だから言わないことじゃない。廃炉の唯一の頼みの綱、
ロボットでの作業も不可能になりつつあるのだ。
_______________________
 朝日新聞2月19日より引用
9日に投入されたロボットのカメラは、約2時間で視野
の半分ほどが映らなくなった。放射線が強いと、電子部品
はどんどん劣化して壊れていく。それに伴って現れる画像
のノイズの量から、線量が推定できる。東電は最大で毎時
650シーベルトの線量と推定。1分弱で致死量に達する
値だ。16日には前後に2台のカメラを搭載した調査ロボッ
トが投入された。後部カメラを持ち上げる姿から通称「サ
ソリ」。14年から開発が進められてきた調査の切り札だ。
線量計も搭載しており実測できる。サソリは格納容器の中
心部まで進み、線量を計測したり、高温の核燃料によって
溶かされて穴が開いた圧力容器の下部を撮影したりする計
画だった。溶け落ちた核燃料が原子炉最下部に積もる様子
も確認できるのではないか。そんな期待もあった。だが、
圧力容器に近づく前に、駆動部に堆積(たいせき)物が入
り込むなどして動けなくなった。
    (引用終わり)
__________________________
 もはや万事窮す。700シーベルトでカメラすら壊れ、
頼みの綱、ロボットも壊れるのだ。もう悪あがきはやめよ
う。チェルノブイリの方法しかないのだ。つまり『石棺放
置』だ。
 もちろん、すぐやってくる各地の原発の廃炉のための
ロボット作業の研究開発は必要だから、石棺放置の処理過
程でもロボット開発の実証はできるし、やるべきだ。だか
ら現状のロボット作業は継続して行い、同時に石棺放置の
作業を始めるべきだ。
 もちろん、前回書いたように石棺も完璧ではない。しか
し、それしかやりようがないのだ。もちろんこれによって
福島東部はまったく近寄れない『陸の無人島』となり日本
地図から事実上抹消される。
 尖閣諸島も竹島も『失いたくない日本固有の領土』なの
だから肥沃な福島東部が陸の無人島となって事実上日本か
ら消されてしまうのは無念至極だろうが、みずから犯した
罪と罰なのだ。
--

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

昨年暮れに放送しました、たけしの超常現象特番でのヤ
ラセ番組についてその実態をこのブログで明らかにしたと
ころ多数のご意見やBPOに対する意見書をお出しいただ
きありがとうございました。
 その際のブログで私のこの問題への対応予定をお知らせ
した中でともかくまずテレビ朝日の番組最高責任者と話し
合うことを書きました。そしてその予定どおり昨日、TV朝日
    総合編成局 局長 Y氏
制作会社オフィストウワン
    執行役員、制作部部長 O氏
と会談しました。
 今回の編集カットは科学者に対する冒とく、つまり科学
者、教育者に対する人格権の侵害であるから場合によって
はBPO人権委員会提訴に踏み切る旨申し上げました。
 これに対して上のお二人からは『まことに申し訳なかっ
た』という謝罪の言葉をいただきました。社内でも問題と
なり検討している、ということでしたので皆さまからのB
POへの意見書がテレビ朝日にも届いているように感じま
した。皆さまありがとうございました。
 私から提案した3点 
(1)番組制作の不備があったのでスタッフの質、量の強
化を図るため新たな人材を追加投入する、というテレビ局
側の総意が表明され、私の発言を全面否定するような編成
はしない、との確約表明。この場合にはBPO人権委員会
に提訴はしない。
(2)この際この長寿番組は終了する。私はBPO提訴。
(3)番組はこのまま存続する場合は私は出演しない。B
POに提訴。
 この3点について双方誠意をもって話し合い(1)で決着
しました。テレビ局側と制作会社サイドではすでに(1)
で合意したいという話し合いが出来ていたという印象でした。
 本ブログで私の人格権擁護の観点から私に声援を送り、
何かとご意見をいただきました皆様には心から感謝もうし
あげます。(1)のような決着にはご不満の向きもおあり
でしょうがやむを得ません。今後、演出、台本、編成に少
しでも理不尽な取り扱いがあればいつでもその場で出演拒
否、そのまま途中帰宅します。
  2017年2月25日    
--

この記事に

開く コメント(7)[NEW]

 投稿コメントAさん
日産の説明などを見たところ、なかなか複雑です。
 搭載しているエンジンの燃費率(g/kWh)の最も良い
回転域である2500rpm前後で一定して発電するとの事で、通
常直接走行の際には避けられない効率の悪い回転域で駆動
するような事がないので燃費が良くなるのだそうです。
ただそうした燃費の良さも一般的な市街地走行に限って成立
するものらしく、坂道や70km/h以上の高速走行になると効
率の悪い5000rpm以上の回転域で常に発電する事になり、こ
の場合には直接エンジンで走行した方が燃費は良いとの事
です。ンジンの熱効率は通常アイドリング〜低速では15%程
度、高速では30〜35%程度との事ですから、モーター駆動ま
での損失はその範囲に収まるレベルなのではないでしょう
か。
 言うなれば市街地走行に限ったエコカーですね。アメリカや
カナダなどで長距離の高速道を走る目的には適さないでしょ
う。
 Bさん
e-nenpiの実測値だとトップグループでは有るけどずば抜け
て良いわけでは無いですね、教授の言われる様に電気モー
ターの効率が邪魔しているのでしょうか?、中途半端な感
は免れません
 それから気になっているのですが電気自動車はなぜ道路の
税金を払わないのかと言う問題です、ガソリン税は道路を
整備するために払っていると思っていますが、同じく道路
を走って利用する車が税金を払わないのは疑問に思います。
ただでさえ補助金を食っている電気自動車が脱税するのは
許せません・・、先生のお考えをお聞きかせ願いませんか
________________________________________________
大槻からのコメント
 上の投稿はたくさん寄せられたものの一部です。日産または
日産系代理店が『夢のエコカー』と宣伝し、『月間販売台
数一位』と報道されている割には何かぱっとしない評価で
す。この分では月刊販売台数もすぐ落ち込むでしょう。
 私のバンクーバー滞在中は毎年日産車のリースですので
日産車の経験は豊富です。日産もなかなか捨てたものでは
ありません。故障はしないし、乗り心地もまあまあです。
しかし、感服するような革新性も先進性もありません。
 そのため『日産の夢のエコカーが販売数一位』にちょっ
と驚き喜び、今回ブログで取り上げました。皆さまからの
たくさんの情報をいただき、『やはり日産らしい、大した
ことない車だな』というのが感想です。今年の夏のリース
車はこれにしてみようかな?

この記事に

開く コメント(0)

前のブログの疑問について匿名の方から以下のような回答
をいただきました。ありがとうございました。
    (以下引用)
エンジンを駆動に使う場合に比べ、発電機を回す場合は一定回転で回し続けることが出来るため、エンジンにとって一番効率の良い回転領域のみを使うことが出来ます。
また、その回転域しか使用しない訳ですから、その回転域の効率のみを追求し他の回転域は無視したエンジン設計が出来るので、効率の良いエンジンを作ることが出来ます。発電機を回すだけなので加速フィーリングだのパワーだの通常のドライバビリティと言われる部分を無視して、熱効率だけを追求したエンジン作りが出来るわけです。
決して通常のエンジンをそのまま積み込んで発電機を回している訳ではありません。 削除
2017/2/22(水) 午後 2:58 KUB   
_______________________________________      

 大槻より
お話しは概念的にはよくわかります。しかし私が質問したのは実測値です。例えば
燃費の向上の具体例です。ハイブリッドと比較して『究極のエコカー』と宣伝するほ
どすごいものか?
 回転域の効率ならたしかに納得できますが、従来の普通のガソリンエンジンでも
ディーゼルエンジンでも同じような『効率良い回転域』に合わせた技術開発が行わ
れていると言われますが、その技術開発と比較できますか?

この記事に

開く コメント(3)

朝日新聞社からメール広告が入ってびっくり。曰く
 朝日新聞社では、日産自動車の「NOTE e-PO
WER」をご試乗いただくモニターを募集しています。
「日産NOTE e-POWER」は2017年1月の登録車
新車販売台数トップに輝いた現在注目されている
車種の一つです。外部からの充電の代わりに、発
電専用エンジンで自ら発電して、電気自動車と同
じように100%モーターで走ります。電気自動車
だけど充電がいらない、新しいカタチの車です。
e-POWERがもたらす力強い加速性能や静かさ、
新しい運転感覚は、「エコカーでも楽しい走り!」
として今話題。ぜひ一度ご体験してみませんか?
    (引用終わり)
________________________
 私のような年寄りにはこれが何故『エコカー』なのか
さっぱりわかりません。エンジンで発電したら燃料が必要
です。その発電した電気でモーターを回せばエンジンの回
転のうちモーターの回転に使われるのはせいぜい60%程
度でしょう。改良してそのエネルギー変換効率を80%に
しても20%の損になります。良く知られたエネルギー保
存の法則です。それならそのエンジンで直接走行した方が
エコカーですよ。もちろん電気自動車の快適性はあります
がこれは好みの問題です。
 それとも日産のことですからエネルギー保存則を破る
ようなとんでもない発明をしたのでしょうか?どなたか
教えてください。感じとか想像とかではなく実測の数値
で教えてください。
--

この記事に

開く コメント(3)

『2号炉。。。』さんへ再び
 バンクーバーやサイパンは遠くて行けないよ、とおっしゃらずにお出かけ
ください。バンクーバーだってたった9時間半、野菜作りでキャベツの葉っぱ
が2mm伸びる間に着きますよ。それぞれの連絡先。
 バンクーバー   YANO アカデミーの矢野校長 1−604−778−834−0025
 那須塩原市 市の生涯教育課  
 サイパン  HIMAWARI AP HOTEL  1−670−233−1530

この記事に

開く コメント(0)

投稿質問
  慣性の法則があるのか、量子力学が複素数空間の世界なのか?
是非知りたく思います。知らないうちはは死んでも死にきれません。
どうしたらよいでしょう?よろしくお願いします。 削除
2017/2/20(月) 午後 0:10 [ 2号炉崩壊しないで ]
_________________________________
 慣性の法則とは何か、作用反作用の法則は何故成り立つのか、電磁気学
の法則に何故πと光速cが入るのか、エントロピーの法則と死生観、量子の
世界はなぜ複素空間か、など、那須の成人大学やバンクーバーサイエンスカフェ
でお話ししています。   大槻義彦

この記事に

開く コメント(0)

 ある方から昨日のブログについてメールいただきました。
ありがとうございました。以下引用します。
________________________ 
今日の先生のブログを拝見して思うところがありま
した。私は田舎に住んでおりますが、ここに住んでいる
リタイヤした人たちは、第二の人生何かしたい、と
思って移り住んだ元サラリーマン、ビジネスマンが多いです。
でもやはり晴耕雨読の生活をしてみると、それまで忙しくし
ていた人たちには辛くなるらしくみんな、いろいろに活動
しています。奥さんたちはこんな退屈な場所はいやだといっ
て都会に残り、一人暮らしになっている男性も結構多いです。
しかしみんな楽しそうです。
 シニアの人たちは、多くが農地を借りて、
野菜を作って売ったりしています。本格的な庭園を造
る人あり、憲法九条を守る会を立ち上げて、
ディスカッションをしている人あり、喫茶店を始め
る人あり、さまざま。
 私は身体が動くときは何歳になろうが
何でもしたいと思っています。どうせ人間死ぬのですから。
 ましてや先生のようにありとあらゆる経験をなさり学問を究
めた方のお話は誰にとっても貴重です。講座では少数の時間に
都合のつく人しか参加できませんからぜひ本を著していただき
たいと心から思います。


     (引用終わり)
________________________________
大槻から
 定年後別荘生活しておられる人々は本当に心からその生
活を望んでおられますか?違うでしょう。『やることがな
いからやってる』のだと思います。本当は現役時代と同じ
くバリバリと第一線で活躍したいのでしょう。無慈悲な定
年の制度がありますから仕方なしに今の『野菜作り』をやっ
ているのでしょう。(その点では私と違います。私は自分
で大学を止めたのですから。)
 もったいない話です。有能でまだまだやれる人は80、
90になっても定年など無しにして働くべきです。今の
ひとで不足の時代にかくも有能な人材を野菜作りに追い
やるとは何事か!このような無駄にされている人が多い
から日本はOECDの中でも一人当たりの生産性が低い
のです。
 定年制は自分で好んで選ぶものにすべきです。私は67
歳でみずから定年を選びました。能力の限界を感じたから
です。しかし多くの優秀なサラリーマンはやる意欲と能力
があればそのまま定年なし、とすべきです。そして自分自
身と周囲からの評価の制度をつくり定年を自分も周囲も納
得して決めるべきです。
 なお『しゃべりたいこと山ほどある』というなら本を書
いてくれ、とYさんのお言葉ですが、本は140冊も書き、
ほとんどどれも売れず、反省して打ち切りました。もっと
も悪かったのはバブルの時に書いた『日本人よ、お金を使
うな』(K.Kベストセラーズ)でした。今古本市で1万円
もの値段で人気ですが。。。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事