全体表示

[ リスト ]

私は12月7日の『たけしの超常現象特番』収録の1日前
、つまり6日に収録台本を受け取りました。この中で『超能
力者が人の脳をハッキングして、その人の脳が考えている
こと、思い描いていることをずばり当てる』というコーナー
が目をひきました。
 ここで驚いたのはこのハッキングする人間はあらかじめ
決められており、台本に4名の名前がはっきり書かれていた
のでした。若い芸能人3名とたけしでした。この中に私が割
って入って、超能力などないことを証明してやろうと密に計
画しました。収録前の事前打ち合わせでもこの計画は一言も
漏らしませんでした。
 さて収録が進み、まず二人の芸能人の脳に思い描いてい
ることを見事に当てられました。『初恋の人の名前は?』
これが見事に当てられました。会場にドヨメキ!しかしこ
の芸人は初めから決められていたのですからいくらでも事
前調査できたのです。しかし、ここがこの番組の悪質なと
ころでスタッフがいろいろ迷って見せ、偶然にこの芸人を
名指ししたように見せかけました。偶然にその場で選んだ
のではない!!あらかじめ決められて本人も知っていたの
だ!!
 さて二人目が終わってスタジオ騒然とする中、私が立ち
上がりました。私の脳をハッキングして見なさい!その超
能力者は一瞬たじろいだが『やってやる!』という態度で
した。そこでポケットの手帳を取り出しギリシャ文字ψを
大きく書きました。私のアタマにいつもあるのは現代科学
の基本量ψだ。
 ところが急にこの超能力者の態度が一変、『大槻の生ま
れた月は?』ときた。『6月だよ、6月、それがどうかした
か?』と私。超能力者は笑顔で答えた。『6月生まれはやり
にくい、どうも困る』と。会場がざわついた。会場の見物
人もこの超能力者が大槻を敬遠していることに気がついた
のだ。
 このとき番組スタッフが叫んだ。『大槻教授はダメなん
です。いろいろ事前の段取りがあるのですから!!』と。
何だと?!事前の段取りだと?!それではこのとき氏名さ
れる4名は『事前段取りがあった』ことを白状しているのだ。
 そこで私は『私にも事前段取りがあったのだ。手帳に書
いた文字はこのとうりギリシャ文字だ。これはあらかじめ
右隣の大竹まことに見せている!!』と叫んだ。さらに叫
んだ。『ここで私は引き下がるがこの部分は編集でカット
するなよ!』とくに目の前にいたチーフディレクターに向
かって。かれは困った顔をして目をそむけた。
 この超能力コーナーの終了のときも『私の部分をカット
するな!』と手帳のψの字をカメラに向かって示しながら
叫んだ。さらに番組終了のときのたけしの挨拶のときにも
『カットしたら承知しないぞ!』とやった。
 番組が終わって挨拶、このときにもチーフディレクター
にこのことを話した。彼はまたもや顔を背けた。最後に出
口でテレビ朝日の責任者にも会ったので『カットしないよ
うに』と念を押した。
 これほどやっても彼らは私の意向に反して、この件にか
かわるすべての私の発言、映像をカットした。彼らは一介
の『超能力者』を守り、オカルトを支持し、大槻を否定し
た。この番組20年の歴史の中で、この番組が幼稚なウソ
八百に塗り固められたオカルトを放送してきたが、しかし
私が理路整然と反論、否定することもそのまま取り上げて
きた。これまで私の反論はあからさまにカットされたこと
など一度もなかった。
 しかし残念ながら数年前に制作会社のスタッフが入れ替
わった。それ以降、あからさまにオカルト擁護に変わり、
オカルト否定派を削減し始めた。今回などオカルト派一色。
否定派は申し訳程度に私一人だけ。その一人の意見すら大
幅カットだった。もはやこの番組、来年はないだろう。2
0周年記念を前にして異色の『たけしの超常現象特番』も
消えるのだ。
 この番組を毎年見ていただいた皆様、長いことありがと
う!
-

この記事に

閉じる コメント(27)

顔アイコン

大槻教授の仰ることはよく分かります.然し,コメディ番組の時間尺上,スタッフさんと超能力者との打ち合わせも必要と考えます.
ここで問題提起するよりも,教授とその「超能力さん」とで脳ハッキングについて学術的な実験を行うべきです.数回行い,確かに一人の人間が考えていることをもう一人がしかけや先入観なしで言い当てることができれば,超能力についての学術見解が得られる事でしょう.
それでは失礼します. 削除

2016/12/27(火) 午後 2:10 [ guest ] 返信する

顔アイコン

否定派と肯定派のトークバトルが見たいのに最近は議論もしない。
全然楽しくないです、もう見なくっていいと思ってます。

2016/12/27(火) 午後 2:14 [ hir*_*om*ra ] 返信する

顔アイコン

思えば1990年代後半までオカルトブームをマスコミ主体で世間にはやらせていました。TBSを筆頭にそのような番組を垂れ流し、視聴者を洗脳した結果がオウム真理教の信者大量獲得にも貢献したと思うのです。
情報化社会になり、マスコミに踊らされるような人間が減ったとはいえ、危険な兆候だと思います。

2016/12/27(火) 午後 2:27 [ DEN ] 返信する

顔アイコン

そもそも超能力者という紹介がおかしいような。
Joe Brogieって本人のツイッターではマジシャン、メンタリストって
書かれてますよね。マジシャンもメンタリズムもオカルトの要素がないと
思うので、本人にも失礼なような気もします。

2016/12/27(火) 午後 2:33 [ 四郎 ] 返信する

顔アイコン

私のようなオカルトファンは、嘘か本当かわからないような怪しい話や現代科学できちんと解明されていないことを真剣に取り扱うテレビ番組が好きなのですが、ろくに検証もせずに迷信を広めようとしたり、逆になんでも小ばかにしていたりするようなものは大嫌いです。大槻教授のように長年真摯に向き合ってくださった学者さんを無下にするとは、残念なことです。

2016/12/28(水) 午前 2:21 [ mif*yu_*_s ] 返信する

顔アイコン

この手の番組は昔から沢山ありましたが、大槻教授の様な肯定派が出演するのはこの番組しか無かったですね。

最初の頃は面白かったけど、年々つまらなく無ってきました。

教授の意見をカットしたディレクターは残念な人、そんな輩が関わる番組なんてもう二度と観ません。

教授、これからも応援しています。 削除

2016/12/28(水) 午前 2:49 [ ぺんたごん ] 返信する

顔アイコン

偽物を一掃するには「ない」というスタンスではなく「ある」というスタンスで、偽物ではない本物を検証、実証することだと思います。今なお世界中でおこなわれているエーテルの実験も、それが「ある」ことを証明する試みが、結果的に成立しないために「ない」という確からしさの極限に近づいています。こうした科学界のパラダイムを娯楽番組の範疇でとらえるようなことは個人的には希望しませんが、たとえば大槻さんは仮にその演者が、苦しまぎれのまさにまぐれ当たりでψを示した場合でも、この時それによって彼を超能力者と認めるのでしょうか。しかし、これは科学者の姿勢として少しおかしいですね。大槻さんも学者なら、まぐれ当たりでも「ある」とされるような検証の仕方ではなしに、まさに科学的な手法によって、それが「ある」ならこういう結果を期待できるはずといった検証の仕方を是非とも提示していただきたいです。それができないのであれば、ご本人の意思とは関係なく、いわば反証ともいえない反証によって、結果的には偽物の肯定に参加されているのと同じだと思います、失礼ながら。

2016/12/28(水) 午前 11:07 [ at3***** ] 返信する

顔アイコン

たけしの何処が凄いのか→皆目を覚ませ!マスコミの金儲けなのよ。南?のたけしも所詮客寄せパンダなのよ。中身もそのレベルよ。 削除

2016/12/28(水) 午後 0:42 [ 平成貧乏爺 ] 返信する

顔アイコン

やらせである、そんな事は百も承知です。そうであってもなくても、1つの娯楽として毎年楽しみにして観ている者からすると「今更?」と言わざるを得ません。
教授は科学を掲げ超常現象に対し否定派の立場にありますが、科学的に立証された事はないですよね。はっきり申し上げて騒いでいるだけです。やらせである作り物であると教授が感じた事は、視聴者も同じ様に感じています。
やらせであるか否か、そんな事はどうでもいいのです。真実であれ虚偽であれ、超常現象が存在するのかと期待しドキドキハラハラする事がこの番組を観る醍醐味なのです。それを視聴者から奪う権利は大槻教授には無いと思います。出演者側である以上、不用意な発言は控えるべきではないでしょうか。
とは言え、番組の質が落ちているのも事実で視聴者として年々残念さが強まっています。
この機会に制作側が改め、より真実味のある超常現象(UFO・UMAメイン)を取り上げてくれる事を願うばかりです。 削除

2016/12/28(水) 午後 0:57 [ mkt. ] 返信する

顔アイコン

> at3*****さん
本当にその通りと感じました‼︎
理路整然と言って頂きありがとうございます! 削除

2016/12/28(水) 午後 1:00 [ mkt. ] 返信する

顔アイコン

今年の『たけしの超常現象特番』は最低だったね。
UFOの映像とか、ネット上で全てCGと明かされているものばかり。
まぁーこのレベルじゃ来年はないね。

2016/12/28(水) 午後 3:47 [ kab*t*n9991 ] 返信する

通名報道然り、朝日がアサヒる(捏造する)のはいつものことなので慣れました^_^

2016/12/29(木) 午前 4:10 [ ぽち ] 返信する

顔アイコン

否定するほうは証拠がないの一点張りで筋が通りますが、UFO、地底人、宇宙人などの映像をすぐ合成だといいますが、否定する科学者こそ、はっきり調べて欲しい、否定する人、肯定する人も真摯に今の現実を見るべきです。

2016/12/29(木) 午前 7:13 [ eri***** ] 返信する

顔アイコン

この番組、途中からしか見てない(たけしさんが離れたところに行くあたりから)のですが、一応、たけしさんの名誉のために言っておくと、たけしさん、グルではないですよね。もちろん、グルなやり方もありますが。
人様の芸に対して嫌がらせをするんじゃなくて、どんなトリックを使ってるのかな? って考えた方が、楽しめるのではないでしょうか。
例えば私が大槻教授の考えを読むとして、私が見たことない記号は読めないと思うので、ギリシャ文字とかでチャレンジをしてくる大槻教授は、6月生まれじゃなくてもやりにくいと思いますよ。だとしたら、外されても当然ではないでしょうか。
もっとも、私も私の心を読むって言われたときに、心の中に「顰蹙」であるとか、画数少なくと言われて「孑孑」であるとか浮かべた人なので人のことは言えませんが。

2016/12/29(木) 午後 8:45 [ tom*eo*eo ] 返信する

大槻教授を応援します。これからも嘘を暴いていってください‼

2016/12/31(土) 午後 1:01 [ tom*z*uchan**01 ] 返信する

顔アイコン

あの番組は、マジシャンが出てきたところは、マジックでしょう。

とくに、たけしさんが出てきたところをマジックと説明したいなら、例えば、以下に示したような道具が売っています。

メンタルボード

http://www.seomagic-jp.com/shopdetail/016000002290/

動画はこちら


https://youtu.be/v_arTaSjYFY

つまり、
番組はマジックの番組として放送するべきだったのではないでしょうか。

全体的にCGが多すぎて、そこは正直ドン引きした部分でした。

2016/12/31(土) 午後 5:10 [ スーパーセブン ] 返信する

顔アイコン

そろそろ年が明けようとしています。
大槻先生、皆様方にはどのようにお過ごしでしょうか。
現在、NHKで第九?が放映されております。
今年も最後になりました。
皆様には佳き年末をお過ごしくださいますよう。 削除

2016/12/31(土) 午後 8:27 [ 減二 ] 返信する

顔アイコン

この番組は昔から毎年楽しみにしてましたけど、本当に今回は偏ってると見てて思いました


収録の中にいた人が知り合いですがその人も放送されてから
「大槻教授のが完全カットされてる・・・」って言ってたので何の事だろうか?
そう言えば今回はほとんどしゃべってるシーンが無かったと感じてましたが
ブレインハッキングの所で絶対に出て来て勝負するのを楽しみにしてたのですが
無かったのは本当にショックでした

結構昔 透視出来る少女と対決と言うか勝負した時に 大槻教授と引き分けになって半分休職すると言ってた当時が懐かしいですね あの時は実際に不思議な現象だったのでしょうか?

韮澤さんと1対1でバトルして 「住民票」の話しが初めて出てから毎年欠かさずその事が気になって視聴してましただけに本当に残念です

実はこう言ってますが6対4でオカルト肯定派な私なんですけどね(笑) 削除

2017/1/1(日) 午前 3:28 [ farrell ] 返信する

顔アイコン

そんな背景が。
プロデューサーすら困惑させる大槻教授の対応って、超能力者のコールドリーディングより面白いからその儘流しても番組的においしいと思いますけどね。

2017/1/2(月) 午後 6:50 [ turimotonaoki ] 返信する

顔アイコン

映画監督たけしという存在自体が・・・やらせw

たけしは、ただの看板監督で、実際の実務を取り仕切る裏の監督は、元ミュージシャンで、オフィス北野社長のM氏だと、旧噂の真相で暴露?!されていた事を、連載をお持ちだった、大槻先生は、覚えていらっしゃいますか?

2017/1/8(日) 午前 8:47 [ fhr*k27* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事