ここから本文です
オーベスト的 自転車道

書庫全体表示

記事検索
検索

水曜練

Jツアー開幕直前の練習会。

さむ〜い日ですが熱いメンツが集まった。

イメージ 1


熱過ぎるかも?!

熱過ぎる走りはPR連発の速いAV。

終いには私の付き切れショー。

本日は抵抗力ゼロ!


ちょっとトラブルがあり急遽修理ピットイン。

イメージ 2


何やらみんなで自転車を覗き込む変な光景。

みんなで難問に立ち向かう図。

イメージ 3


そしてローラーに乗るプロ選手。

謎過ぎる光景ですね!

難問はまさかの理由で解決しました。
(一同ビックリ)


帰りは更に速かった。

楽しかった。

この記事に

コーススレッドの洗礼

突然…

けたたましい音と共にパンク。

ヤバイなぁ。

イメージ 1


やはり、、でも思ったよりは軽症。

タイヤが裂けたり、ホイールがダメになったりはしていない。

良かった。(良くは無いけど)

しかし見事に刺さっているなぁ。

力付くで抜いてタイヤをパッチで補修。

イメージ 2


このパッチはオールマイティーに使えて本当に便利。

そしてポンピング。

イメージ 3


このポンプはホント 最高。

簡単に圧が入る。

作業性も抜群。

ホースがマグネットで着脱できると言うのがかならポイントが高い。

もうこれ以外は使えない。


本日の犯人。

イメージ 4

この記事に

FSAのススメ3

クドいような第三弾。

気に入りポイントは末広がり以外にドロップシェイプ。

良く似た物が多くなっている中でちょっと独特。

イメージ 1


普通はこんな感じ。

付け方にもよりますが斜め45度ぐらいで傾斜してます。

イメージ 2


FSAはかなり寝ている。(写し方均等で無いですが握れば違いは分かります)

この下向きに握れるのがたまらない。

末広がりなのでドロップ部を持ってダンシングをしてもハンドルの肩が腕に当たり難い。

ここもポイントが高い。


程良い所ポイントはアップバーの楕円加工。

当たり前の様にある加工ですがFSAはまたちょっと独特。

翼型になっている。(前が厚く後ろが薄い)

フィット感が高いと個人的に思ってます。


昔ながらの丸ハンとは正反対な感じですね。

私は昔から丸ハンが嫌いなので……

クロモリ&丸ハンが全盛期だった頃からLOOK&モドロが好きでした。


ちなみにFSAのシェイプの正反対は深曲がりディープ丸ハンですね。

この記事に

FSAのススメ2

ドロップ末広がりなバー FSA。

イメージ 1


個人的には新城選手のフォームとこのバーの特徴の利点がかぶるんですよね。

前に向って握るというより、下に向って抑え込む感じ。

やはりこのバーに戻ってしまった。

イメージ 2


末広がりなバーを何点か探したがやはりFSAシェイプが良い。

おススメです。


ついでに

イメージ 3

すり減っていたetapブラケットフードを交換。

素手になる季節に合わせてグリップ力を高めるのに効果的。


素手感覚に戻れるのは嬉しいですね。






この記事に

日曜練

ちょっと体調悪し。

今日の不整脈は手強い。

終始治らなかった。

謎の?喘息のような咳も止まらず。

なんか身体が弱くて嫌だなぁ。


4セットをちょっと緩めに。

すべてのパートで30秒ぐらい遅い。(5分370wとか・・)

最後はメインからも置いて行かれる・・・まっこんな日もあるさ!


イメージ 1

途中はこのCCD濃度2.5倍に助けられた。

高濃度パワー。

イメージ 2


ちょっと気温が低めな日。




ついに9070デュラエースDI2、6870アルテグラDI2ユーザーもシンクロシフトが出来るようになりました!!

ただバッテリーだけ新型に変える必要があります。

イメージ 3

DI2の利点が更に高まりましたね。


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事