ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
御礼Blog開設10周年(2005/2/11〜) ほとんどJAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。

書庫ごあいさつ

すべて表示

次回は、9月30日の予定です。 できるだけ、CD店の試聴機で聴けないけど良い作品を紹介したいと思ってます。 よろしくお願いします。 このblogを見ている方、新譜のコアなファンな方、興味のある方、お近くにお住まいの方、お時間のある方、是非ともお越しください。このBlogに掲載のアルバム、掲載前のアルバム等々いろいろかけられると思います。(かけない盤も持ってくつもり) また、聴くだけでなく"これぞ!!"という新譜(JAZZ限らず)をお持ちください。私の時間が終了次第以降は持ち寄りの会になります。 当然、聴くだけでも上記の通り良い出会いがあります。 http://notrunks.jp/ ※自分も、この会で良い盤をたくさん教えてもらってます。 Maria Schneider, Waすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • "Groovements" Aar...

    2016/8/27(土) 午前 6:47

    ここのところ、Aaron Parksの参加作が多数出ていまして、自blogから抜き出すと、久々にリーダー作をリリースしたMike Moreno盤  "Lotus"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63592028.html )、 最近また面白そうな盤が出だしたFSNT盤は、スペインのギタリストAlbert Vil ...すべて表示すべて表示

  • "Behind The Vibra...

    2016/8/25(木) 午前 6:14

    Rez Abbasiの新作は、Junctionというレギュラーグループを従えたものです。 これまでの購入は、Rudresh Mahanthappa繋がりで、"Suno Suno"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/61027662.html )を聴いてて、その直後にほぼ同時期?発売の次作"Continuous Beat ...すべて表示すべて表示

  • "Notes from New Y...

    2016/8/23(火) 午前 6:22

    Bill Charlapのピアノトリオを聴くのはかなり久しぶりで、自blogを検索すると2007年のライブ盤が出てきました。  "Live At The Village Vanguard"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/48288462.html ) たぶん聴くのはこの盤以来だと思います。 この間に3枚アル ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事