ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
御礼Blog開設10周年(2015/2/11〜) ほとんどJAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。

書庫ごあいさつ

すべて表示

次回は、9月の予定です。 できるだけ、お店の試聴機で聴けないけど良い作品を紹介したいと思ってます。 よろしくお願いします。 この会で自分も良い盤をたくさん教えてもらっています。 Maria Schneider, Walter Smith III, Rebecca Martin, Giulia Valle , Jenny Scheinman, Marcus Strickland, Vijay iyer, Oncenth Trio, 山口コーイチ, 浅川太平, 小埜涼子, ... このblogを見ている方、新譜のコアなファンな方、興味のある方、お近くにお住まいの方、お時間のある方、是非ともお越しください。このBlogに掲載のアルバム、掲載前のアルバム等々いろいろかけられると思います。(かけない盤も持ってくつすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • shabel "Restructu...

    2016/7/2(土) 午前 6:42

    この盤は、Tower限定の安価リリースだって理由だけで購入を決めてます。 Tower限定安価盤の面白さは、たまたま店頭で見つけた下記アルバムを聴いてのけぞった  "Live at The Body & Soul"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/61999075.html ) ことが馴れ初め(もう買えないよ。 ...すべて表示すべて表示

  • "Who Gives A Funk...

    2016/6/30(木) 午前 6:22

    Oz Noyの新作は、豪華なゲストを多数入れた作品で、タイトルが誰がファンク濃度濃いか?みたいな感じでファンク濃度の高い演奏が楽しめそうです。 近年のOz Noyの作品はTwistのついたタイトルのアルバムが3つ続いていました。  "Twisted Blues Vol.1"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/ ...すべて表示すべて表示

  • Marcus Strickland...

    2016/6/28(火) 午前 6:36

    Marcus Stricklandの新作は、Twi-Life名義の2作目になるものです。 1作目は2枚組の↓で、2006年リリースなので、約10年前の作品。  "TWI - LIFE"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/55621154.html ) 前作の記事を書いたときは、"Twi-Life"はギター入りの ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事