ここから本文です
JAZZとAUDIOが出会うと。。。
御礼Blog開設10周年(2005/2/11〜) ほとんどJAZZの新譜のちょっと遅い紹介です。

書庫ごあいさつ

すべて表示

次回も、・・・開催できるようです。 できるだけ、CD店の試聴機で聴けないけど良い作品を紹介したいと思ってます。 よろしくお願いします。 このblogを見ている方、新譜のコアなファンな方、興味のある方、お近くにお住まいの方、お時間のある方、是非ともお越しください。このBlogに掲載のアルバム、掲載前のアルバム等々いろいろかけられると思います。(かけない盤も持ってくつもり) また、聴くだけでなく"これぞ!!"という新譜(JAZZ限らず)をお持ちください。私の時間が終了次第以降は持ち寄りの会になります。 当然、聴くだけでも上記の通り良い出会いがあります。 http://notrunks.jp/ ※自分も、この会で良い盤をたくさん教えてもらってます。 Maria Schneider, すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • Andre Mehmari & A...

    2016/12/3(土) 午前 6:32

    Andre Mehmari、Antonio Loureiroというと、個人的には最近のブラジル音楽を聴く上では欠かせない2名で、その共演となったら買わないわけにはいきません。 そもそもは、2013年のAntonio Loureiroの"So"を聴いたところからで、その時話題になっていたブラジル盤、たとえば Alexandre Andres、Kris ...すべて表示すべて表示

  • "The Unknown" Joh...

    2016/12/1(木) 午前 6:17

    John Escreetのリーダー作を買うのはこれが4枚めで、2013年のSabotage & Celebration"( http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/62332437.html )以来。 この盤のあとに、"Sound, Space & Structures"( https://www.amazon.co.jp/d ...すべて表示すべて表示

  • Snarky Puppy "Liv...

    2016/11/29(火) 午前 6:48

    正確には、ジャケにある通り、"Rcorded Live at the 2016 New Orleans Jazz & Heritage Festial"というタイトルですが、通販サイトとかは、上記の通りなので、こっちが通り名で良いんでしょう。 Snarky Puppyは、Michael Leagueが中心となって2004年に結成された、メンバーが流 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事