OSN風呂具オカワリ

またコキ…書き始めても良いですか?(;´Д`)

点火コイルを昇圧しよう!の巻。実践編

え〜
シートベルトが戻り難いっつう持病があるニコペン号の対策のため、ベルトガイドを切開して
ベルトの通りを良くしたらガイドの役目を果たさなくなったOSNです、もぅベルトしなくて良いかな。(危)





さてさて。






そんな感じで昨日の続きでゴザイマス。







イメージ 1
そしてグローブボックスのフタを外して作業準備也。


880系コペンの場合、フタはヒネるように持ち上げれば簡単に外すことが出来ちゃいます。
(´-`).。oO(作業性が極端なんだよな…)




イメージ 2
今回イグニッションコイル(の電源)を昇圧するため、配線図のピーコを拝見しつつ対策を講じてみま。
#880系コペンの場合、コイルカプラー内の白いコードが電源線だそうな。



この白いコードを(コンバーターの)入力側に接続し、コイルに繋がるコードに出力側を繋ぐようにすれば
目出度くコイルには昇圧された電源が供給されそうです。






さて…

ここで大問題が。




コンバーターは(昇圧の)出力線が1ぽんしかありませんが、ニコペン号のように(デスビが無くて)
それぞれのプラグにコイルがあるばわいは電源線も複数本存在します。













…仕方無い、昇圧は諦めますか。










イメージ 3
さすがにそんなことで負けたくないのでもぅちっと勉強して頑張りま。



上記(の画像)にもありますがコイルの電源線は(一度車内に入り)Alっつうカプラーを通っています。
#このカプラーを通った後、それぞれのコイルに接続される。




そう…
このカプラーの(白い)配線を用いれば入力と出力、両方接続出来ちゃうんスよ!(´;ω;`)ブワッ
(…って最初は他車のハーネス流用でカプラーを入れ換えてコイルに直接繋ごうと思ってた。)




イメージ 4
さっそくカプラーから端子を抜いて準備完了〜。


イメージ 5
続いてコンバーターに繋ぐコードも作成完了〜。


ちなみに配線やカプラー打ち換えなどの自作には配線コムさんのサイトが超オヌヌメ!m9っ`Д´) ビシッ!!



イメージ 6
コンバーター本体は丁度(空調の)ダクトの隙間がヂャストフィットでした。



イメージ 7
カプラーへの接続はこんな感じ。。。
#白いコードから入力され、黄色いコードで出力される。


今回は純正の配線を傷付けたくなかったので端子の打ち換えはせず、同じ端子を繋いだ後は
熱収縮チューブでシッカリと保護します。




イメージ 8
さらにコンバーター故障に備え、(簡単に)純正に戻せるよう短絡カプラーを創りました。
(コンバーター側と純正カプラー側にも二極のカプラーが繋いであるの。)








んじゃさっそく動作を確認してみますか!



イメージ 9
まずは(エンヂンを始動しない)素の状態での電圧から。

バッテリーの電圧は教科書通りの12Vでゴザイマシタ。






イメージ 10
…で、コチラはコイルに供給されてる電源線の電圧。



え〜と…
1ボルト近くダウンしてますが?(;´Д`)





ま〜(エンヂンが)始動すれば大体14Vぐらいまで上がるので(コイルの電圧が)この通りってことは
無いとは思いますが(それでも)1V落ちは結構ショッキングです。






イメージ 11
続いてコンバーターを動作させ、出力を調整した電圧がコチラ。
#プラグ寿命の兼ね合いから16Vで抑えた方が良いらしいので。


一度数値(出力値)を決めてしまえば(入力値が)11Vだろうと14Vだろうと健気に同じ電圧です。











では実走して効果を確かめてみませう。







初っ端、エンヂンの始動性は特に変化無し。

点火力が強くなって始動性が向上するかな〜と思ってたので軽くショボーンです。(´・ω・`)







『もしかして大して効果が無いのかも…
と凹みつつ、走り出すとなんとなく力強い!



880系コペンってば低速のトルクが弱く、零発進は結構モッサリしてるんですが
それが気にならないぐらい自然に車速が伸びていきます。


さらにアクセルを踏み込んでいくとグイグイっと前に出て行くような感触があり、とてもトルクフル!!



また今までより過給の始まり(の回転数)が低くなったのか低回転から(ヒュンヒュンと)ターボノイズが
聴こえてくるようになりました。
#完全燃焼に近付いて排気エネルギーが上がった?



16Vに昇圧でこれだけ嬉しい変化があるんで18Vまで昇圧してみたい衝動に駆られますが
さすがにプラグ交換の頻度を増やしたくないんで我慢我慢です。












…調子に乗ってたらコイルがパンクしたりして。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

.


みんなの更新記事