気象部屋

"Do Your Best and It Must Be First Class" 〜最善を尽くし一流たるべし〜

トップ

すべて表示

北海道は再び大雪に注意を


突然ですが、冬の北海道についてどんなイメージがあるでしょうか。
寒くて雪が多い・・・?
実は道内すべての場所でそうというわけではありません。
太平洋側は、札幌や旭川などとは違って雪雲が山地に遮られて日本海から流れ込みにくいため、
比較的雪の少ないエリアとなります。

イメージ 1


ただ、このところ少し状況が違っていて、18日〜19日は発達した低気圧の影響で各地雪が強まり、
室蘭でも30センチ近い雪が一気に降り積もりました。
このように低気圧が通過すると時に太平洋側でもドカッと雪の降ることがあります。

イメージ 2


あすは低気圧が発達しながら北日本を通過する予想。
再び北海道は太平洋側も含めて局地的に大雪となる恐れがあります。
車の運転には十分に注意してください。


その他の最新記事

すべて表示

さくや東京都心ではみぞれを観測し、この冬7回目の雪となりました。 今シーズンは積もるタイプの雪よりもこのようにチラチラ舞うタイプの雪が多いようです。 積雪を観測したのは11月24日の0センチ(うっすら)の時のみで、あとは降っても積雪には至っていません。 このため今年は極端に雪が少ないように感じられるかもしれませんが、実は雪日 ...すべて表示すべて表示

今年の夏は猛暑に?

2017/2/24(金) 午後 10:29

本日、気象庁より暖候期予報(6〜8月)が発表されました。 それによると、どうやら今年の夏は猛暑になる可能性もありそうなんです。 全国的に夏の気温は高めの予想。 これはインドシナ半島からフィリピン付近にかけて対流活動が活発になることが関係しています。 対流活動が活発になることで、太平洋高気圧が強化され北 ...すべて表示すべて表示

北海道は冬の嵐に

2017/2/23(木) 午後 11:03

きょうは広い範囲で雨や風が強まって春の嵐となりましたが、あすは冬の寒さが戻ってきそうです。 特に注意が必要なのは北海道で、一転して冬の嵐となりそうなんです。 雲の様子を見ると、北海道付近で雲が渦を巻いているのが分かります。 これは低気圧性の循環でして、小さな低気圧が隠れているのを意味しています。 小さ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事