自衛隊の犯罪を斬る

防衛省情報本部が自動追跡レーダーからマイクロ波ビームを人体に照射

全体表示

[ リスト ]

防衛省技術研究本部 
先進技術推進センターは
「技本判ifの世界
(先進技術が開く新たな戦い方)」
という標題の文書(下記サイト)、15ページに、
先端技術として、テレパシーを研究開発した旨を
全世界に公表している。

http://www.mod.go.jp/trdi/research/dts2011.files/low_pdf/R5-2.pdf
 
 
先進技術への取り組み
(SF映画などに見るIFの世界から現実世界へ)
というタイトルが付されている15ページには、表が掲載されています。
 
この表中、「SF映画などの世界」という項目には、
「強化スーツ、光線銃、空中歩行、光学迷彩、テレパシー、分身の術」
が列記されています。
 
この表の下部には、「IFの世界の実現化」と記載されています。
 
要するに、SF映画に登場する
「強化スーツ、光線銃、空中歩行、光学迷彩、テレパシー、分身の術」に関して、
SF映画の世界、IFの世界から現実の世界に移行し、
軍事技術として実現していることが情報公開されました。

 強化スーツは、通称、ガンダムスーツであり、防衛省技術研究本部が公表しています。
 光線銃は、レーザーパルスを発射する銃となります。
 空中歩行については、スイスの通称、ジェットマン(jetman)が世界各地でジェットエンジン付きの翼を背負って、飛行しています。
 光学迷彩は、映画ハリーポッターに登場する透明マントのようなものであり、負の屈折率がある物質で被覆します。
 分身の術は、ホログラフィーを使います。


これらの製品については、下記の記事に記載されています。
 

光学迷彩については、下記の記事にさらに詳細に記載されています。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんばんは!

結構前になるんですが、アメリカ軍がビームですね、あれの実験してる映像みた事あります!

今ならもう兵器になっていてもいい時間たったかと、結構まえだったんでそれ見たの。

個人的にはフランスの太陽光集めて、座標定め正確に照射出来る兵器気になりますね、あれは電力製造にも転化出来るかなって。

2012/7/5(木) 午後 6:48 KATSU 返信する

顔アイコン

米海軍の戦艦に搭載されたレイセオン製の光兵器を使って、ステルス戦闘機、F22を撃墜した映像は、YouTubeで見ました。

米空軍も同様な光兵器を戦闘機に搭載して、戦闘機を撃墜しています。

ミサイル又は飛行機の燃料タンクを加熱しつつ、電磁誘導して、爆発させる原理です。

2012/7/5(木) 午後 8:17 [ patentcom ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事