ひとり遊び 星夜の時間

秋の彼岸は、、、、おはぎ食べました! が、墓参りはまだ!!!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

今年の2月から通い始めたスペイン語サークル。
以前の記事にも書きましたが、私がスペイン語を始めてから10年以上になりますが
先生について勉強するのは初めての体験です。
私の聴く音楽の殆んどがスペイン語歌詞なので、どうしてもスペイン語が必要でした。
それに南米人のグループに日本の歌を教える機会があった時
彼らと交流するにもスペイン語が必要だったからです。
それを切欠にはじめたスペイン語の勉強ですが
NHKのテキストを一緒に声に出して読んでいるだけでは、進歩しないことは日々痛感していました。

現在、毎週月曜日がサークルの日なのですが、毎回楽しく勉強しています。
先日もサークルの帰り、ひとりの生徒さんを自宅まで送って帰ってきましたが
「お茶飲んで行って〜」と誘って下さったので、ちょっとだけお邪魔することに。

彼女はウクレレ教室、日本の古典舞踊(?)も習っているような勉強家!!
リビングの隅に彼女の勉強スペースと思われるところで接待を受けました。

『紅茶でいい?でもレモンが無いからcon limónにはできないんだけど。ミルクはあるからね♪』
と言うので、私は『じゃあ、con lecheでお願いします。』とチャンポンな会話をして
ふたりで笑いました。

そう、スペイン語でレモンティーは té con limón(テ コン リモン)
           ミルクティーは té con leche(テ コン レチェ)

いつもサークルではペアを組んで応用会話の練習をしているのですが
やはりレッスンなので、単語を入れ替えて話しをするのでも四苦八苦。
その、単語さえわからない始末...の私。
小さなノートPCでは自分なりに単語帳を作っているのですが、
全然増えていかない単語の数。今後も頑張りまーす♪

今回、彼女のお宅で紹介されたのは、100円ショップダイソーさんの
【CDで学ぶ会話シリーズ】です。
我が家の消耗品はダイソーさんにお世話になっていますが、
そんなCDも揃ったテキストがあるなんて知りませんでした。
1枚100円のCDと、それに対応しているテキストが1冊100円。
その100円のテキストを見せていただきましたが、
驚くほど完成度が高いテキストでした。
下手なトラベル会話本より有効利用できそうです!
私も売られているスペイン語会話の本を今まで見てきましたが、
200円でコレだけの事が覚えられたら、これこそタダみたいな話だな〜と思いました。
知らない語学を、ちょっとかじりたい方にオススメの教材です!!
このダイソーCDシリーズで驚いたのは、
【タイ・ベトナム・ヘブライ・ギリシャ・アラビア語】があることです。
恐るべしダイソーさんですね!
この100円テキストを全部マスターしたら日常会話楽しめそうです。
単語を入れ替えれば、会話も広がりますしね。
私がお気に入りでよく使うのは、

Infoseekさんの、マルチ翻訳→http://translation.infoseek.co.jp/

一旦英語に変換することなく、日本語に変換してくれるのがいいですね。
しかし、短文ならまだしも、長文になると、ヘンテコに変換されるので、
辞書を引くのが面倒なときにちょっと引きで使ったほうがいいでしょうね。
そして、おまけに関西弁に訳してくれる機能もついていますが、ほんとかな??
笑えますよね♪



サークルの彼女は今、スペインに行くためにスペイン語を頑張っているようですが、
以前はフランスに行くためにフランス語を学んでいたとか。
スペインの次は、イタリアにも行く予定があるそうなので、イタリア語も学ぶそうです。
も〜凄いバイタリティーでブランカ負けそう〜でしたよ♪

で、早速私もダイソーさんでお買い物!
スペイン語のCDとテキスト、そして欲張ってポルトガル語のCDとテキストを!!
ファドはポルトガル語だし、私もいずれはポルトガルに行きたいし...行くの。
目的があると頑張れますね♪



みなさんの得意な語学、もしくはこれから始めたい語学ありますか?

この記事に

開く コメント(57) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事