ここから本文です
2015年3月より直方でボードゲーム会をやっています!告知やレポートなどが中心になりますm(__)m
1月の座談会様とツイッターで繋がりまたまたツイッターで繋がりができた門司中央市場との交流。報告が遅れましたが簡単なレポートをしたいと思います。

infoshop門司港店主米澤氏の海外出張によるその間商店街のお店を使ってのイベントを計画してみませんかのツイートに乗り門司を訪ねたのが2月中頃。店主米澤氏と意気投合し、実演会ではモツ鍋を食べた後同市場内カフェカドヤ(仮)内でカヤナックとクラッシュアイスゲームをプレイ。非常に好評を頂きました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4




迎えた当日。シャッターをあけ臨時のプレイスペースを開店。
・・・誰も人が来ない!!!最初の2時間は不安でしたが、infoshopやカドヤのママさんが足を運んで頂き子供さん含めて5名の方に来て頂けました。

イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9




しかし最初の誰も来ない時間は気がどうかなりそうでした。自営業の方は毎日こうした気分なのかとプチ自営業の気分を味わえたのは貴重な時間でした(笑)

嬉しいことにカドヤママさんより二階を解放するから体験会を開催しないかと言っていただけましたのでまたまたのこのこと開催を致しました。
この時はアイン常連のヨースケ様に同行頂けましたが、序盤から道を間違え若松に向かってしまうというまぬけっぷりを披露する始末。

無事にカドヤ様に到着し、二人でゲームしているうちに、カドヤ常連さんが集まり最高6人の方とボドゲで楽しみました。

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14




面白がっていただけたようで非常に安堵いたしました。
次回以降の持ち込みやインストのやりかたなどの工夫は必要だと痛感しました。
とにかくおもしろがっていただけるならばまた参上したい次第です。
次回遠征はGWあたりを予定です。

キャッチコピー

所属50名以上の弁護士事務所が運営する探偵会社



この記事に

二周年記念会『ボードゲームとTRPGの会』

イメージ 1


イメージ 2



日時 平成29年4月23日(日曜日)10時〜18時
場所 ユメニティ直方第一第二会議室
会費 500円(部屋代負担として)
後援 直方市教育委員会 直方観光物産振興協会

今回は福岡のTRPGサークル『虎猫の穴』様の協力を得て、ボードゲームのフリー会に加え90分TRPGセッションを並行して行います。
タイムテーブルとしては

10:30〜12:00、13:30〜15:00、16:00〜17:30の3コマで90分セッションを別室にて行う予定にしています。

時間は前後する可能性があります、また人数次第によっては流れる場合もございます。もしTRPGに参加されたい場合は上記時間を目安にされてください。
システムは「アリアンロッド」「ビギニングアイドル」を予定しています。

イメージ 3


イメージ 4




なお、今回初進出のユメニテイ直方は駐車場が有料になります。時間制限等はないようですので、料金気になる方は駅近辺の定額駐車場などご利用くださいますようお願いいたします。またJR直方駅からユメニテイは隣接していますので公共機関での移動の方が良いかと思われます。
主催も当日は平成筑豊鉄道を使って会場入りする予定です。

18時半より直方駅構内魚民にてアフター飲み会を予定しています。2時間程度で終わる予定です。会費としては当日の集まり次第では宴会コースにて4000前後を考えています。

イメージ 5



皆様に支えて貰って二年もよくやれたというのが本音です。この日は福岡でABCの定期会。折尾ではオリコンと様々なイベントが被っていますが、この会に来てよかったと後悔させないように尽力いたします。






この記事に

3月平日会
日時 2017年3月15日(水曜日)17時〜21時

場所 直方中央公民館小会議室

会費 500円

2年前のこの日旗揚げしました。最初は2卓できれば御の字かと思うていましたが、直方のマナバードさん。北九州ボードゲーム交流会さん。ほっきゅギグさんから多数参加をいただきました。二階の階段から人が続々上がってゲームを楽しむ姿に高揚感を感じたのをよく覚えています。

確か私が初めてボードゲームをやったのが2011年の北九州ボードゲーム交流会が初めてのはずです。最初はおそるおそる買っていたボードゲームも気がつけば積むばかり。6年かけてボドゲ廃人(笑)になってしまいました。

そんな初心を振り返り新しい気持ちで望むべく今回は主催からの議題

『ぼくのはじめてのボドゲ』

持ち込み歓迎のフリー会ですが、持ち込みの中にできれば

“貴方が初めて遊んだor初めて買ったボードゲーム”

を入れてください。今の心境であの頃ドキドキしながら買ったボドゲをしたらどう感じるか?あるいは思い入れや思い出を語る会にしたいです。むしろ私が皆さんの思い出や思い入れに関心があります。

ボドゲ持ってない方も手ブラでも構いません。今回の会で『あなたのはじめてのボドゲ』を見つけて欲しいと思う次第です。

主催は初めて遊んだパンデミック

初めて買ったごきぶりポーカー、オトナの人生ゲーム、ワンナイト人狼を持ち込む予定です。

マイナビスタッフ


【ホビー格安通販はDeNET!!(ディネット)】

この記事に

1月の平日会で新規の方にボードゲームを体感していただき、初めて触れたうちに続けて体感していただきたいと思い、急遽直方歳時館を押さえたのが開始日10日前…。

2月は出張会に曼荼羅会と直方でフリー平日会は3月までないため、興味持って遊びたい方の場を作りたい。それが一番でした。

本日のメインはカナヤック、クラッシュアイスゲームと冬らしいゲームばかり遊ばれました。

イメージ 1


イメージ 2


カナヤック
白熊の子供らが氷原に穴を開けて魚を釣るゲーム。
A4用紙さえあれば何度でも遊べてしまい、穴を開けて魚を釣る感覚が本当に素晴らしい!二回遊ばれました。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



クラッシュアイスゲーム
ツイッターで馬鹿受けし絶賛売り切れ中のこの作品。なんとか値段高騰する前に定価で手に入れられました。
実に単純かつ盛り上がるこれは良ゲーです。
今回はオリジナルルール

『スタートプレイヤーの右隣の方がサイコロを振ってペンギンを1〜3歩動かす。その後でプレイヤーは氷を砕く』

を採用しましたが、まさかペンギンを動かす際にあんなことになるとは…これはまさに今日のハイライトでした。何が起こったか?それはその場におられた方に聞いてください(笑)

時間になり洗い物してテーブルなど片して解散しました。

今回のイベントは
会場費1800円
光熱費840円の計2640円

会費が500円が2人分1000円
光熱費カンパとして計700円の計1700円で約1000円の赤字でした。
光熱費カンパいただき参加者のみなさまには感謝致しますm(_ _)m

また今回は主催含め、4名(内一名は新規)の参加があり田川郡以外は直方市2人、宮若市1名の参加でした。

次回は26日門司港出張会、28日平日曼荼羅会です!



この記事に

もともと何気なくリツイートしたところから始まった今回の臨時会。いやいや筑豊なのに門司かよ?というツッコミは覚悟の上。出張会を開催致します。

会場のINFOSHOP大都会門司港店主米澤様が、2月半ばから外国に出張するためお店を閉めるが、その間自分の店を自由に使って構わないという破格な条件を提示いただきまして臨時に開催と相成りました。

ちくぼど出張会in門司
日時 平成29年2月26日 13時から19時
場所 門司中央市場内INFOSHOP大都会門司港(〒801-0864 福岡県北九州市門司区老松町1−18)
※JR門司港駅より徒歩10分
※九州自動車道門司インター下車5分程度
会費は基本カンパ制と致します。

注意事項としては
・お店はかなり狭いです。恐らく主催入れて5人から6人辺りがスペース的に限界です。それを踏まえてのご参加、持ち込みをお願い致します。俗にいう重ゲーは立地的には成立は困難であると判断致します。

・トイレは改装されており、店内に洋式トイレありますが男女共用となっております。その点踏まえてのご参加お願い致します。

・無料駐車場はありません。市場前にタイムズの駐車場があります。路駐等は厳禁です。

・暖房はガスストーブのみです。各人防寒対策などをお願い致します。

・お店の備品などは片付けていくそうですが、備品など扱ったりや二階への立ち入りは硬く禁じます。

打ち合わせの為に先日初めて伺いましたが、夜の市場はまるで魔窟でした。

イメージ 1


イメージ 2




行き方としては正面入り口からひたすらシャッター街を歩くとこのように防風シートで囲まれた一角があるはずです。そこに主催はおります。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5




食事に感しては正面入り口横にハローディがあります。また商店街内にはカドヤというサンドイッチが有名なカフェもあります。https://s.tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40040543/

昭和20年代から門司の方の生活を見守っている門司市場。その中でオルタナティブな活動(要は既存の生き方と違う新しい生き方を提案する活動)を求めている米澤様と変わった事をしたい変わった私がたまたまツイッター通じて知り合ったのがキッカケであります。
米澤様とはほぼ同世代であり、共通項が多く対話もかなり盛り上がりました。

せんだってのTweet筑豊座談会との出張会についでの新しい試みでありますが、門司港レトロとは違う門司を体感しながらボードゲームを楽しめればと思っています。窮屈な場所ですが覗きに来ていただけたら幸いですm(_ _)m

法人ETCカード



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事