ここから本文です
2015年3月より直方でボードゲーム会をやっています!告知やレポートなどが中心になりますm(__)m
1月の平日会で新規の方にボードゲームを体感していただき、初めて触れたうちに続けて体感していただきたいと思い、急遽直方歳時館を押さえたのが開始日10日前…。

2月は出張会に曼荼羅会と直方でフリー平日会は3月までないため、興味持って遊びたい方の場を作りたい。それが一番でした。

本日のメインはカナヤック、クラッシュアイスゲームと冬らしいゲームばかり遊ばれました。

イメージ 1


イメージ 2


カナヤック
白熊の子供らが氷原に穴を開けて魚を釣るゲーム。
A4用紙さえあれば何度でも遊べてしまい、穴を開けて魚を釣る感覚が本当に素晴らしい!二回遊ばれました。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



クラッシュアイスゲーム
ツイッターで馬鹿受けし絶賛売り切れ中のこの作品。なんとか値段高騰する前に定価で手に入れられました。
実に単純かつ盛り上がるこれは良ゲーです。
今回はオリジナルルール

『スタートプレイヤーの右隣の方がサイコロを振ってペンギンを1〜3歩動かす。その後でプレイヤーは氷を砕く』

を採用しましたが、まさかペンギンを動かす際にあんなことになるとは…これはまさに今日のハイライトでした。何が起こったか?それはその場におられた方に聞いてください(笑)

時間になり洗い物してテーブルなど片して解散しました。

今回のイベントは
会場費1800円
光熱費840円の計2640円

会費が500円が2人分1000円
光熱費カンパとして計700円の計1700円で約1000円の赤字でした。
光熱費カンパいただき参加者のみなさまには感謝致しますm(_ _)m

また今回は主催含め、4名(内一名は新規)の参加があり田川郡以外は直方市2人、宮若市1名の参加でした。

次回は26日門司港出張会、28日平日曼荼羅会です!



この記事に

もともと何気なくリツイートしたところから始まった今回の臨時会。いやいや筑豊なのに門司かよ?というツッコミは覚悟の上。出張会を開催致します。

会場のINFOSHOP大都会門司港店主米澤様が、2月半ばから外国に出張するためお店を閉めるが、その間自分の店を自由に使って構わないという破格な条件を提示いただきまして臨時に開催と相成りました。

ちくぼど出張会in門司
日時 平成29年2月26日 13時から19時
場所 門司中央市場内INFOSHOP大都会門司港(〒801-0864 福岡県北九州市門司区老松町1−18)
※JR門司港駅より徒歩10分
※九州自動車道門司インター下車5分程度
会費は基本カンパ制と致します。

注意事項としては
・お店はかなり狭いです。恐らく主催入れて5人から6人辺りがスペース的に限界です。それを踏まえてのご参加、持ち込みをお願い致します。俗にいう重ゲーは立地的には成立は困難であると判断致します。

・トイレは改装されており、店内に洋式トイレありますが男女共用となっております。その点踏まえてのご参加お願い致します。

・無料駐車場はありません。市場前にタイムズの駐車場があります。路駐等は厳禁です。

・暖房はガスストーブのみです。各人防寒対策などをお願い致します。

・お店の備品などは片付けていくそうですが、備品など扱ったりや二階への立ち入りは硬く禁じます。

打ち合わせの為に先日初めて伺いましたが、夜の市場はまるで魔窟でした。

イメージ 1


イメージ 2




行き方としては正面入り口からひたすらシャッター街を歩くとこのように防風シートで囲まれた一角があるはずです。そこに主催はおります。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5




食事に感しては正面入り口横にハローディがあります。また商店街内にはカドヤというサンドイッチが有名なカフェもあります。https://s.tabelog.com/fukuoka/A4004/A400501/40040543/

昭和20年代から門司の方の生活を見守っている門司市場。その中でオルタナティブな活動(要は既存の生き方と違う新しい生き方を提案する活動)を求めている米澤様と変わった事をしたい変わった私がたまたまツイッター通じて知り合ったのがキッカケであります。
米澤様とはほぼ同世代であり、共通項が多く対話もかなり盛り上がりました。

せんだってのTweet筑豊座談会との出張会についでの新しい試みでありますが、門司港レトロとは違う門司を体感しながらボードゲームを楽しめればと思っています。窮屈な場所ですが覗きに来ていただけたら幸いですm(_ _)m

法人ETCカード



この記事に

翌日は本年初の平日会。
ズバリ新規さん来るのが事前に分かっていたのでドキドキしていました。

まずは直方ボードゲームを楽しむ会のsinさんとこの会には新規のジェドさんとのカナヤック。

イメージ 1

イメージ 2


氷を割って魚を釣るだけという単純なゲームだが…はまったはまった。いい大人が3人(笑)夢中に無理やり竿を押し込んでみたりと珍プレイ続出でした。

イメージ 3


その後はご新規さんの女性を交えてのラブレター乱取り(笑)

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


その間にクレムリンのボードを紹介したところロシア人🇷🇺大好きなみなさま爆笑してラブレター乱取りできませんでした(笑)

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


その後はsinさんの持ち込まれたカタンの開拓者。初心者向けモードでしたがなんと初参加の女性が勝利!

慌ただしく帰宅しましたが、果たして次また来てくれるか不安であります。

とりあえず主催はゲームせず中途参加の方を優しく迎えられた。それが良かったと思います。

鉄は熱いうちに打て。という訳で臨時会開催致します

2月10日 17時〜21時
直方歳時館(〒822-0015 福岡県直方市新町1丁目1−18)
和室3

これはフリー参加の会です。持ち込み歓迎です!

カタンわざわざ持ち込まれてインストまでしていただいたsin様にも感謝です。またご新規様のお二方も非常に
喜んでいただけたようで良かったです。これを機にちくぼどに足を踏み入れて欲しいと願います!

今回の参加内訳は…
田川郡1人、直方市3人。
今回の赤字は➖300位でした。
(新顔からはお金を取らないため。カンパはいただ来ました。多謝です)

この記事に

28日から30日はまさにボドゲ漬けの三日間でした。

28日はTweet筑豊座談会との合同新年会。
29日はフロンティアテーブルゲーム会からのイエサブ→ジュリカフェ初訪問。
30日は主催平日会

まずは28日Tweet筑豊座談会合同新年会のレポートから。

昨年末から交流が始まったTweet筑豊★座談会。主催のごう様宅での新年会。鍋を食べてからのボドゲ会。飯塚福銀にてのーまんさんと落ち合い、そのまま会場入り。

ゲームよりメインは肉!

イメージ 1


イメージ 2



ひたすら2時間鍋を食べ、1500円以上の価値のある肉を喰らい尽くしたところでキャプテンリノ

イメージ 3



途中からみんなで10段アパートを建てようと何故か協力ゲームになってしまいましたが、出るカードが土台一枚だの協力だか邪魔してんだかわからない状態に(笑)
45分ぶっ通しでキャプテンリノばかりして11時ごろお開きに。今後も座談会様とは一緒に活動していければと思っています。ごう様に改めて感謝ですm(_ _)m

翌日は平成筑豊鉄道とJRを使い福岡市東区で開催されているフロンティアテーブルゲームフェスティバルに。

イメージ 4


イメージ 5




共催の虎猫さんと会談のため来訪でしたが、ボドゲもTRPGも楽しんできました。

ウミガメの島

イメージ 6



卵を産むために産卵場を目指すウミガメになるゲーム。3つのサイコロを振って進みますが、亀は同じマスにいると上に乗ったりして邪魔をしあう。
このジレンマが面白かった。私的な印象ではキャメルアップを簡易的にしたような印象。大人数でのプレイが非常にもってこいな一品でした。

クトゥルフ神話RPG

イメージ 7


イメージ 8



本日の売り、90分TRPG。
雪山のロッジで神話生物に遭遇、脱出という定番シナリオでした。
私は16歳の相撲取り。地方巡業で兄弟子に可愛がりを受け、浴衣に雪駄だけで雪山に放置され夜逃げをしている中、パーティに加わったという色物キャラ(笑)

私的ハイライトはシャンの取り憑いた人間を相撲式ぶちかましでKOしたところでした。パーティから離脱した後また部屋に戻り10年後横綱になるという後日談までつきました。

んー、入門や興味あるって方にはうってつけかもしれないですね。逆に時間制限あるからキャラクターの肉付けや他のキャラクターとの絡みなども少なくなるのは仕方ないのか?
しかしながら、中級クラスのボードゲームと同じ時間に終わらせるTRPGセッションという試みは興味ある方にとっては間口を広げるのに有効かもしれないですね。

その後、虎猫の穴主催の虎猫さんと今後のことについて対談。面白い試みが出来そうです(別記事にて)

その後はイエサブ→ジュリカフェを経て帰還。

イメージ 9


ジュリカフェでは正体隠匿系ゲーム会さんらとワンナイト人狼に乱入。
またイエサブでは長年欲しかったこれを手に入れられ非常に満足。

イメージ 10




そして翌日の平日会へと続きます。





お名前.com




この記事に

昨年2月、日本人ゲーム会と称して開催した会。たまたま曼荼羅持ち込みされていた人が来て2卓成立したと思っていたらなんと原作者さんまでヒョッコリ現れてプチ祭りになり私的には忘れがたい会になりました。

2月は東京ドイツゲーム賞二年連続特別賞を受賞された北九州在住の麻生忠嗣様のデザインしたゲームをひたすらやる企画会を行います。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



もちろん作者の麻生様も第2回東京ドイツゲーム特別賞を受賞した『探偵稼業』(プロトタイプ)を持参して来場されます!

https://youtu.be/t9sDzTzlj1o
探偵稼業の選考時のプレイ動画です↑

日時 平成29年2月28日火曜日 17時〜21時
場所 直方中央公民館 小会議室
会費 500円(ただし初めての来場者は無料にします)

・今回は麻生様デザインのゲームばかり遊ぶ会です。待っている間など軽いゲームで時間つぶしはするかもしれませんが、それがメインではありません。若干敷居の高い会になります。趣旨を踏まえてご来場ください。
(フリーなゲームをしたいというのならば参加は遠慮された方が良いかもしれません)

・以前は持ち込み者無料をやっていましたが、今回以降は行えません。理由は主催の金銭都合です。お許しください。

・1月同様、臨時で空調負担を頭割りにてお願いする場合があります。ご理解願います。








【ホビー格安通販はDeNET!!(ディネット)】

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事