mimiの徒然日記

とりあえず生きてます(`・ω・´)

全体表示

[ リスト ]

朝、結構のんびりしてたらさすがに暑くなったけど、キャンプ場は涼しかったです。
 
さて、キャンプ場を後にした我々は、日本海側の海沿いをドライブしながら北上。
 
行き先に佐渡金山をセットすると、スマホナビのお姉さんはR350を指示しますが・・・
 
 
途中で、「大佐渡スカイライン」の案内が見えたので、右折してみることに。
 
暫くのどかな道を走っていくと・・・・
 
 
 
 
 
 
 
馬?!
 
 
 
 
イメージ 2
 
なぜが、道端のスペースに、馬が飼われていました。
 
みんなで車を降りて見ます。
 
 
イメージ 1
 
 
電撃ショックが走る線が張り巡らされていて、お馬さんたちはその中に。
 
うーん、ビックリ。だからどうしたって感じですが(^^;
 
イメージ 3
 
お馬さんたち、仲良くね(〃^ω^)ノ
 
さよならして今度こそ、大佐渡スカイラインを目指すよ。
 
この後の大佐渡スカイラインへ向かう道は、ツーリングマップル2013によると 
 
「細かい溝のあるコンクリート路面が続き、走りづらい」
 
とのこと。※2010年版は「走りづらい」の記述は無し。
 
確かにちょっと急で、多摩2号(キューブ)が苦しそうだったよ(^^;
 
 
大佐渡スカイラン手前の白雲台という売店に寄りました。
 
イメージ 4
 
ちょっとガスってるのが残念だけど、いい眺め。
 
ホントは、こんな風↓に見えるらしいです。
 
イメージ 5
 
海が見れたら綺麗だろうね^^ また来てみたいです。
 
イメージ 6
 
雲が多いけど、それでも晴れてよかった。
 
イメージ 7
 
駐車場には、途中コンビニで見かけたバイクが数台。
 
走る道は同じようで、他のところでもたびたび見かけました。
 
釣竿を積んで走られてる方もいました。
 
佐渡だと釣ーりんぐも楽しめるんですね♪
 
 
ご当地牛乳があったので、子供達が買ってました。
 
イメージ 8
 
佐渡といえば、トキ。こうして並べると、つがいのようです。
 
 
大佐渡スカイラインでは写真を撮らなかったのですが、気持ちいい快走路でした。
まーにょんさんのHP↓で見れるぞ!勝手にリーンク!
また今度、バイクで来て走ってみたいです。
 
下った後は、佐渡金山へ。
 
イメージ 9
 
 
バイク用の駐車場もあります。 
 
 
まだ若干時間早めなので人も少なめ。
 
 
イメージ 10
 
ちなみに、見学するのに
 
江戸時代の坑道跡を見学できる、宗太夫コースと
 
明治〜昭和の坑道を見学できる道遊坑コースと。
 
その二つ両方見学できるコースがありました。
 
今年4〜11月限定で、マイクロバスで回る産業遺産散策コースなんてものあるらしいよ。
 
コースがいくつかありますが、初めてなのでお勧めの宗太夫コースのほうを。
 
なんかね、すんげーリアルな電動人形がお出迎え。
 
イメージ 11
 
金鉱を掘ってると、地下水が出てくるので、それをこんなので汲みあげてたそうな。
 
イメージ 12
 
 実際に作業されてた当時の方々、タイヘンだったんでしょうね〜。
 
イメージ 13
イメージ 14
 
イメージ 15
 
小さな子供さんも働いてたんだってさ。
 
イメージ 16
 
この手前右にいるおじさん。 
 
ずーっと愚痴こぼしてんですよ。
 
「外に出て酒呑みてぇよぉ。馴染みの女にも会いてぇなぁ」
  
 
ウチの息子がヒトコト。
 
 
「このおっさん、どんだけ酒と女が好きなんだよ・・・( ̄д ̄;)」
 
まぁごもっとも。
 
そんなこんなで、ぐるっと中を見学して楽しみました。
 
 
ちなみに、坑道内部の気温は結構低い。
 
イメージ 17
 
なんと11℃・・・寒いくらいでした(^^;
 
 
坑道を出ると、当時の金の延べ棒作りの工程なんかが
 
人形で再現されてたりする展示室がありました。
 
 
そこに、人が群がってるものがあった。
 
 
なんと金塊!せっかくなのでみんな順番に触ってみたよ。
 
イメージ 18
 
 
小さい穴から出せたら記念品が貰えるそうですが・・・
 
穴は腕一本入るくらいの大きさだし、どう考えても無理かと(^^;
 
外に出たら、気温差けっこう感じました。やはり外は夏。
 
イメージ 19
 
この後は、お昼になるので、相川にある大衆割烹 中庄さんへ。
 
お昼は豪華海鮮丼(^o^)
 
イメージ 20
 
やはり、海沿いでは海のものが食べたくなります。 
 
 
イメージ 27
 
 
相方が頼んでた、いか丼もおいしそうでした☆
 
あとね、お吸い物がとても上品なお出汁でクオリティ高かったです。
 
この後は、尖閣湾へ。
 
 
 
イメージ 28
 
海中透視船で、クルージングです♪
 
海の中を見ながらクルーズできるよってことで。
 
イメージ 29
 
グラスボートになっていて、海底が見えるのですが
 
お写真はうまく撮れなかったのでありません(^^;
 
でも、でっかいお魚が泳いでいるのが見えたよ!
 
 
イメージ 30
 
海の上もきもちぃー!! 
 
イメージ 31
 
船から降りた後は、ちょっとだけ子供達のみ浜辺で磯遊びしてました。
 
佐渡は、砂浜は少ないようですが、水がとても綺麗ですよ
 
チェックインの時間まで余裕があるので、この後は平根崎へ。
 
国定天然記念物に指定されているという、波蝕甌穴群が見られるとか。
 
 
イメージ 32
 
 ちょっとふらふらと降りてってみます。
 
 
イメージ 33
 
( ゚д゚)ポカーン あれ?甌穴群は???
 
どこから降りればよく見えるのかがよくわからず(^^;
 
イメージ 21
 
歩いてるところも割れ目みたいなのがあって怖いので。
 
mimiはあんまり降りていきませんでした。
 
もうちょっと勇気を出せば見れたのかなぁ?
 
まーにょんさんのHPに載ってるので詳しくはそちらをドウゾ(おいおい)。
 
この後は、いい時間になってきたので、本日のお宿へチェックイン。
 
イメージ 22
 
入り口に囲炉裏がある、ちょっとレトロな佇まい。
 
二泊目は、二階屋旅館さんにお世話になります。
 
イメージ 24
 
きんさんぎんさんもいらした事があるみたい。廊下にこんなのが。
 
 
お部屋は既にクーラーがよく効かせてあって、とっても涼しかったです。
 
イメージ 23
 
 
mimiと娘がお風呂を頂いてる間に、相方と息子は飲み物の買出しへ。
 
お部屋には冷蔵庫はありませんが、共同で使う冷蔵庫が廊下にあって。
 
お風呂は各階にある家族風呂を使う感じです。
 
お風呂も広くてジェットバスもついてて気持ちがヨカッタです\(^o^)/
 
 
 
夕ご飯は、広間でみんなで頂きます♪
 
 
 
イメージ 25
 
これで一人前・・・( ゚д゚)ウヒョー
 
イメージ 26
 
かにが1人1ぱいずつ。
 
ご飯もおかわりできますよ。
 
でも、お魚は煮魚も焼き魚もあって、お刺身もあってカニ丸々1ぱいでしょ。
 
天麩羅とお肉ちょっと焼いたのと、あとサラダと・・・・
 
ちょっと多すぎません?!
 
やっぱりこれだけ料理があると、飲みたくなって。
 
イメージ 34
 
 
 
ビール1本だけ頼んじゃいました\(^o^)/
 
 
やー、それにしても、量がおおくて。いや、すごく美味しいんですが。
 
ちょっとやりすぎ感が・・・。
 
でも、せっかくなので頑張って食べましたよ。かなり苦しかったけど。
 
 
ご飯もお米どころだから美味しいんですよ。つい調子に乗って食べてしまった。
 
 
イメージ 35
 
やっぱ、カニうまい!
 
しかも、食べやすいように加工してあって、するっと食べれるようになってるの。
 
この辺りの気遣い、スバラシイ・・・。割らなくてもいいんだもんね。
 
 
mimiがもうオナカハチキレ寸前って感じなのに。
 
イメージ 36
 
娘は、カニがニガテな兄の分まで2人前カニを食べてました(^^;
 
 
 
mimiはといえば、最後に残ったお魚さんが・・・
 
 
 
 
 
「まさか、残すんじゃないよね?!」
 
 
イメージ 37
 
目で訴えるので頑張って食べきりました!
 
でも、苦しかった・・・。
 
 
寝る前のお楽しみで、子供達はトランプとUNOやろう!って誘ってくれたけど
 
ワタシは一人食べすぎでダウンしてたので、相方と3人でやって貰いました・・・orz
 
 
夜中になるまで、オナカがこなれませんでした・・・。
 
 
イメージ 38
 
翌朝も、こんな感じでたっぷり朝食がつきましたよ。
 
こっちはご飯が美味しいのね。
 
これだけ豪華にお食事がついて、1泊2食8,000円はお安かったかなぁ。
 
また機会があったら利用したいです。
 
チェックアウトした後は、再び海沿いをドライブしながら北上していきます。
 
子供達が磯遊びがしたいというので、佐渡では有名な二つ亀へ。
 
イメージ 46
 
海の青さがとっても素晴らしいです
 
イメージ 47
 
ここが佐渡島の最北端。北海道まであと600km弱なんですね。
 
イメージ 48
 
 
水着は持ってきてませんが、磯遊びしたいということで
サンダルのまま海に入って遊んだりしてました。水温もちょうど良く気持ちいい。
 
イメージ 49
 
一休みするのにちょうどいい流木がありました。
 
イメージ 39
 
海水浴客も多すぎず、ちょうどいい感じでしたよ。水も綺麗だったしね。
 
この後は、南下してR350沿いにある、「すしやまるいし」さんへ。
 
地元の回転寿司のお店なのですが、かなり人気なようで混雑してました。
 
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
イメージ 43
イメージ 44
イメージ 45
 
オーソドックスなネタから、なかなか群馬では食べれないようなネタもあり
 
どれもおいしゅうございました\(^o^)/
 
オナカがいっぱいになった後は、お土産を買いに道の駅に向かったのですが。
 
休業中でお買い物ができず、両津港のターミナルでお土産購入。
 
フェリーの時間は夜なのですが、あまり遠くに離れると戻るのがタイヘンなので。
 
フェリーに乗る予定の、小木港へと戻ります。
 
 
せっかくだから、最後にたらい舟に乗ってみることに。
 
 
イメージ 50
 
相方、たらい舟漕ぎ体験中
 
イメージ 51
 
 自分で漕がせてくれるので、mimiもやってみたけど難しいよ〜!
 
全然前に進みませんでした(;一_一)
 
イメージ 52
 
カメラを向けると顔を隠す相方。それはモザイクのつもりだろうか・・・(´゚艸゚)∴ブッ
 
イメージ 53
 
隣で真似する息子w
 
そんなこんなで、楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。
 
 
フェリーの時間までまだ余裕があるので、港近くの釣具屋で餌を購入。
 
イメージ 54
 
残り時間は釣りを楽しみます。
 
イメージ 55
 
 
これが最後に釣れたサカナ。あと、イシダイの幼魚がちょっと釣れたかな。
 
色々、ほーんとに遊びつくしました\(^o^)/楽しかった〜♪
 
コンビニで夕食を買ったら、そろそろ乗船です。
 
イメージ 56
 
さよなら佐渡、またね♪
 
再びこがね丸に乗り込み、帰宅した頃は既に深夜0時過ぎ。
 
たっくさん遊んで、楽しかった佐渡2泊3日旅行でした♪
 
 
おしまいっ!!
 
 

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

まずは我が県に観光に来て頂きありがとうございました

と御礼申し上げます


佐渡は原付で一周するのがツウな遊びですよ?
レンタルバイク屋もありますけどね(笑)

2013/9/20(金) 午前 9:04 バイクマゾ 返信する

mimiさん、こんにちは!!
やはり佐渡金山は鉄板ですね(*^ー^)ノ♪
ここはその当時は、罪人が島流しにされ金山で働かされていたと記憶していますが、記憶ちがいかな?
また、たらい船、乗ったのですね♪
自分も乗りましたが、全く前に進まなかったなぁ(*_*)
家族旅行、お疲れ様でした(-""-;)

2013/9/20(金) 午後 1:25 [ rc30cb1100 ] 返信する

お疲れ様でした!( ^ω^ )
そう言えば馬いましたね!写真は撮りませんでしたが、なぜここに?って思いましたw
波蝕甌穴群はかなりわかりづらい所にあるんですよねぇ。僕はたまたまいたご夫婦の方々に教えて貰ったので見つかりました。
いつかまた行ってみたいですね、佐渡島♪

2013/9/20(金) 午後 6:44 [ 真広 ] 返信する

いーね!佐渡!アタシもいつか行ってみたいんよ〜

まあ、全く資金がないけどね


来月はぜひ走ろうね

2013/9/20(金) 午後 11:26 かづ大佐 返信する

mimiさんこんにちは。
僕の佐渡金山の思い出なんですが、足尾銅山に比べてリアル?だったと・・・変な所で感心してしまった覚えがあります。
魚介がダメなので食べ物は非常に苦戦致しました。

2013/9/21(土) 午後 0:24 [ じょおげんまー ] 返信する

バイクマゾさんこんにちヮ♪

はい、佐渡発上陸です!いいところでした(^^)
原付で一周もいいですね〜!

できればレンタバイクではなく、自分のバイクで行ってみたいですよ^^

2013/9/21(土) 午後 6:03 mimi 返信する

rc30cb1100さんこにちヮ♪

はい、佐渡金山行きました!いろいろ説明が書いてあったのを読みましたが、罪人の方もいらしたようですが、それ以外の方々のほうが実は多かったとかなんとか・・・書いてあったような気がします(^^;

たらい舟、お姉さんが漕ぐとちゃんと前に進むんですけどね。
体験で漕がせてくれるけど、コツは一切教えてくれないし(笑)

自分も目いっぱい楽しめた旅行でした(^o^)ノ

2013/9/21(土) 午後 6:08 mimi 返信する

まーにょんさんこんにちヮ♪

おぉ、まーにょんさんもお馬さんに会ったんですね^^
なぜこんなところに?っとビックリしましたが・・・。

波蝕甌穴群は残念ながらどこら辺がそうなのか見つけられませんでした・・・。
でも、またのお楽しみということで♪

バイクキャンプでもまた行きたいです!

2013/9/21(土) 午後 6:10 mimi 返信する

かづさんこんにちヮ♪

佐渡いいところだったよ〜!海鮮がニガテだとちょっときついかもですが(^^;

また走りに行きたいね!来月はちょっとは時間が取れるようになると思います♪

2013/9/21(土) 午後 6:13 mimi 返信する

ま〜さんこんにちヮ♪

そういえば、足尾銅山観光はまだしたことがないんですよ(^^;
絵的には似たような感じなのでしょうか?

魚介ニガテなんですか!生がダメということであれば、ぶりカツ丼なんてのもありましたよ♪

2013/9/21(土) 午後 6:14 mimi 返信する

顔アイコン

美味しそう〜
やっぱり魚よね
ますます富山、行きたかった

ウチの旦那さんが、
「mimiちゃんたち、いいもの食べてきたねぇ」
って言ってました(笑)

佐渡もイイねぇ

2013/9/21(土) 午後 8:13 [ mak****** ] 返信する

まこさんおはようございます♪

でしょ、今年なんとかして富山行きたいですよね!
でも、誰かさんは今日明日入善で合同キャンプなんですよぉ・・・。

私、明日移動でまた海外出張なんですけど・・・(泣)
まぁ、仕事だから仕方ないんですが(^^;

でも、せっかく今日はいい天気なのに、準備とか、疲れもあまり残したくないので遠出できず結構悔しいです><

佐渡いいですよ!おいしい海鮮も、あまり観光地料金じゃないというか・・・(^^)

ただ、フェリー予約するので、雨が降ってもキャンプする覚悟で行くか、宿取って行くかのどちらかですかね(^^;
でも、さっき気づいたんですが、佐渡汽船って、HPにキャンセルに関する記述が見あたらないんですよね・・・。
キャンセルありならいいかもです。ないか?!

2013/9/22(日) 午前 8:24 mimi 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事