ピンクのうさぎ ダムめぐり

ダムめぐり・日々の記録。滋賀&ダム友の会メンバー募集中(*^。^*)

大井川鉄道、井川線に乗って、井川ダム見学会に参加して、その後に
長島ダムに行き、寸又峡温泉に泊まり(*^。^*)
2日目は愛知に向かい、羽布ダムでダムカード、四季カード、小水力発電カードを
頂いて、17時に自宅に戻りました(*^。^*)

イメージ 1

お話は、また少しずつ報告します。(*^。^*)
天気が良くて、景色も良くて楽しかったです。



この記事に

開く コメント(8)[NEW]


14日〜19日まで娘の旦那様が、研修で湘南に行ってるので、うさは
孫うさの子守りを手伝って、お風呂の手伝い、食事などを作ってあげていましたが
明日の夕方に帰ってくるそうで(;^ω^)

うさは明日は、ダムに出かけます(^O^)/
今年、60周年を迎える日本初の中空重力式ダムの井川ダムの見学会
ギリ定員から漏れてキャンセル待ちでしたが、なんとキャンセルが出て参加できるとTELが昨日入り(*^。^*)うさはなんてラッキーなんでしょう!!
ダメもとで近くのペンションを取っていました。ダメでも静岡ダムめぐりを考えていた
からです。

中部電力(株)の井川ダム普段見学出来ないダムです。もう、めちゃ楽しみです。
子守り頑張った褒美と受取りました(*^。^*) 神様、有難うございます(*^。^*)
申込み条件は、当日井川線を利用して井川ダムまで行く事です。

うさは、寸又峡のペンションに泊まるので近い奥泉駅から井川線に乗って井川駅まで行きます。

朝4時起きなので、今夜はこれで・・・。帰ってきたらブログに紹介しま〜す(*^。^*)
おやすみなさい☆彡

この記事に

開く コメント(4)[NEW]


金出地ダム自然植物公園の植樹祭に参加しました。一昨年10月に、金出地ダム湖底を歩こう会に参加された方にと案内が届きました。

金出地ダムは試験湛水中で80%の貯水と書かれていましたが、行って見ると
まだまだという感じでした(>_<)

少し前にうさのブログで「昼間のパパは光ってる」と言う本(漫画)を紹介しましたが、読んだ人はわかると思いますが、ダム建設にともない自然をどのように保護するか学者さんのアドバイスを受けてビオトープを作ります。

今回うさが参加した、金出地ダムでも4年前からダム湖に沈む貴重な植物等を下流3カ所で種から育苗・移植・保全に取り組んで来られました。これらの植物を再びダム湖上流の谷あいに戻して自然植物公園を造る計画で取り組んでいます。
そして、今回参加したイベントは、谷あいの公園地(面積3.6ha、法面9段)の造成が完成し、植樹祭となりました。(*^。^*)


うさは、息子と家族3人で参加しました。そして、ダム友のcoralcayさんとお友達のMさんも誘ってみました。coralcayさんは植物にとても詳しいので興味があるかなとまた、金出地ダムの貯水率も気になっているかな?と思い。
なぜか、植樹祭の案内がcoraicayさんのところに届いてなかったそうで・・・。
申込みされた時はかなりの定員になっていたそうです。

8時半からの受付で、この日もうさ達は家を朝5時に出発しました。
受付を済ませて開会式の9時までに時間があるので、周りに貼られていた
今までのイベントの写真パネルを見ていました。

イメージ 3

イメージ 2

イメージ 1

9段の法面ですので、9組に分かれて数字の旗を持つスタッフさんの後ろに並び、
町長さんや地元議員さん、植物学者さんのお話を聞きました。
参加者は300名を超えました。
クライモモ、エドヒガン、ヤマザクラ、ヤマボウシ、コヤスノキ、シバグリ、モミジなど10種類1330本の植樹をしました。
コヤスノキは日本では全滅したと思われていた植物でこの金出地ダム建設でこの貴重な木がある事が発見されて、4年前に種を取り、発芽に10カ月をかけて育て
今回、植樹するまでに育ったそうで、このコヤスノキは中国にあるコヤスノキとまったく同じ物であるとわかったと植物学者の先生が話されました。またクライモモもこの鞍井地区独自のモモだそうです。このように貴重な植物がここには沢山生えていて、保護に取り組み子供達の代にも残していかなければならないとの話でした。

イメージ 4

一人あたり5〜6本との事でした。
イメージ 5

一人一枚、竹串を頂き、好きな言葉を書いて記念に刺しました。
うさは、日付と「大きく育ちますように」と願いに、ピンクのうさぎと書きました。
今度また、金出地ダムに行った時に大きくなっているか見に行きたいです。
(*^。^*)

植えている時に、写真撮らせて下さいと神戸新聞の女性の方が来られました。
イベントにはいろいろな新聞社が来ておられました。前回のウォークの時に取材を受けた朝日新聞兵庫支社の男性記者さんもおられました。

イメージ 6

後日ネットで見ると、うさがドアップで映ってた(笑)

イメージ 7

この日は晴れていましたが、風が吹くと少し寒い気温でした。
植樹会が終わったあと、記念品(軍手)を頂きました、笑い。植樹前の方が良かったのでは?そして、ポットに入った、コーヒーまたはお茶を頂きました。
グループごとに記念写真を撮ったのでまた後日送って下さると思います。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


イメージ 11

イメージ 12

帰りにダムの写真を撮ってから帰りました。


イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17
天端にはまだ資材が置かれていました。貯水80%にしては水位がまだ低い気もします。
5月までにサーチャジにならないと検査が出来ないそうです。台風シーズン前には、また水位を下げておかないとならないからでしょう。
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21
白くて綺麗ですね(*^。^*)
イメージ 22

フーチング横では何かまだ工事中で上の道路から覗き込んで見ましたが、良く見えませんでした(;^ω^)
イメージ 23

イメージ 24

金出地ダムにお別れして次に近くにある長谷ダム(ながたにだむ)に行ってみました。
兵庫県には長谷(ながたに)ダムは、と長谷(はせ)ダムがあります。長谷(はせ)ダムには行った事がありますが、ながたにの方はまだ行った事がなかったのです。
場所は光都土木事務所のすぐ近くでした。

イメージ 25

イメージ 28
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 29

事務所は無人で、ダムカードは光都土木事務所で平日のみの配布です。(;^ω^)
この日は土曜日なので戴く事はあきらめました。
イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

ほんの少しだけ水がちょろちょろと流れていました。
イメージ 42

なんとなく、古いと言うより寂れた感じの(;^ω^)雰囲気です。
下流は桜の木でしょうか?春になるとまた雰囲気が変わるのでしょうね。

長谷ダムから、また数キロのところに安室ダムがあるので安室ダムにも行ってみました。
イメージ 43

安室ダムは2度目なのですが、記憶が薄れていました。
イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

兵庫県のダムには、写真右のようにタイムカプセルが設置してあります。

まだ14時過ぎですが、次の日朝から仕事なので早目に滋賀に帰りました。
(*^。^*)

来週のうさは静岡をウロウロしているかも(笑)(*^。^*)

そして、ニュースです。
奈良の大門ダムのダムカレーが3月中旬から発売予定と観光協会のN様から
メールでお知らせがきました。19日から開運橋でバンジージャンプが始まるので何かいろいろ企画をされているそうです。
カレーの試作写真もありました。
卵は新貴山にある(農業公園のどか村)のブランド卵でルーの上に乗せているウインナーはダム湖にかかる信貴大橋とヤングコーンは開運橋を現したものと
写真は試作段階なので、載せませんがすみません(;^ω^)
またいろいろと決まり、情報が入りましたらブログで紹介します。
ダムカレーカードではありませんが、別のカードや散華を付ける案があるそうです。
大門ダムには、しばらくご無沙汰しているので訪問したいと思いました。(*^。^*)

この記事に

開く コメント(12)

今日は


今日は、野洲川土地改良区さんへ石部頭首工見学の申請書を提出に行きました。
うさは、ここへ何度行っても道に迷います。(;^ω^)ちょと住宅内みたいなところにあるのですが💦ナビに電話番号を入れるとまったく違う位置にでます。1時間位迷って
車のナビでは無理だと思い、スマホのナビのマイクで野洲川土地改良区と叫び、なんとか行く事が出来ました。そして、今度は車のナビにも位置登録をしました(;´∀`)

うさは、見学記念に手づくりラミネートカードを作り見学者に渡しても良いですか?と尋ねてOKを貰いました(*^。^*)
始めこのカード多目に作って、住所が野洲川ダムになっているのを友達が気づいてくれて(;^ω^)ラミネートしたあとでガーン、訂正してまた作り直して、今度は一応許可貰ってから人数分だけ作る事に・・・(;^ω^)

野洲川土地改良区さんを出た後に、青土ダムへ向いました。雪解け水が越流しているかもと(*^。^*)
そして、ダムカードの裏が滋賀県版に変わったとダム友さんから聞いたので貰おうと向いました。
うぉー!!見事に越流していました。(*^。^*)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今月のチェキポン3月号に青土ダムが掲載されています。
チェキポンは滋賀県のセブンイレブンやTSUTAYAで置かれているコンパクトな情報冊子です。

イメージ 4

イメージ 5

チェキポンの写真のカードも滋賀県になっています。ちょっとカードの厚みが薄くなってます。蔵王ダムも薄くなったけど、なぜか蔵王ダムは滋賀県でなくまたもや近畿地方ダム連絡協議会のままでしたが(;^ω^)
イメージ 6

管理所で戴くと滋賀版が貰えますが、青土エコバレイではまだ近畿地方ダム連絡協議会なので気をつけてね(*^。^*)

13時をまわりお腹が空いて、エコバレイできつねうどんを食べて
野洲川ダムへ行きました。

イメージ 7

こちらも雪解け水で越流中!
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

水紋がとても綺麗でした。
イメージ 11

強風が吹いて、天端から下を除くと風の勢いで背中を押され、下に落ちそうな怖さを感じ2、3枚撮って除くのをやめ、ダム直下に向かいました💦

イメージ 12

イメージ 13

綺麗ですね(*^。^*)

島根でkuwaさんに、ダムカード全集Ver2を戴いて見ると滋賀県のダムカード
今回も永源寺ダムと蔵王ダムが紹介されていませんでした(;^ω^)
なんで?
イメージ 14

kuwaさんは、この本のコラムを書いて、出版社さんから数冊本が戴けたとうさに下さりました。有難うございます。Ver1の本はダムめぐりを始めた頃に買ったのですが、ver2の本は、お値段も宜しくて、買うのをためらっていました。
コラムは読みたいのですが、紹介されているダムカード自体はみな知っている物なので、なんせマニアですから(笑)(*^。^*)
みなさんは是非、買ってね(;´∀`)

この記事に

開く コメント(9)


三成ダムの続き(*^。^*)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

クレーンの合図、まるで手話の用で難しい(;^ω^)
イメージ 4

新しい管理事務所は出来ています。発電所も新しくなるそうです。

イメージ 5

土木遺産に認定された記念碑です。
イメージ 6

イメージ 7

ここでYさんとお別れして、帰路に向かったのですが、途中ナビに大宮ダムと言うのが見えて、大宮ダム?行った事ないと思い、言ってみる事にしました。

進んで行くと、大宮ダムの手前に菅沢ダムがあるので、先に菅沢ダムにも寄りました。何度か訪れたダムです。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

時間もあまりないので、大宮ダムに向かいました。(;^ω^)

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

放流中(*^。^*)

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24


シーンと静まったダム湖は神秘的な美しさですね(*^。^*)雪が残っているのも美しさ増しですね(*^。^*)

ここは鳥取です。そして高速に向かいました。途中道の駅「日野川の郷」でお土産も買って帰りました。
事故渋滞もあり、家に着いたのは21時過ぎだったと思います。

今週の土曜は、金出地ダム湖周辺の植樹祭に参加します。1200本の木をみんなで植えます。1人6〜8本程だそうです。(*^。^*)
8時半からの受付(;^ω^)うわー早い、滋賀から兵庫県の金出地ダムまで3時間以上かかります。また5時出発です。そして、また日曜日は仕事です。

うちの店、スタッフいな過ぎ!!昨日なんて朝のレンタルスタッフ私一人だったよ
(>_<)夜中の返却BOXの処理やらレジやらカードの更新に追われまくり(>_<)
社員さんも社員さんの仕事やコピー機の故障で手いっぱい。
忙し日に入ったのはうさが決めた事ですが・・・。バイト人数増えないかしら
(;´∀`)(苦笑) ダムめぐりの資金にと週2日仕事復帰しましたが、3日とかに
なりそう・・・。






この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事