”PURAMO” enthusiast

出戻りモデラーです。かれこれ20年ぶりくらい…。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

中研ぎ

中研ぎ…と言う言葉が正しいのかどうかは知りませんが…
ボディーパーツにクリアー噴いて(今回もクリアーはソフト99)、デカールを埋め込む&クリアー層をできるだけ薄くするため一度研磨。やり過ぎるてJPSロゴが消えるとややこしいのでほどほどに、この程度で。
あんまり楽しくない作業…。
イメージ 1


こりゃ完成まで3年ペースだな…

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

模型造り…辞めたわけではありません。
最近のマイブームが【クルマ】【ロードバイク】へ傾いており、模型作製のモチベーションがちょこっと下がっているだけです。
製作はちまちま続けております。

前回ブラック吹くまでは書いてましたが、その後【クリアー捨て噴き→軽く研ぎ出し→デカール貼付】となっております。

相変わらずJPSはカックイイけどライン多すぎ…カウルの繋がりとか、左右のバランスとか気ぃ使うわ…

イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3


この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

ボディーペイント

77作製…いやになってやめていたわけではありません。

これからの製作にはボディーがないと進まないということもあり、この数週間塗装に手間取っておりました。

サフ→修正→サフ→修正…の悪性サイクルにはまり込み…
イメージ 1

やっとブラックを噴けたと思ったら、気になるところをどんどん見つけてしまい…
放置でもよいレベルですが精神衛生状よくないので、修繕・修繕・また修繕。

いやになりかけた頃、やっと落ち着いたっ!!
イメージ 2
デカール貼付に備えて、クリアーを【さらっと噴き】。
次回、ちょびっとだけ表面を磨いてデカール貼付といきたいですね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

エンジンほぼ完成

【ロニーピーターソンがドライブしたマシン】ということだけで作製しているからでしょうね…このマシンのことを好きになれない=作製意欲が低い…という状況。
ですが、ねちねち確実に前に進んでおります。

所々に煮詰める必要がありますが、エンジンほぼ完成。

なんやかんや愚痴りながらも、ちょびちょび手を入れてますがココまで。
イメージ 1
イグニッションボックスも、ピッカピカに磨いてジャンクデカールを貼付。
プラバンの破片や真鍮パイプを埋め込んで、なんとなくそんな感じに…

イメージ 2

あ〜…早く完成させて次の作製に移りたい…
イヤならやめりゃいいのにねっ!!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

エンジン作成

エンジン作成開始。
ヘッドカバーはボルトやリベットに置き換えたいので穴だらけ。
さらに、それらを半分ほど埋め込みたいので(ボルトの厚みを減らしたい)開孔部の表面をさらっています。

続いては、こだわりのプラグコード。
実は…模型1台作製するのにかけるエネルギーの約1/3を、このプラグコードの【流れ】に注ぎ込んでいます。どーでもいい話ですが、どーでも良くない。
ここでアツク語りすぎているので、今回はこれ以上語らず…(びょーきですから…)。
イメージ 1

イメージ 2

しかし、毎度のことながらプラグコードは奥が深い…

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事