ピンズ広場

ピンズ・ピンバッジの情報交換、ピントレーディングの場として利用したいと思います

日本サッカー協会

1998 FIFAワールドカップは、1998年6月10日から7月12日にかけてフランスで開催された16回目のFIFAワールドカップ。決勝戦は地元のフランス代表と前回優勝国のブラジル代表の顔合わせとなったが、フランス代表がジネディーヌ・ジダンの2得点などでブラジル代表を3-0と下し初優勝を果たした。

初出場となったこの大会では、グループリーグでアルゼンチン、クロアチア、ジャマイカと対戦。アルゼンチン以外の3チームがワールドカップ初出場というグループであったが、アルゼンチンとクロアチアにはともに0-1で敗れて早々とグループリーグ敗退が決定。最終戦となったジャマイカ戦では中山雅史がチーム初得点こそ挙げたものの1-2で敗戦し、グループリーグ3戦全敗で本大会を終えた。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


【ボブスレー】
1923年に国際ボブスレー・トボガニング連盟(FIBT)が創設され、翌1924年の第1回オリンピック冬季競技大会から正式種目になった伝統あるスポーツです。現在、オリンピック冬季競技大会では、男子2人乗りと4人乗り、女子2人乗りがあります。

【リュージュ】
1957年に国際リュージュ連盟(FIL)が創設され、オリンピック冬季競技大会では、1964年の第9回インスブルック冬季大会で正式種目として採用されました。現在、オリンピック冬季競技大会では、男子1人乗りと2人乗り、女子1人乗りがあります。

【スケルトン】
1884年にスイスのサン・モリッツで生まれたといわれています。かつては第2回(1928年サン・モリッツ)と第5回(1948年サン・モリッツ)のオリンピック冬季競技大会で、正式競技として採用されたことがありました。その後、スケルトンが冬季オリンピックの正式種目として復活することになったのは、2002年の第19回ソルトレークシティー冬季競技大会でのことです。

イメージ 1
日本ボブスレー・リュージュ連盟 全日本選手権第会(1997/98)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2024年夏季オリンピックは、2024年に開かれる予定の第33回夏季オリンピック。開催都市は2017年9月にペルーのリマで開催予定の第130次IOC総会で決定する。それが、2大会分の開催地の同時決定を見据えていると報じられた。現在、五輪の開催地は1大会ごとに開催7年前にIOC総会で決める。24年夏季五輪招致では開催費高騰などを背景に撤退する都市が相次ぎ、パリとロサンゼルス(米国)の一騎打ちとなっている。

現行のプロセスでは9月のIOC総会で24年大会の開催地が決まるが、IOCは招致に積極的な都市が以前ほど多くない現状を考慮し、2都市とも同時に開催地として決めた上で24、28年大会のいずれかに振り分ける可能性も視野に入れている。2024年夏季五輪の開催を目指すフランス・パリの招致委員会は22日、招致を行うのは同大会のみとしたうえで、ともに立候補している米ロサンゼルスに続き、2028年大会の開催地になる意思がないことを明言した。

この事は、2026年の冬季五輪開催を目指す札幌市にとっても非常に関心のある問題だ。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

日本看護協会

今日も「協会系」のピンズです。

公益社団法人日本看護協会(Japanese Nursing Association)は、保健師・助産師・看護師・准看護師の看護職能団体。2013年(平成25年)度の会員数は約68万人で、看護職の組織率は約5割と言われています。下部組織として、47の都道府県にそれぞの看護協会を持っている。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

日本陸上競技連盟

現在の「日本陸上連盟」の英語版略称は「JAAF]、「N.R.R.」は「日本陸連」の略称のようです。
詳細までは把握していませんが、「N.R.R.」と「日の丸」のロゴは現在も使用されているようです。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事