ここから本文です
La recherche de moi sans fin
L'intelligence sans bonté est une arme bien dangereuse.

書庫全体表示

ロマンスX(1999)

イメージ 1


強烈な映画を観た!つねにタブーを恐れず限界まで突きつめる表現方法でフランス映画界を

揺さぶりつづけてきたカトリーヌ・ブレイヤ監督。それまでの集大成と言える『ロマンスX』では、

傷つきながら愛と性のバランスを模索する女性マリーを通して、すべての女と男の心と体に、

愛とは何かと問いかける。


監督:カトリーヌ・ブレイヤ
出演:キャロリーヌ・デュセイ


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事