ぽこ&けんいち通信

けんいちは中南米ツーリングから2016年2月に戻りました。ホームページぽこけんpocoken.comのブログも見てね

テレマーク09〜10

[ リスト ]

 今日は大沢下りに行ってきました。
 スキーでの移動距離が19kmという超ロングコースです。 
 ツアー起点であるJR大沢駅に車中泊し、翌朝7:46発の米沢行の列車に乗り込みました(230円)。米沢駅からは天元台スキー場のロープウエイ乗り場までのバス(940円)に乗り継ぎ、ロープウエイとリフト3本を乗り継ぎ(計一人2100円)、リフトトップを出発したのが午前10:00。

 下界が晴れだったので、今年こそ晴天かと思いきや、やっぱり山は甘くありませんでした。
 


イメージ 1

今回のGPSトラックです。ベタ雪だったので砂盛へは行かずに林道を下りました。

イメージ 2

JR大沢駅です。隣の峠駅同様、昭和の雰囲気が残るホームです。

イメージ 3

リフトトップを10:00に出発。人形石、藤十郎あたりまでは濃いガスの中でした。

イメージ 4

明月荘へ向かうだだっ広い平原を進みます。昨年はこのへんでホワイトアウトになったため、明月荘をみつけることができませんでした。

イメージ 5

11:50分、明月荘に到着。まあまあのペースです。ここで昼食にします。

イメージ 6

ここから標高差1300mの下りが始まります。

イメージ 7

くじらの大斜面を下ります。

イメージ 8

忠ちゃん転ばしを終えてからは延々と林道を下ります。

今回はベタ雪のため、けんいちのカッコイイ滑りのシーンがありません。ゴメンネゴメンネ〜。

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

昨日とは一転して今日は暴風雨、良い時にいきましたね。
明月荘付近もやはり雪が大分少ないですね。
牧場の下の道路には雪が残っていましたか。
旧駅のホームには3月でも雪の壁が普通にあったのですが
今でもホームに雪の壁は残っていましたか。

2010/3/21(日) 午後 0:58 [ 煙突おじさん ] 返信する

顔アイコン

すっげぇぇ!!
ここ日本かい?っと思うほどワンダーランド。
動画の解説も面白いぃぃぃ!!
腰痛体操、自分もやってみよ。

2010/3/22(月) 午前 1:26 [ ちゃに ] 返信する

顔アイコン

遠足の季節ですね♪

電車利用のときはお家の玄関からブーツを履いて出発されるんですか?
家財道具一切合切積み込んだ例のクルマ(笑)もしくは軽トラでしか出かけたことがないもので、電車ワザに興味津々です。 削除

2010/3/22(月) 午前 9:30 [ ぴとみ ] 返信する

まだ雪がたくさんあるんだなぁ

きっと今頃もどこか旅に出ているんでしょうね〜

2010/3/22(月) 午後 0:23 “マサマサ” 返信する

顔アイコン

煙突おじさん、牧場下は煙突おじさんのお友達の小屋付近はすでに除雪されてました。「旧駅のホームには3月でも雪の壁」なんてありえない状況です。砂森のチョイ下の林道で石を踏んでしまい買ったばかりのスキー板の滑走面にキズ、ショックです。地球に寒冷化していただきたいんですが。。。

2010/3/22(月) 午後 8:05 pocoyuko2006 返信する

顔アイコン

ちゃにやんさん、最上級のお褒めのことば、しかと受け止めました。
腰の砕けるまでテレまくりますよ!

2010/3/22(月) 午後 8:09 pocoyuko2006 返信する

顔アイコン

ひとみさん、「大沢下り」とは、東北では有名なクラッシックルートで、天元台スキー場が登山口、JR大沢駅が下山口、その間19キロ、なんです。けんいち、田舎に住んでるので電車は1年に1回乗るか乗らないかですよ。次回電車に乗るのは来年の大沢下りかも。。。

2010/3/22(月) 午後 8:19 pocoyuko2006 返信する

顔アイコン

マサさん、温暖な土地に住んでると、春まだ遠い北の気候も懐かしく感じるのではありませんか。我が家周辺は、さくらまであと1カ月弱です。

2010/3/22(月) 午後 8:28 pocoyuko2006 返信する

「大沢下り、一度は行ってみたい。」なんて暴言だったと恥ずかしいです。ぽこけんさんで超ロングと言われるなら、テント泊じゃないと無理!→荷物が重くなってマスマス困難に。トホホ。
(忠ちゃん転ばしは迂回できるんですか?)

2010/3/23(火) 午前 10:24 山で会えたら 返信する

私も一度は行ってみたいと思いながら、ロングコースなので途中でルートを失ってしまうと怖いことになるなあと行けていません。
スキーの脚前がもっと上がったら挑戦したいなあ。

2010/3/23(火) 午前 11:04 tho*a*3no*ama 返信する

顔アイコン

山で会えたらさん、「忠ちゃん転がし」は直接北へ下ろうとするとかなりの急斜面ですが、北西方向に斜めに下ると斜面は緩やかです。降りたあと、ルートを東に修正すれば合流します。あとは林道を下るだけなので迷うことはありません。

2010/3/23(火) 午後 7:35 pocoyuko2006 返信する

顔アイコン

忠ちゃん転がし以降は林道を下ればいいので、ルート取りは難しくないと思いますが、全体的に斜面がなだらかなので、雪が滑らない時期は苦労すると思います。深雪も良くないし、ベタ雪も良くないです。気温が低くて雪が固いようなときが向いていると思います。

2010/3/23(火) 午後 7:43 pocoyuko2006 返信する

顔アイコン

登りは短いとはいえ一周するのは大変ですね〜
楽しむにはコンディションも条件付きですか。
一度くらいはチャレンジしてみてもいいかな?

2010/3/23(火) 午後 10:02 uak_mat 返信する

顔アイコン

愛知県からえんえん9時間かけて大沢駅にたどり着き、当日同じ時間に同じコースを滑った者です。
傾斜が緩いコースで重い湿雪に泣かされましたが、長年の念願を果たしました。 削除

2010/3/25(木) 午後 11:12 [ もりたか ] 返信する

顔アイコン

かずさん、私たちも昨年はじめて行って、今回が2回目でした。
ぜひ、行ってみてください。

2010/3/28(日) 午前 8:28 pocoyuko2006 返信する

顔アイコン

もりたかさん、遠いところから、ご苦労様でした。また、どこかでお会いすることがあるかもしれませんね。

2010/3/28(日) 午前 8:29 pocoyuko2006 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事