まさみの整備日記

あなたの車 放っておくと 大変なことになりますよ!

全体表示

[ リスト ]

キャンターダンプ(PA-FE71DBD) エンジンインジケーター点灯


先日車検をしたばかりのキャンターダンプ(PA-FE71DBD)の運転手から連絡がありました

『走行中 突然ヘリコプターのようなランプが点いて 走らなくなった。
車を車庫に置いておくから 診ておいて』 と。。。


ヘリコプターのようなランプとは きっと エンジンインジケーターのことでしょう。

ということでそのキャンターダンプを引き取りに行きました。

エンジンをかけて走行してみても 異常が見つかりません
ヘリコプターのようなランプ(笑)も もちろん点灯しません

そこで会社に着いてから診断機をかけてみました
(24Vなので 普通の診断機をかけるとブチ壊れますので 必ず24Vも出来るタイプを使いましょう)

SAE規格のOBDコードを呼び出します
マニュアルにしたがって
ガソリン用OBDコードではなくではなく、
ディーゼル用OBDコードで呼び出しました
(OBDコードがガソリンとディーゼルでは ちがうのかなぁ??)

故障コードは5つ(常時故障5つ、一時的な故障は0でした)

・P0254:噴射ポンプA 噴射開始調整遅すぎます
・P1630:不明の故障
・P0335:クランクポジションセンサー
・P0605:コントロールユニットメモリーエラー
・P0335:クランクポジションセンサー(フリーズデータあり)

ということで
クランクポジションセンター
つまり
この車で言うと回転センサーが怪しいような気がします(私の勝手な想像)

しかしあまりにも忙しく 手がつけられないので
今回は三菱ふそうディーラーに 強引に頼みました(笑
(サービスの○○さん、ありがとうね)

原因は・・・
私が勝手に想像した回転センサー不良かなと思っていましたが
なんと
インジェクター不良でした。

今回の修理費用を聞いたら
3年と1ヶ月だったので
クレーム処理してくれたのこと・・・

ラッキー!!

ふそうトラック(特にキャンター)をいっぱい売ったおかげですね^^


あれ?
そういえば3年前と2年前はいっぱい売ったけど 去年ってそんなに売っていなかった(>_<)
ごめんねー


そういえば 3年前ふそうの月間新車販売台数11台の記録は当社です
(その以前の記録は月間7台 それも当社の記録でした)

この記録って塗り替えられたのかなぁ?

この記事に

開く コメント(11) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事