ここから本文です
続・山神のブログ4
邪道・外道ときて今回4は完全な横道
アニマルガードネタ なかなか簡単には見つかりませんw
それでもやっと少し溜まったのでお披露目です
では・・・
イメージ 1

↑これはその1にて紹介した女の子バージョンの色違いのものです
(この後方にその色違いのピンクが並んでます)
ピンクのタイプの方がかわいい感じがします
イメージ 2

↑これはアヒルでしょうね
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ライオンパンダクマと三つ同じ工事現場にありました
これだとアニマルガード探すの凄い楽なのですがw
なかなかあるようでないアニマルガードです


この記事に

開くトラックバック(0)

こちらはいつも温泉情報で一方的にお世話になってます
日帰り温泉へ行こう!愛知県刈谷支部 さんのサイトから知り得た温泉付分譲地です

岐阜県中津川市蛭川(ひるかわ)にある温泉付分譲地
場所こちら
イメージ 1

この入口から坂を上ったところが温泉付分譲地なようです
残念ながらここ湯遊ランド蛭川苑についての情報は一切ありません
いくら調べてもそれらしいのがヒットしないのです
不動産情報もありませんでした

で、日帰り温泉へ行こう!愛知県刈谷支部 さんの情報にあります
この入口にある源泉烏沢(からすさわ)温泉のみ見て来ました
イメージ 2

イメージ 3

この白い小屋の中に源泉があるようですが、鍵が掛かっており中は見えません

温泉付き分譲地の入り口に垂れ流し。無色透明無味無臭の冷鉱泉。
2003年

との情報でしたが、そばにある池が温泉池か?と思われたのですが
何の匂いもせずただの池のようでした
(無味無臭とのことですからもしかしたら本物の温泉かも知れませんが・・・)
どうやら今は垂れ流しにはなっていないような感じでした
イメージ 4

その脇の草むらに隠れるようにして湯遊ランド蛭川苑の看板があったのでした

この記事に

開くトラックバック(0)

岐阜県加茂郡東白川村にて
イメージ 1

イメージ 2

↑表裏一体のタイプですが、細かく言えば飛び出し坊やではなくただの看板です
同村には同じような年配者向けのもありました
イメージ 4

イメージ 3

年々こういった年配者のものが増えてゆくのでしょうね

同じく同郡八百津町にて
イメージ 5

イメージ 6

相変わらずどこでも多いのがキャラクターパクリもの
ここではクレヨンしんちゃんです
イメージ 7

イメージ 8

↑深緑色した顔がちょっと気持ち悪いですね

この記事に

開くトラックバック(0)

久々の山神不動産 温泉付分譲地・別荘地の案内です
これって実は余りネタがないのが欠点です

今回は岐阜県中津川市にある温泉付分譲地です
恵那峡リバーサイドパークタウンです
分譲地の入口はこちら
恵那峡パークカントリークラブのお隣りに分譲地が広がってます
そうこの恵那峡パークカントリークラブには恵那峡パーク温泉があります
この分譲地ではそれと同じ温泉を楽しむことが出来ます
イメージ 1

イメージ 2

実は昔2004年頃までこの分譲地の入口に温泉スタンドもあったそうです
もちろん今はなくその面影も現地には残ってないようです
多分ここ↓だと思われるのですが・・・
イメージ 3

在りし日の温泉スタンドについてはこちらに書かれてます
イメージ 4

↑画像もお借りしました

さてではこちらに中古物件でもないか?と探したところ・・・
あったのですがすでに成約済みでした・・・
わたくしの気に入った物件はこちら
イメージ 5

イメージ 6

これお風呂から恵那峡ワンダーランド恵那峡大橋紅岩が見える
最高の物件でしたがすでに時遅しでしたw
う〜〜ん残念
ならばとこちらの分譲地で新築を建てた場合は

恵那峡リバーサイド管理組合に入会しその「管理組合規約」を遵守しなければならない。
温泉を使用するには、温泉加入金80万円温泉施設負担金20万円を、
別途泉源主の日建開発㈱に本物件残代金支払い時までに支払い、
使用許可を得なければならない。
また、「恵那峡パーク温泉引湯規程」を遵守しなければならない。

住宅建築費以外に別途100万円が必要なようです
ちょっと考えてしまいます・・・
ご参考までにどうぞ・・・

なおいつものように山神不動産は紹介のみしております
仲介・販売・斡旋は一切しておりませんのであしからずw

この記事に

開くトラックバック(0)

愛知県尾張旭市天然温泉ことぶきの湯があるのですが
そこは実は三重県亀山市 タートル温泉運び湯です
亀山市のゴルフ場 タートルエースゴルフ倶楽部に沸く温泉を運んでいる模様です
タートルエースゴルフ俱楽部の場所はこちら
イメージ 1

イメージ 2

では?そのゴルフ場にもある温泉施設に入浴出来ないか?と言うと
これはゴルフをプレーされないと一般の方は利用出来ません
電話して入浴出来ないか?と伺ったところはっきり言われました
こちらは日帰り入浴出来ません

イメージ 3

イメージ 4

男性用(上の画像)・女性用(下の画像)ともに、
天然温泉ならではの満足感をお楽しみください。
泉質:ナトリウム−炭_水素塩・塩化物温泉(高張性アルカリ性低温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復、健康増進 、等々。

ちなみにこのタートルエースの意味は亀山一番の意味ですw
HPにも書かれてます
これ真顔で言われたようで笑えます

またよくあるご質問HPに載っているのですが?

歯の調子が悪いんだけど昼食何がいいかな?

の問いに

カレーオムライスがよろしいかと思います。

などとこれまた真顔で答えてみえます
いやいや歯の調子が悪いなら飯食わずに歯医者行けよ!と
思わず突っ込みたくなります
ユーモアがあるのか?ないのか?よくわからない受け答えです
と言うかこんなくだらない質問するゴルフ客がここには多いってことでしょうか?
なら歯医者併設した方が早くない?

ユーモアがあるようなゴルフ場ですが
日帰り入浴にはユーモア精神、いやサービス精神はないようです

ちなみに冒頭のことぶきの湯ですが、こちらはスーパー銭湯です
混む施設が嫌いなわたくしが行くことはないでしょう
一応HPこちらです

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事