春日井市

すべて表示

鳴くまで待とう ホトトギス

先日、自転車によるトンネル内通行システム研究会が実質スタートした。
高校生らとの意見交換が始まった・・といってもまるで孫たちとの語らい。
人生の辛酸をなめつくした我々と、巣立ちを待ちかねる若鳥では、知識経験に大きな落差があるのだが、今回の趣旨の柱でもある、若者だからこそできる”バカな発想力”に大いに期待するのだ。
会を開くと、早速うれしい期待通りの展開が待ち受けた。
トンネル内を廃棄自転車を使ってスムーズに通過させようとの、まるでUSJやTDLにも勝るとも劣らない?乗り物アミューズメントを想定しているのだが、何と彼らはトンでもない発想をするものだ。

チョロキュー・・・・・。そう、私は判らないが、チョロキューの走行原理を利用して自転車を走らせてはどうか!などなど。初回から驚きのアイデア満載の始動となった。

お金・技術力などの社会環境の実状から判断することは一切しない。荒唐無稽の中にこそ、独創力の根っこが潜んでいる。

果たしてどんな結末が待ち受けるのか、今後に期待する私がいる。
まずは、水や肥料を施してすくすくと育ててゆきましょう。

.


みんなの更新記事