ジニアス記憶術(感想・評判)...ハチのお気楽日記

ジニアス記憶術は、その名のとおり、 まるでデジカメで写真を撮るように、 覚えたいものを一瞬で記憶できる勉強法です
ジニアス記憶術は、その名のとおり、
まるでデジカメで写真を撮るように、
覚えたいものを一瞬で記憶できる勉強法です。

1日7分、ゲームをするだけで覚えられる量が数十倍になる
というのが特徴です。

しかし、1日7分とはいえ、どのくらいハードなのか?
本当に記憶力や暗記力が数十倍になるのか?
実際にやってみたこと、感じたことを書いていこうと思います。
まずは、ここから







この記事に

任天堂DS「右脳を鍛える」で有名な川村明宏が記憶術の秘密を公開。“1日7分でできる簡単なゲーム”を行うだけで、今までの記憶力を数十倍以上にあげる事が可能になる秘密を全て公開。

記憶力に「生まれつき・能力の差・年齢」など一切関係ない。記憶力をアップさせる!というと、なんだか難しそうだな・・。と思いがちだが、そんな事はまったくない。記憶力は簡単な脳のトレーニングゲームをやるだけでOK!誰でもすぐに飛躍的に上げることができる。このゲームは幼稚児から80代の方まで、簡単にできるゲームでシンプルな方法だからこそ、効果抜群だ。

ジニアス記憶術で自分の記憶力がどのくらいアップしているのか毎日確認することができ継続していくたびに徐々に記憶力が上がっていくことが数値で実感できる。左脳を2倍、右脳を20倍、脳が活性化するトレーニングゲームを行い誰にでも驚く程の記憶力が備わっていることを実感出来る。

何かを記憶することが苦手な人に共通していえることは記憶する上で絶対不可欠な色と形に対する情報が乏しいということだ。だからまず様々種類の色と形を脳にインプットしイメージ力をつけることからトレーニングを始める。

どんなにイメージして記憶することが苦手でも今まで以上にパワーアップしたイメージ記憶力トレーニングサイトを活用することにより右脳の記憶能力が飛躍的に上がり秀才になることも可能になってしまうだろう。

リピート記憶力トレーニングを実践することにより一度覚えたことを忘れる確率が大幅に減少する。7分間のゲームをするだけで短期間で記憶力はあがるだろう。

人間が物事を記憶するとき頭の中で何が起こっているのか理解することで、記憶力に才能や年齢が関係ないことが分かる。この記憶術を実践すれば何の苦労もなく情報を大量にインプットすることができるようになるだろう。

記憶力が低い人は左脳の働きだけに頼っている傾向があり、この右脳を左脳を同時に使う方法を実践し能力を飛躍的に上げるようにするとよい。瞬間的に大量の情報を記憶したり、超高速で計算する方法があり、この方法を知ることにより、才能は最大限に開花されていく。

一分間で、今の知識量を知ることができる。これを知ることにより記憶力が日々どのくらいアップしていっているのか実感することができる。記憶力をアップさせるために「忘れる行為」が効果的で、これをすることにより記憶が結晶化して知識が頭の中に定着していく。

期間で記憶力のいい秀才に変えることができるのが絶対記憶で絶対記憶の秘密を知れば、今まで苦労して覚えていたものが簡単に記憶に残っていく。短期間で飛躍的に記憶力をアップさせるため誰でもできる簡単な方法がある。その効果的で強力な科学的方法を公開。


>> ジニアス記憶術のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事