PRC ピースライダースクラブ 本部

バイクで擦れ違ったらピースを交わしませんか・・

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今から約15年前に、小諸と軽井沢を舞台にした映画「高原に列車が走った」が撮影されました。
当時たった7往復しかしていなかった小諸<>軽井沢間の普通列車を増発し、高校生の交通の便を良くしようというこの運動は、軽井沢高校や小諸高校、小諸商業高校の先生舘の手により始められました。
土曜日の学校終了後、軽井沢に通う高校生は1時間30分もの間軽井沢駅に足止めを喰らい、また、部活終了後の6時代に列車が無いため午後8時30分の列車まで待たなくてはいけないという状況でした。
高校の先生達の活動は、各界の著名人や、PTA、市民の賛同を得て次第に大きな波となり、2年後のダイヤ改正で、列車の増発を勝ち取りました。
その実際の実話を映画化したこの作品の主演女優が美保純でした。
小諸周辺を舞台としたこの映画ですが、残念ながらビデオ化されておらず、数少ない映画の上映会でしか見ることが出来ません。今回は、美保純の所属する事務所社長の配慮により実現の運びとなりました。
小諸・軽井沢が舞台となる清々しいドラマをスクリーンで見ませんか?
P.S. 今回、原作「高原に列車が走った」を探して歩いたのですが、結局小諸市立図書館の郷土資料室に1冊あるだけで、その他に見つけることが出来ませんでした。周りに持っている人がいたら、ぜひ読んでください。市民運動の原点がここにあるような気がします

 http://www.asahi-net.or.jp/~mu9h-atb/news/news1108.html

  上記のHPから勝手に引用しました。
        *     *     *     *     *
  東映 1984年製作 中沢憲一同名小説の映画化  私は映画を見ました。 
   これって文部省推薦だったりして。
    新宿ジャズスポット「J」で有料試写会やったような記憶があるのですが。
        美保純さんもゲストで呼んだりして・・・
  所ジョージさんが警察官で出ていたり、
CBX400F に乗っていることになっていました。
 スタントは三好礼子さん・・かな。

 ビデオ無いんですかね・・・・ほしいです。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

JRから第三セクターのしなの鉄道に変わってからも この時の運動の成果がそのまま生かされてるのでしょうか、午後6時〜9時代は1時間に1本はありますからね・・・・・たいしたもんだ。 削除

2006/6/14(水) 午前 11:59 [ prcあきら ] 返信する

顔アイコン

昔劇場で観ました。所さんがいい感じの警察官を演じてましたし、美保さんもスターの雰囲気がある娘だなあて思いました。しかし単車はスタントの娘が乗ってたのですね。気付かなかったのは上手く撮影したのだなあ…(小笑)。 削除

2016/11/21(月) 午前 8:25 [ うぼで ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事