ここから本文です
Guitars & Beers
大好きな音楽とお酒とラーメンのお話し。 ギタリストの和田アキラさんには特別な思い入れがあります。

書庫GUITAR

趣味のギターについて。ギター収集が趣味ではございませんので記事は少ないです・・・。
記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

5月6日(水・祝)

晴れ。

あっという間のLast GW Day。

我がGiants。

昨日はとてつもない負け方・・・。

トホホです。


で、昨日のPrism6daysのSet Listは、


イメージ 6
FBより(撮影者より許可いただきました。)



久々に11号機の登場もあったと。(湖と空)

聴きたかったぁ〜。


<1st set>
1.Time Warp
2.Magic Words
3.Sunrise Cruise
4.Tomorrow's Promise (Akira Wada)
5.Desperation Part‐1 ~ Open Mind ~ Desperation Part‐2
6.Ballad (Jun Fukamachi)

<2nd set>
7.A First Flight (Naoya Matsuoka)
8.Dai-Sa-Ku-Sen
9.湖と空
10.Sand of Silence
11.Always Together
12.Karma

<enc>
13.Morning Light



イメージ 7
FBより(撮影者より許可いただきました。)


この紐、じゃなくて、

この日も濃い〜。

A First Flight もKarmaも聴きたかったし。

ってか、全部聴きたい!!





さて。

昨日、仕事を早めに切り上げて、

14:00過ぎ頃帰ると息子たちが腹が減ったと。


パスタが喰いたいと言うので。




イメージ 1



ペペロンチーノのはずが?

辛いのは嫌だと。

なので具だくさんペペロン・チーノ マイナス 鷹の爪。

ニンニク、ベーコン、ウィンナー、玉ねぎ、ピーマン。

味付けは塩コショウ&ガーリック醤油を隠し味に。

で、鷹の爪の代わりには塩吹昆布投入。




で、ワテクシは炒飯な気分だったので。


イメージ 2


レタス炒飯、鮭フレークがけ。

&クノールコーンスープ。




食後は、

ちびっと、

西條さんのところから帰ってきた

FR-155S&FR-Limitedのお試し弾き。


イメージ 3


音の揺れも無くなり、

良い感じです。

でも?

なんとなく、

Malti EffecterのZoom FGX-4の歪みが気に入らず。

いろいろいじくってみてもダメだぁ〜。



イメージ 4



で、安モンのKen Mlti Effects5なるものを引っ張りだして、

使ってみると。

あ、いいじゃん!!

こっちの歪みのほうが絶対良い!!



イメージ 5


しばしはこの安っぽい、

Ken Mlti Effects5で遊ぼうと決めました。


コピーして遊んだ曲。

松岡直也さんの曲で、

The End Of The Way。

もちろんギターは和田アキラさん。

完コピーは無理っす。



Session'85 松岡直也G


The End Of The Wayは20:57あたりです。

良き黄金週間最後の日を。

この記事に

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

5月5日(火・祝)

こどもの日〜。

薄曇り〜晴れ。



さて。

参戦は出来ませんでしたが、

昨日がPrism6daysの4日目。

なかなかFBを賑わせてくれてます。



イメージ 12
(FBストマンHPから)


リハの休憩中。

アキラさんだけギターのセッティングに余念がないの図。

こんな風景は昨年の館林Liveでもありましたっけ。

ちなみにアキラさんの前にしゃがんでいらっしゃるのが、

あのSaijo Guitarの西條八兄(やつせ)さんです。

なんとあのPrism Tシャツ着てますねぇ。


で、セットリストは


1部
1.Maze
2.Sacred Eleven
3.Love Me
4.Pure Legacy
5.Back Street Jive
6.Rock'n Rocked Rock (深町純)


2部
7.September Wind (松岡直也)
8.Dear Old
9.Beyond the Night
10.Tearscape
11.Won't You Ride Now?!
12.Wind

enc.
13.Unfogetable
14.Sunspot Dance (Naoya Matsuoka)


W enc.ですねぇ?

ご参加された方々はお得なLiveだったとつぶやいておりました。




さて。

西條さんのところで見ていただいたこの子たち。


まずはFR-155S。


イメージ 1


こちらのほうが新しのですが、

いろいろと問題があったようで。


まずは、

アクティブ回路とサスティナーで電源がないと鳴らないこのギターたち。

電源を電池からアダプターに交換。

これは電池だと両方の回路が不安定になるとのことで。


イメージ 2


その他の問題その1。

フロイドローズの3弦のブロックがちとおかしかったらしく、

手を加えたとのことでした。

それとピッチ調整もしておいたとも。


イメージ 3


問題その2。

フレット(2弦)の14フレットあたりから変なふうに減っていたとのことで、

フレットのスリあわせをしたと。


イメージ 4


問題その3。

若干順反りだったのでネックを立てたと。


問題その4。

ネックとボディーのジョイントのネジがおかしかったので、

1本変えたと。(右上)

これが微妙にサスティナーに影響していたんだと思うとのことでした。



イメージ 5


問題その5。

フロイドのロックナットの位置が気に入らなかったので1mくらい左に移動した。

と。


イメージ 6


問題その6。

サスティナーバーは極力弦に近いほうが良いとのことで、

サスティナー・バーを持ち上げた。と。


イメージ 7



西條さんのFR-155Sの感想は?

「僕がFer関係で仕事していた時にFRをデザインしたんだけど、

コレ(FR-155)は変わってきてるね?横広になってるし。

材はけっこう良いけど、中国製かもしれないな?」

でした。




そしてこちらの子。

FR-Limited。


イメージ 8


こちらはそんなに問題はなくもないけど・・・。

まずは同じく電源アダプター化。


イメージ 11


そしてサスティナー・バーを持ち上げて。

フロントのピックアップももう少し持ち上げたほうが良いかも。と。


イメージ 9


こっちはあまりフレットもすれてなかった。


イメージ 10


FR-Limitedの西條さんの感想。

「このフォルムだよね。こっちは○○楽器って

日本のメーカーが作ったんだと思う。おかしいところもあまりなかったけど、

こうしたいってのがあれば工房に持ってきてね。

いろいろ相談しながらやりましょう。」と。




トータルな感想。

できれば工房に来てもらっていろいろやってみて

セッティングを詰めていきたいな。



西條さん、

ほんとうにありがとうございました。

Saijo Guitarでもないのに・・・。


それから、

最近興味シンシンの、

13号機(SAW-13)について。

「アキラさんは12号機ばっかりで13号機はほとんど使わないから

引き上げるかもしれない。」

なんておっしゃってました。


で、コレを市販したら?

約32万円くらい。

だそうです。

ちなみに12号機は47万円です。



イメージ 13
(13号機)


追加。

イメージ 14


奥方が、フライヤーにサインをいただきました。


え?

Prismが5人に?

いえいえ。

なんと、なんと!!

西條さんのサインまで。





今日の1曲。

同じサスティナー付きの11号機を演奏する和田アキラさん。

昨年の金沢でのJazzフェスから。



Love Me


黄金週間もあと2日。

どちらさまも素敵に過ごしませう。

この記事に

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

黄金週間初日。

5月2日(土)

晴れ。

昨夜は、某男子校の歓送迎会。

来賓で卒業年度のPTA会長、副会長はお呼ばれされます。

って、会費制ですけどね。




料理のお写真をってな雰囲気ではございませんでしたので、

写真は茄子。



奥方、長男、次男に長女。

奥方の実家へお泊りに。



今朝はなんとなく和田な?

じゃなくて和だな。

ってことで、



イメージ 1



普段は食べない朝食は和食に。

鯵の開きに明太とホタテの塩辛。

お味噌汁は春キャベツと豚バラ。

落とし卵付き。

なかなかでした。




天気予報でも言ってましたが、

「雲ひとつ無い青空が広がるでしょう。」と。



イメージ 2


うちの庭の空にも広がってました。




さて、

昨日から始まった、

Prism6days。


 
イメージ 5
(FBのストマンHPから)



盛り上がったごようすです。

いよいよ明日。

今年初Prism。

やっとこさ、Prism詣でですぅ〜。

和田アキラさん、木村万作さん、岡田治郎さん、渡部チェルさん。

そして西條さんにもお会いできます。


あ、西條さん?

そうそう。

そうじゃん?

ギター!!


で、Prism友達のナベさんに連絡して、

西條さんに預かっていただいてるこの子たち。



イメージ 3
FR-155S



イメージ 4
FR-Limited



明日、持ってきてくれないでせうか?

と、西條さんに連絡してください。

とお願いしたところOK!!



こちらもやっとこさ、帰ってきますぅ〜。

だいぶ前に西條さんからTELいただいて、

ココとアソコをコウして、アアして、

なんて聞かされたのですが、

まったく覚えて茄子。

ドコがドウ変わったのか?

こちらも楽しみではございます。


ちなみに。

昨夜のPrism 6days初日のセットリストは、



第1部
Seven Wonders
Suspencible the Forth
Big Fun
Pure Legacy
Beneath the Sea
Sad Moment(深町純)

第2部
A Farewell To The Seashore(松岡直也)
Dai-Saku-Sen
Napoli
Now and Forever
Tomorrow
Sea of Cloud

enc.Viking II

だったそうで。



松岡さんの曲だけじゃなく、

深町さんの曲もやってくれたんですねぇ〜。

やらないと、深町さんがひがむ?



今夜はどんなSetListかな?

そして明日は!?



今日の1曲は、



A Farewell To The Seashore



コレをPrismでやるとどんなだろう???


では、みなさま良い黄金週間を!!

この記事に

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

たたき起こしてみた。

1月25日(日)
 
晴れ。
 
風もなく穏やかな日曜日。
 
いかがお過ごしでせうか?
 
 
 
今日のランチは。
 
奥方はパートに。
 
長男は遊びに。
 
次男は図書館に。
 
長女は奥方の実家に居着いてます。
 
 
 
なのでひとりランチ。
 
 
なんと家味噌・半ライス。
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
冷蔵庫にあった生麺の味噌ラーメンを作ってみました。
 
バーターがなかったので、
 
オリーブオイルとマーガリンでニンニク入れて香りづけ。
 
モヤシとネギを炒めて味噌のスープを混ぜ焦がしして、
 
粉末鶏ガラがなかったのでコンソメ入れてスープの完成。
 
 
お味?
 
そこそこ。
 
 
TV中継していたので(他に面白いものやってないし・・・)
 
大阪女子マラソンなどを見ながら。
 
 
で、ガメラが3連勝だとか!?
 
 
ガメラ???
 
 
イメージ 1
(拾い画)
 
いえいえ。
 
ガメラ。
 
イメージ 4
(拾い画)
 
 
やっぱ、
 
マラソンよりは、
 
駅伝のほうが見ていて楽しいかも・・・。
 
 
 
 
 
さて本題。
 
 
和田アキラさんのギターを作成している、
 
Saijo Guitarの西條さんのところに預かっていただいている2機。
 
 
 
イメージ 2
 
 
この子に、
 
 
 
イメージ 3
 
 
あの子。
 
 
 
どうやら?
 
西條さんのところの居心地が良いのか?
 
いっこうに帰る気配無し。
 
 
 
なんちゃって。
 
今月は修学旅行なんかがあってその準備やらで、
 
なかなか連れ帰りに行く予定がたたずで、
 
西條さんにも連絡できなくてなのですが・・・。
 
 
 
 
で、
 
眠っていたコヤツを
 
たたき起こしてみました。
 
 
イメージ 6
FR-65
 
 
 
変哲のない24FのSSHの1本。
 
 
弦を張り替えて・・・・。
 
FRTはやっぱ非常に面倒くちゃかたぁ〜。
 
 
 
で、弾いてみると?
 
PUセレクタースイッチの接触が悪い?
 
フロントが鳴りません。
 
見てもわかんないし。
 
明日からは添乗だし。
 
帰ってきたらリペアにでもだそうかな?
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
それとGTレスポール・モデルの1弦21フレットがバカになってました。
 
スリあわせが必要だし?
 
PUの上下も出来ない・・・・。
 
そうそうFR-125S(改)のPUの上下も出来ないし。
 
まともなの1本もないじゃん?
 
です。
 
 
 
まぁ家っ弾きなんだから、ですけどね。
 
 
今日はこんな曲コピーして遊びました。
 
 
 
Jeff Beckで
 
Corpus Christi Carol
 
 
 
Jeff Beckのアルバム『Emotion and Commotion』。
 
けっこう気に入ってたりしまして。
 
 
明日から沖縄です。
 
変コメじゃなくて、返コメ遅れてしまいそうですが。
 
笑って許してください。
 

この記事に

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

12月30日(火)
 
昨日、仕事納めも終わり。
 
いよいよ2014も押し迫りました。
 
 
 
今日は昨日の仕事納めに続きPrism納め。
 
行ってまいりますとも。
 
Live Cafe Stormy Monday Yokohama
 
PRISM 5days  最終日。
 
しかも万作さんのお誕生日ですしねぇ。
 
 
 
 
イメージ 4
(拾い画:ストマンFBより)
 
 
昨日までの4日間ご盛況だったみたいで何よりです。
 
 
 
昨日その仕事納め(いわゆる大掃除ってやつですか?)の最中に、
 
携帯に着信。
 
『○○さん?西條です。』に
 
ついつい『えっ?』
 
『アキラさんのギター作ってる西條です。』って。
 
はい。
 
存じ上げておりますとも。
 
 
 
イメージ 3
(左:西條さん、右:治郎さん  拾い画:ストマンFBより)
 
 
 
和田アキラさんのギターのみならず、
 
岡田治郎さんのベースも西條さん作製。
 
知る人は知る凄いお方なのです。
 
 
館林のPrism Liveの時に西條さんに預かっていただいたこの子たち。
 
 
イメージ 1
FR-155S
 
 
イメージ 2
FR-Limited
 
 
本来なら?
 
Fernandesのギターなんか、
 
西條さんが見てくれるハズないんですけどね〜。
 
 
 
いろいろと調整したほうが良い箇所があるらしく、
 
今日ちょっと話しをしましょうということになりました。
 
 
Liveはもちろんですが、
 
そちらも楽しみです。
 
 
 
いつかは欲しいSaijo Guitar。
 
 
 
 
 
イメージ 5
SAW-8Custom
 
 
なかなか手がでませんが・・・。
 
 
 
そうそう。
 
この西條八兄(やつせ)さん。
 
あの詩人、作詞家の西條八十氏のお孫さんなのです。
 
 
 
 
今日の1曲。
 
今日のLiveでやってくれそうな感じ?
 
 
 
Karma
 
 
では、良き2014残り2日。
 
健やかに過ごしませう。

この記事に

開くトラックバック(0)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事