性的マイノリティに関する政策調査プロジェクト(愛媛)

同性愛や性別の違和感など、性的マイノリティについて政治家に真正面に公開質問!

全体表示

[ リスト ]

2014衆議院議員選挙「性的マイノリティに関する公開質問」 

各政党の回答状況は以下の通りです
2014年12月4日現在 

●自由民主党【回答あり】
●民主党【回答あり】
  ▲維新の党   《回答無し》
●公明党【回答あり】
●次世代の党【回答あり】
●日本共産党【回答あり】
  ▲生活の党   《回答無し》
●社会民主党【回答あり】
  ▲太陽の党   《回答無し》
  ▲新党大地   《回答無し》


それぞれの質問と回答は以下の通りです。  
複数回答可としています (カッコ)内は記入されていたコメントです

/邑¬簑蠅箸靴篤雲愛者や性同一性障害者らの性的少数者について取り組んでいくことをどう思われますか?(複数回答可)

 【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
 【B】人権問題として取り組まなくてよい
 【C】同性愛に人権という考えはあてはまらないように思う
 【D】個人的な問題であり差別や偏見を被るとしたら同性愛という立場を自ら選択したことに原因がある
 【E】答えられない/分からない
【F】その他自由筆記(                     )


●自由民主党【B】人権問題として取り組まなくてよい
●民主党【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
●次世代の党【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
●日本共産党【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】人権問題として積極的な取り組みが必要だ
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


∪的少数者の人権を守る施策の必要性についてお聞きします

【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
 【B】差別や偏見は特段に無いと思うので積極的な取り組みは必要ない
 【C】人権問題として扱うものではない                         
【D】同性愛や性同一性障害を助長していくような施策は必要無い
 【E】性同一性障害者への施策は必要だが、同性愛者へは必要がない
【F】答えられない/分からない
 【G】その他自由筆記(                     )

●自由民主党【E】性同一性障害者への施策は必要だが、同性愛者へは必要がない
●民主党【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
●次世代の党【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
●日本共産党【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】社会の理解が不足している課題なので積極的な啓発や施策が必要だ
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


F雲愛者の多くは10代の思春期において、性の目覚めとともに自覚するものが多く、自分が他と違うことに気がつき孤独となりがちです。性同一性障害など性別の違和感を持つ人の場合はもっと幼い頃より自覚があります。同性愛への偏見は子どもたちにも根付いておりイジメにつながる要因になっています。性的マイノリティはクラスに1,2名いる割合と言われていますが、当事者の生徒を想定した学校教育の必要性についてお聞きします。(複数回答可)
 【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある
 【B】生徒と向き合えるよう、まずは教職員向けの研修が必要だ 
 【C】学校教育で教えていく必要は無い 
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                     )

●自由民主党【D】答えられない/分からない(党内で議論したことがないのでお答えできません。しかしながら、平成15年に自民党主導で「性同一性障害者の性別の取り扱いの特例に関する法律」を成立させた経緯もあり、これからも性同一性障害者の人権を守っていきたいと考えています。)
●民主党【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある【B】生徒と向き合えるよう、まずは教職員向けの研修が必要だ
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある【B】生徒と向き合えるよう、まずは教職員向けの研修が必要だ
●次世代の党【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある【B】生徒と向き合えるよう、まずは教職員向けの研修が必要だ
●日本共産党【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある【B】生徒と向き合えるよう、まずは教職員向けの研修が必要だ
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】年齢に応じた形で、学校教育において性の多様性(性的指向→異性愛や同性愛などがあることなど)を教え、差別や偏見を取り除いていく必要がある
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


ぞ昌海砲いて、性同一性障害者が本来の性で生きようとしたら解雇されるという事例がありました。また、同僚からの差別を会社は放置し、差別を防止するどころか差別を受けた当人だけを部署移動させるなども起きています。どう思われますか?

【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事は人権侵害である
 【B】雇用者の判断に委ねられるべきものだ
 【C】仕方がない部分もある
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                    )
    こちらに直接ご記入の上、ご返送ください   

●自由民主党【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事は人権侵害である
●民主党【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事を人権侵害である
▲維新の党《回答無し》
●公明党【D】答えられない/分からない
●次世代の党【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事を人権侵害である
●日本共産党【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事を人権侵害である
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】性的マイノリティを理由とする解雇や不当な人事は人権侵害である
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


グι恩警で同性愛者を特定する狙いのあった適性検査(MMIP検査)が採用試験で長年実施されてきていることについて人権侵害ではないか?と愛媛新聞が取り上げていました。「異性より同性に魅力を感じるか」「女性に生まれたかったか」などの質問が並んでいます。どう思われますか?

【A】問題のある検査方法だと思う
 【B】警察官には同性愛者を採用すべきではない
 【C】仕方がない部分もある
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                    )

●自由民主党【D】答えられない/分からない
●民主党【A】問題のある検査方法だと思う
▲維新の党《回答無し》
●公明党【D】答えられない/分からない
●次世代の党【A】問題のある検査方法だと思う
●日本共産党【A】問題のある検査方法だと思う
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】問題のある検査方法だと思う
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


自殺やいじめの問題における隠れた原因に、性的マイノリティへの無理解があることが考えられています。日本でも同性愛者は異性愛者の6倍自殺率が高い調査もあり、ハイリスク層への予防対策として大いに意識しておくべきことと考えられますがどう思われますか?

【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
 【B】特に意識する必要はない
 【C】答えられない/分からない
 【D】その他(                        )

●自由民主党【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
●民主党【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
●次世代の党【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
●日本共産党【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】自殺・いじめ対策に性的マイノリティへの意識を持って進めていくべきだ
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


Ю同一性障害との診断を受け、女性から男性に戸籍上の性別を変更した夫が第三者の精子を使って妻との間に人工授精でもうけた子を嫡出子として認めていないことについて、2013年最高裁が違憲判決を出しました。そのことについてどう思われますか?(複数回答可)

【A】子供が戸籍上の差別を受けないように嫡出子とすれば良い
【B】性別を変更した夫が認知するのならば夫の嫡出子として問題ないと思う。
【C】嫡出子・非嫡出子という区別自体が差別であると思う。
【D】この夫の生物学的な子とは認められない。判決がおかしい。
【E】答えられない/分からない
【F】その他自由筆記(                     ) 
 
●自由民主党【B】性別を変更した夫が認知するのならば夫の嫡出子として問題ないと思う
●民主党【F】(最高裁の判決を尊重し、法制度を検討すべき。)
▲維新の党《回答無し》
●公明党【E】答えられない/分からない
●次世代の党【C】嫡出子・非嫡出子という区別自体が差別であると思う
●日本共産党【A】子どもが戸籍上の差別を受けないように嫡出子とすればよい【C】嫡出子・非嫡出子という区別自体が差別であると思う。
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】子供が戸籍上の差別を受けないように嫡出子とすれば良い
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


┘▲瓮螢では最高裁で同性婚を支持する判決が出されました。先日もイギリスで同性婚の受付が開始されるなど海外では同性婚や同性同士でも夫婦と同等の社会保障を受けられる制度が広がっています。性的少数者も愛するもの同士で人生を共に歩んでいきたいと考えますが(相続、社会保障などで不安があります)、日本ではどのようにしていくべきだと考えますか?(複数回答可)

 【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ。
 【B】現在の結婚に変わる制度、異性同性を問わず利用できるパートナー制度が出来るべきだ
 【C】こうした制度は異性間のものであるべきで特に必要ない
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                     )  

●自由民主党【C】こうした制度は異性間のものであるべきで特に必要ない
●民主党【E】(性的少数者の意志を尊重できるよう、今後検討していきたい。)
▲維新の党《回答無し》
●公明党【D】答えられない/分からない
●次世代の党【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ
●日本共産党【B】現在の結婚に変わる制度、異性同性を問わずに利用できるパートナー制度が出来るべきだ。
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ【B】現在の結婚に変わる制度、異性同性を問わず利用できるパートナー制度が出来るべきだ
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


日本でも生涯未婚率が高くなり単身者が増加しています。同性婚やパートナー制度の無い日本では、性的マイノリティも単身者として老後を迎えることになります。性的マイノリティに関わらず、広く単身の市民(お一人様)に向けた施策についてお聞きします。単身者の増加に伴う社会の変化に、どのような施策が必要とお考えですか?(複数回答可)

【A】単身者でも豊かに不安無く暮らせる社会を目指すための施策を考えたい
【B】公営住宅に単身者の入居ができるようにする(現在は複数親族での入居)
【C】共同生活を行うものを世帯や家族とみなす制度を導入する
【D】シェアハウスへの支援や補助を行う
【E】単身者の孤立を防ぐため、若いうちからの当事者同士や地域とのつながりを作れる為の施策を実施。
【F】シングルでの子育てもよりしやすくなるための施策を充実させる
【G】未婚者が減るように婚活支援をしていく
【H】単身者には独身税など社会負担を増やす
【I】未婚でも過ごしやすくすると少子化が進むので不要
【J】単身でいることは自己責任であるため、施策は特に必要ない
【K】その他自由筆記(                    ) 

●自由民主党【A】単身者でも豊かに不安無く暮らせる社会を目指すための施策を考えたい
●民主党【A】単身者でも豊かに不安無く暮らせる社会を目指すための施策を考えたい【E】単身者の孤立を防ぐため、若いうちからの当事者同士や地域とのつながりを作れる為の施策を実施【F】シングルでの子育てもよりしやすくなるための施策を充実させる【G】未婚者が減るように婚活支援をしていく
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】単身者でも豊かに不安無く暮らせる社会を目指すための施策を考えたい
●次世代の党【F】シングルでの子育てもよりしやすくなるための施策を充実させる
●日本共産党【A】単身者でも豊かに不安無く暮らせる社会を目指すための施策を考えたい【C】共同生活を行うものを世帯や家族とみなす制度を導入する。【E】単身者の孤立を防ぐため、若いうちからの当事者同士や地域とのつながりを作れるための施策の実施【F】シングルでの子育てがよりしやすくなるための施策を充実させる
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】単身者でも豊かに不安無く暮らせる社会を目指すための施策を考えたい【B】公営住宅に単身者の入居ができるようにする(現在は複数親族での入居)【C】共同生活を行うものを世帯や家族とみなす制度を導入する【D】シェアハウスへの支援や補助を行う【E】単身者の孤立を防ぐため、若いうちからの当事者同士や地域とのつながりを作れる為の施策を実施【F】シングルでの子育てもよりしやすくなるための施策を充実させる
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


同性同士のカップルが里親として子育てをすることはどう考えますか? 現在の要件では男女の夫婦と限定しています。(複数回答可)

【A】同性カップルでも里親になってよい。
 【B】同性カップルだけでなく、一人でも(お一人様)里親となってよい。
 【C】子どもには男女の両親が必要だ
【D】同性の親では子どもがいじめられるので認められない
【E】答えられない/分からない
【F】その他自由筆記(                    )  

●自由民主党【F】(子供の成育の観点から判断するべき)
●民主党【F】(今後検討していきたい)
▲維新の党《回答無し》
●公明党【E】答えられない/分からない
●次世代の党【A】同性カップルでも里親になってよい
●日本共産党【A】同性カップルでも里親になってよい。【B】同性カップルだけでなく、一人でも(お一人様)里親となってよい
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】同性カップルでも里親になってよい【B】同性カップルだけでなく、一人でも(お一人様)里親となってよい
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


男性同性愛者は実質的に「献血」が出来ないことになっています。そのことについてどのように思われますか?(複数回答可)

 【A】男性同性愛者だからというだけで献血を断ったり、差別を助長する問診をするのはおかしい
 【B】HIV感染の確率が高く感染の不安があるのだから断るのが妥当だ
 【C】日赤の判断を尊重したい
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他自由筆記(                    )

●自由民主党【C】日赤の判断を尊重したい【E】その他(献血の可否の判断基準は、専門家による疫学的な観点からの議論を踏まえて日本赤十字社が決定していると承知していますが、献血の善意を示していただいた方がきちんと納得いただけるよう、丁寧に説明し、理解を得ることが重要と考えます。)
●民主党【D】答えられない/分からない
▲維新の党《回答無し》
●公明党【D】答えられない/分からない
●次世代の党【C】日赤の判断を尊重したい
●日本共産党【E】その他自由筆記 同性愛者の献血かどうかにかかわらず、血液の検査は厳密に行われなければならない
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】男性同性愛者だからというだけで献血を断ったり、差別を助長する問診をするのはおかしい
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


HIV/エイズなどの性感染症の感染拡大が深刻化していますが、予防対策や啓発についてどのようにお考えでしょうか? (複数回答可)

 【A】年齢に応じた学校教育の現場で、正しく実用的な性教育・予防啓発を行うべきだ 
 【B】男性間の性的接触など、感染が進んでいる層に対しもっと施策を注入していくべきだ
【C】現在の程度で、幅広く社会的な教育や啓発を行っていったので良い     
【D】性行為という自己責任の部分が多く、個人や家庭の問題である     
【E】答えられない/分からない
 【F】その他(                       )

●自由民主党【C】現在の程度で、幅広く社会的な教育や啓発を行っていったので良い
●民主党【A】年齢に応じた学校教育の現場で、正しく実用的な性教育・予防啓発を行うべきだ
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】年齢に応じた学校教育の現場で、正しく実用的な性教育・予防啓発を行うべきだ
●次世代の党【A】年齢に応じた学校教育の現場で、正しく実用的な性教育・予防啓発を行うべきだ【B】男性間の性的接触など、感染が進んでいる層に対しもっと施策を注入していくべきだ
●日本共産党【A】年齢に応じた学校教育の現場で、正しく実用的な性教育・予防啓発を行うべきだ【B】男性間の性的接触など、感染が進んでいる層に対しもっと施策を注入していくべきだ
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】年齢に応じた学校教育の現場で、正しく実用的な性教育・予防啓発を行うべきだ
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


家族や友人から同性愛や性同一性障害であることを告白(カミングアウト)されたとき、あなたはどうしますか?

【A】彼らを尊重し応援したいと思う
 【B】距離をおきたいと思う
 【C】差別や偏見で苦労するだろうから異性愛者としてや、戸籍上の性別のままで生きるように諭す
 【D】答えられない/分からない
 【E】その他(                        )

●自由民主党【D】答えられない/分からない
●民主党【A】彼らを尊重し応援したいと思う
▲維新の党《回答無し》
●公明党【A】彼らを尊重し応援したいと思う
●次世代の党【A】彼らを尊重し応援したいと思う
●日本共産党【A】彼らを尊重し応援したいと思う
▲生活の党《回答無し》
●社会民主党【A】彼らを尊重し応援したいと思う
▲太陽の党《回答無し》
▲新党大地《回答無し》


皆さんの政党では性的マイノリティの人々を応援するためにどのような施策を考えたいですか?

【A】これから考えていきたい
 【B】特に不要と思う
 【C】分からない
 【D】考えがある方はこちらに自由にお書きください
 (                              ) 

●自由民主党【D】(性同一性障害者については、性同一性障害者の性別の取り扱いの特例に関する法律に基づき所要の施策を実施していきます。)

●民主党【D】(これからも考えていきたい。当事者の意見を踏まえ性同一性障がい特例法の改正に取り組んできたが、今後も施策を進めていきたい)

▲維新の党《回答無し》

●公明党【D】(性的マイノリティの人々への理解を深め、偏見や差別をなくすことを目的とした多方面にわたる啓発や人権相談体制の強化など、必要な施策の充実に務め、性的マイノリティの人々が暮らしやすい社会を構築します。性同一性障がいについて、精神保健福祉センターなどの相談窓口体制の強化や、学校教育での配慮を図るとともに、医療や人権分野の環境整備を進めます。)

●次世代の党【A】これから考えていきたい

●日本共産党【D】(日本共産党のホームページにある2014年参議院選挙各分野政策「41、いのち・人権の保障」を参照してください)

▲生活の党《回答無し》

●社会民主党【D】(社民党は今回の衆院選選挙公約に「性的マイノリティの方々への偏見解消や差別禁止に取り組むこと、多様な形態の家族に対して民法上の権利を保障する新制度創設を目指すこと、同性婚実現を目指すことを明記しています。)

▲太陽の党《回答無し》

▲新党大地《回答無し》



■■最後に感想や、当事者やその家族の皆さんへのメッセージなど自由にコメントをお願いします。裏紙など別紙可


●自由民主党
無記入  
(送信元:自由民主党本部政務調査会 山崎善晴)

●民主党
民主党は、政策集においても「性的マイノリティなどが差別を受けない社会をめざします。」と謳い、多様性を認める社会の構築に向け、全力を尽くしてまいります。
(送信元:民主党政策調査会 河野太郎)

▲維新の党
《回答無し》

●公明党
このたびは、公開質問とともに貴会のご活動等についての資料までお送りくださいましてありがとうございました。今後とも公明党は人権が尊重される社会の構築へ取り組んでまいります。

●次世代の党
無記入

●日本共産党
日本共産党は性的マイノリティのみなさんの人権を守り、社会的な地位向上のために奮闘します。今回の衆議院選挙でも、「性的人権を守り社会的地位向上をはかります」としています。詳細は、以下をご覧ください。http://www.jcp.or.jp/web_policy/2014/11/10-2.html
(送信元:日本共産党アンケート係)

▲生活の党
《回答無し》

●社会民主党
社民党は一貫して性的マイノリティの方々への差別禁止を訴えてきました。今回の公約でも主要政策の一つに掲げ、その実現に尽力して参ります。
(送信元:社会民主党全国連合政策審議会)

▲太陽の党
《回答無し》

▲新党大地
《回答無し》


以上です。ご回答ありがとうございました。

レインボープライド愛媛
(性的マイノリティに関する政策調査プロジェクト)              
http://rainbowpride-ehime.org    
問い合わせ
rainbowpride777@gmail.com

この記事に


.


みんなの更新記事