1分で納得!サルでもわかる動作観察法

教科書にあまり載っていないことを書いています。

0:はじめに

すべて表示

1分で納得!サルでもわかる動作観察法

イメージ 1

このブログでは、動作観察の方法を紹介しています。
書いているのは大阪堺市のシャロームという会社の理学療法士です。
(こちらも参考に→シャロームリハビリブログ :シャロームの療法士達がつれづれなるままに書いています。)
(ちなみに療法士さん募集中です! PT-OT-ST.net、療法士.comにも求人出しています〜)

少し先生っぽく、上から目線のところもありますがわざとですのでお許しください。
経験年数も少ないぺーぺーです・・・

更新は終了(また再開するかもしれませんが)となっていますが、
おかげさまで40,000アクセスをいただきました。
今後ともよろしくお願いします。

風の噂では、学生さんや、バイザーさんがちょこちょこ参考にしてくれているらしいです。
嬉しいですね。

■対象   リハビリの学生さん、動作観察に興味のある方
■目的   実習合格、評価、リスク管理

はじめての人は
1章の「寝返り」から順番に読んでください。
そうすると動作分析についても理解できるように書いています。
書庫と記事には番号が振ってあるので活用してください。


実習で困ったときは
分からない動作のところを読み直してください。
実習掲示板リンク集 (外部サイト)も活用してください。


そうでない人は
左の「最新の記事一覧」から、追加記事を読んでください。(あまり更新していません)


20:リンク集では相互リンク歓迎!ゲストブックにご記帳ください♪


ここにゃんのおすすめサイト
PT-OT.ネット 理学療法士・作業療法士が集うサイトです。情報量が半端じゃないです。
シャロームリハビリブログ 訪問リハビリをしている療法士達がつれづれなるままに書いています。


.


みんなの更新記事