スピードブレイン2での結果 Sa-to日記

データをうまく活用して、 高確率で勝てる馬を探し出せるノウハウ
これは、データをうまく活用して、
高確率で勝てる馬を探し出せるノウハウです。

このノウハウを試してみたいと思います。

まずは、ここから







この記事に

JRAの全レース成績を見ることができるあるソフトを使って、「競馬データ」をあらゆる角度から、自由自在に分析

「競馬の格言」を頭に入れながら馬券を組み立てていくことは大切

長期的に勝つためには、さらに安定して勝つためには、やはりデータをうまく使いこなすしかない

データAとデータBをあわせて読み取ってできた「データC」を活用

ターゲットフロンティア(TARGET frontier JV)の使いにくさ、見にくさを解消

膨大なJRAのレースデータを使うことができるので、新たな発見や穴馬券が飛び出すような極秘情報とも言うべき、データ分析ができる

枠順傾向をレース条件ごと、コース条件ごとで見ることができる

関東馬、関西馬の傾向がレース条件ごとに見られる

馬齢傾向をレース条件ごとに見られる

騎手成績をコース条件ごとに見られ、当該レースの出場騎手成績を並べ替えて見ることができる

波乱傾向が、1番人気馬の勝率・複勝率から推し量ることができる

種牡馬成績をコース条件ごとに見られ、当該レースの出走馬ごとに種牡馬成績を並べ替えて見ることができる。

調教師成績をコース条件ごとに見られ、当該レースの出走馬ごとに調教師成績を並べ替えて見ることができる。

馬主成績をコース条件ごとに見られ、当該レースの出走馬ごとに馬主成績を並べ替えて見ることができる。

レース条件ごとに脚質傾向をつかむことができる


>> スピードブレイン2のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事