ここから本文です
札幌在住 釣り好きオヤジの ローカル釣り日記です
中山峠は、すっかり冬景色。
雪中行軍を覚悟していたが、堤防上はなんとか通行可能で一安心
イメージ 2


気合を入れてフライロッドを持ち、釣り始めた。
季節はとっくに冬、特にプールエンドを丹念に攻めてみる。
しかし最初のポイントは、何事も無くカバー終了。

ランニングラインを手繰る、薄手のフリースの手袋が凍って指先の感覚が無い。
車に戻り暖まると、一気に気持ちが萎えてきた。
「特にフライにこだわってるわけじゃないし、、、」
言い訳がましくルアーロッドに持ち替えて、手袋も厚手のものに履き替える。

次のポイントでは、小さなニジマスが数匹遊んでくれた。
イメージ 1
何匹目かの魚をリリースした頃には、身体が冷え切ってきた。
「以前なら鼻水垂らしながらでも、ロッドを振り続けたのに、、、。」
、、、、「や〜めた!」
車に戻って暖まり、食事をしてま〜ったりと、、、。

身体が暖まってくると、やっぱり釣りがしたくなる。
中山峠に左折せず、シーズン真っ盛りの支笏湖へ向かってみた。
イメージ 3
薄暗くなるまで釣ってみたけれどノーヒット。
これまた以前なら、ぶっ通しのナイターへっちゃらだったんだけれど、、、。
寒いし〜、、、「や〜めた!」

歳ですね〜、 ヘタレです、、、。
〜 リンク 〜
娘と管釣り










本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事