レッツ4&ボルティー&セローと一緒にトコトコと …

レッツ4の記事では日本一を目指します!どうぞよろしく!

全体表示

[ リスト ]

問題は設置です。うちはマンションなので、スクリーンやプロジェクターを設置するためにはコンクリートの

天井に穴を空ける必要があります。

キリで穴を空けるわけにはいかないし、業者を頼むとそれこそ10万円以上かかるので、覚悟を決めて自分で

やることにしました。

コンクリートに穴を空ける電動ドリルを5,000円で購入し、天井を測量してプロジェクターとスクリーン

配線コードの位置決めをしました。

丸1日かけて出来たのがこれです。

イメージ 1

見栄えを重視して、ケーブルはカバーで隠しました。

プロジェクターにレンズシフト(投影位置を上下左右にずらす機能)がついていないので、スクリーンとプロ

ジェクターの中心をピッタリ合わせるのに苦労しましたが、何とかうまくいきました。

スクリーンからプロジェクターまでの距離は3.3mぐらいで、アンプからプロジェクターまでの接続ケーブル

は10mでもギリギリでした。

HDMIという、音声も映像もデジタルで伝えるケーブルを使ったのですが、激安バーゲン品ならともかく

ある程度のクォリティを求めたので、ブランド物のパナソニックにしました。

結果、2万円という高額になりましたが、その画像には満足しています。



リアスピーカーはサブで使っていたケンウッドのミニコンポのスピーカーを使いました。

ミニコンポといってもスピーカーは単品で売っているようなもので、非常に立派です。

イメージ 2

右リアのスピーカーはリビングにある引き出しの上に載せ、左リアのスピーカーを載せるためにスピーカー

スタンドを製作しました。壁紙にとけ込んで目立たないように、あらかじめ塗装済の合板を使いました。

若い頃はスピーカーはもちろん、オーディオラックなども製作していたので、こうゆう工作はお手のものです。

アンプには部屋の条件に合わせてスピーカーの特性をフルオートで調整する機能が付いているので、それを

利用しました。

調整後、リスニングポジションからのスピーカーの距離が表示されるのですが、厳密に合わせたつもりでも

スピーカーからの左右の距離は数cm単位でずれているものです。自動調整は本当に便利ですね。



実際にスクリーンに投影するとこうなります。

イメージ 3

手前のゴチャゴチャは気にしないで見てください(笑)。

携帯カメラなので写りが悪いですが、実際はすごく鮮やかです。デジタル放送の生放送だと、女優さんの顔の

シワまでハッキリわかるし、野球中継ではスタンドの人の顔がわかります。

スクリーンの横幅は1.8mなので、最低でも3mは離れてみないと大きすぎます。3mのところで見れば

映画館より画角(自分を中心として、スクリーンの幅を辺とした時の2辺の角度)が広いです。

面積も40型テレビの4倍ですから、電気屋さんで大型テレビを見ると小さく感じます(本当)。

このシステムがあるため、テレビは未だに29型のブラウン管です。買い換えるとしても32型の液晶テレビに

するつもりです。普段観るならそれで充分ですし。

最近はもっとお買い得なプロジェクターも売っているし、リモコン付のミニコンポとDVDプレイヤーがあれば

最低限の設備は揃うので、興味のある方はホームシアターを導入してみてはいかがでしょうか?

もちろんその時はわたしで良ければ応援させていただきますよ。

さて、今夜もホームシアターでデジタル放送の巨人vsカープを観ようかな。がんばれカープ!

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

よいなぁ〜、よいですねぇ〜、ホームシアター!
ブルーレイを80インチスクリーンで見ると大迫力なのでしょうねえ。
しかも設置をセルフとは、やりますね。
ホームシアターでカウチポテト(笑)が私の長年の夢でしたが、いまだ実現できずです。
このシステムでどんな映画を観てるのですか。野球観戦も臨場感があって最高でしょうね。
ああ、それにしても今年のカープは打てませんね。投手が頑張っているんだから、野手はもっと打たなきゃ!

2009/7/2(木) 午後 9:37 [ xlh*83*evo ] 返信する

顔アイコン

>xlh883_evoさん
ブルーレイは確かに高画質です。最初に買ったのが007でしたが、その迫力には口あんぐりでしたね。映画は特に偏ったジャンルはなく、話題の映画を手当たり次第に観ています。今度、面白い映画の紹介もしていきますね。カープ、今日は勝てるかな?

2009/7/4(土) 午後 5:04 [ けろ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事