Dari Borneo

マレーシアのボルネオ島に位置するコタキナバルからお届けします。

全体表示

[ リスト ]

今回紹介する南国フルーツはリマウマニスマドゥ

イメージ 1



日本の文旦のような大きさ(直径15から20センチ)の柑橘類

実の色はレッドグレープフルーツのように赤っぽい。

味は、柑橘系だが、全然酸っぱくなく、とても甘い。

私は、はじめてこれを食べた時、グレープフルーツやはっさくのような、すっぱい味を想像して食べたから、

とっても甘くて想像外で裏切られた気分。甘いものだとわかって食べていたら、

それなりに好きになっていたかもしれないが、

もともと、酸っぱい系が好きだし、始めの裏切りがとてもショックだったせいか、自分で買っては食べない。

でも、とても甘くてジューシーで、ウチの母や娘、主人も大好きです。


そうそう、この果物の又の名、『ジャパニーズヘッド』という。

この果物、聞いた話によると、戦時中、日本軍がボルネオ島にいた頃、

原住民や華人を捕らえて、働かせたりしていた。

華人たちは日本軍人には逆らえないため、悔しくてこのリマウマニスマドゥを

日本人の頭と思って(ちょうど、人間の頭と同じくらいの大きさなので)、

棒で叩いたり、割ったりして、紛らわせていたそうだ・・・・

日本軍は、戦時中ボルネオ島でも、いろいろ残酷なことをしていたらしく、
(アジアに行くとこんな話しはたくさん聞くが・・・)

いろいろな話が地元の人たちの間では、伝えられているようだ。
(私は、日本人なので直接はそんな話をあまり聞かされないが、まだまだ、日本軍にまつわる話はあるよう。)

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

これはパメロとは違うの?
見た目は同じ感じですけど・・・。

2009/7/21(火) 午後 1:45 [ _ ] 返信する

顔アイコン

パメロですよ。、でもリマウマニスマドゥと書いてました。
いろいろな呼び方があるんでしょうか?
パメロでもいろいろ種類があるのでしょうか?また、調べてみます。

2009/7/21(火) 午後 1:57 K3 返信する

パメロそういう戦争のお話もあったんですね。
初めて知りました。
私も海外でよく中国の方に戦争の話聞かされましたT口T

2009/7/21(火) 午後 4:15 Nana 返信する

顔アイコン

やっぱり、これはパメロではないようです。
パメロの種類だとは思いますが、パメロより甘くて美味しいようです。
そういえば、今まで意識はしてないが、ちょっと色の違う甘めのものと、
味が薄いものがあったと思う。

2009/7/21(火) 午後 10:33 K3 返信する

顔アイコン

大きなフルーツ!
酸味がないとは想像できませんよね…
南国のフルーツは形も味もいろいろあって面白そうですね♪

戦争の話…日本って戦争教育をさらっとしかしないじゃない?
事実として何があったかきちんと伝えるべきだと思うのだけど…
一歩国外へ出たら恥ずかしい思いをするのは
きちんと自国の歴史を学んでない私たちだものね。

それにしても…
ベビーあやかちゃんとっても可愛い♪
真っ白いマシュマロみたい♪ 削除

2009/7/22(水) 午前 7:48 [ こっこ  ] 返信する

顔アイコン

私は、第二次世界大戦ころのことは、学校ではあまり教わった覚えがありません。
日本史は大好きで、よく勉強しましたが、教科書の後ろのほうに行くほど内容が薄く、戦時中のことは調べようと思っても
隠されていて、勉強できませんでした。
戦争教育は、もっとされるべきですね。
今の教科書は少しは変わったのでしょうか?
タイを回っていたとき、オーストラリア人にいろいろ聞かされて、
英語に本とかも貸してもらいました。その時はショックでどう反応したらいいかわかりませんでした。
あゆかは、将来中華系の学校に入れるつもりなので、
かなり詳しく戦争のことを、華人の立場から勉強すると思います。
母親の国がしてきたことをどのように受け止めるでしょうか。

ベビーあゆか、可愛いですか?
あゆかもこんなふわふわした赤ちゃんの時期があったんですよね。
子供は本当にすぐ大きくなってしまいますね。

2009/7/22(水) 午前 8:49 K3 返信する

顔アイコン

はじめまして。大変興味深い話ですね。その柑橘類のジャパンヘッドという名の由来が日本軍占領時代の恨み辛みをぶつけていたことに由来するとか、書籍や資料ではなかなか知ることのできないことだと感じました。過去の歴史に関心をもち調べております。
私自身、アジアへ旅行しようと思っているのですがなかなか機会が取れません。
日本軍占領時代を体験された老人(高齢者)の方から日本軍や日本軍占領時代について直に話を聞かれたことはございますか?こういう又聞きではなく、実際に体験された方の口から直接語られる歴史に特に関心があります。今後、そういう機会があれば記事にしていただければ幸いです。

2010/4/11(日) 午後 5:54 [ アクアリウス ] 返信する

顔アイコン

アクアリウス様
はじめまして!
ご訪問、コメントどうもありがとうございます。
そうですね。日本軍占領時のこのような話は、日本でなかなか聞くことができませんよね。
私も、こちらで暮らして10年になりますが、高齢者の方から直接
話をじっくり話をお聞きしたことはございませんが、
知り合いで、日本軍占領時代の話を知っている方や、日本軍歌を
覚えていて、今でもはっきりと歌える人は知っています。
普段はそんな話はしませんが、インタヴューみたいな形で
お話を聞かせてくださる方は、探してお願いしてみたら
見つかるとは思います。
戦時中の体験談は、語り継がれていくべきですし
私たち日本人はもっと知っておくべきでしょうね。
もしまたそのような話を聞く機会がございましたら、
記事にいたしますね。

2010/4/12(月) 午後 1:23 K3 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事