コメントは受け付けていないラフャール魔風のマニアックブログ

現在コメントは受け付けていない。昔の記事にはコメントを書かないように。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 「愛の誕生日」作詞 岡田冨美子 作曲編曲 すぎやまこういち 歌 あいざき進也
 「バラのセレナーデ」作詞 さいとう大三 作曲 すぎやまこういち 編曲 馬飼野俊一 歌 あいざき進也

 何しろ男性アイドルには、三田明さん以外は詳しくないので、前回も紹介しましたあいざき進也なんですが、この「愛の誕生日」はシングル盤で何曲目なのかも分かりません。ただ曲を聴いていると初期のものという事だけは確かなようです。CMソングになっていますし、そういう事はインターネットの他のサイトに任すとしまして、ここは曲そのものの、私の感想のみ書いておきます。
 一言で言ってしまえば、「気になる17才」は曲自体が気に入りましたが、この「愛の誕生日」はつまらんなあ。まあ、女の子向けの単なるアイドルの歌としか私には思えません。それでいいのでしょうけど、こうして後で聴いてみると、どうにもいけません。一応私のカセットには入れてありますけど、とにかく私には面白くありません。私の感想ですし、男の私、しかもおっさんでもありますので、今でもファンの方は、気にしないで下さい。
 ちなみに今でも髪の毛が冬だけ長い私ですが、当時は一番長かったですねえ。1974年から2年間くらいが、若い男性が一番長髪だった時期でしたねぇ。今思えば。あいざき進也は、そんなに髪は長くしていなかったような記憶がありますが、ま、詳しくは分かりません。このレコードジャケットの写真はそこそこですね。

この記事に

開く コメント(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事