コメントは受け付けていないラフャール魔風のマニアックブログ

現在コメントは受け付けていない。昔の記事にはコメントを書かないように。

舟木一夫 歌謡曲

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

イメージ 1

 「ブルートランペット」作詞 古野哲哉 作曲 船村徹 歌 舟木一夫
 「話してごらんこの僕に」作詞 丘灯至夫 作曲 船村徹 歌 舟木一夫

 1966年に発売されましたシングル盤レコードです。

 A面は「ブルートランペット」という曲です。タイトルの通りトランペットが入っていまして、それがなかなか良いですね。私は好きな曲です。哀愁感もあります。

 B面は「話してごらんこの僕に」という曲です。セリフ入りでして、私は歌の部分は悪くないと思いました。そのセリフでありますが、要するに舟木一夫さんのファンの方の悩みを、舟木一夫さんが聞いてあげる、という企画なのでしょう。う〜ん・・・こういう企画もあったのか、と思わず感心してしまいましたが、ファンでない人には、何なんだ・・・という事になりましょうね(笑)。ま、そういう人はレコードを買わなかったか・・・。

 ジャケットは、う〜ん・・・無理して笑っている感じがしないでもないけど・・・バックの紺色はいいとして、ちょっとでもトランペットに関する物を入れても良かったですかねぇ。

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

 「再会」作詞作曲 井上かつを 編曲 郷徹也 歌 舟木一夫
 「心配だから来てみたけど」作詞 松山善三 作曲 万里村ゆき子 編曲 大西修 歌 舟木一夫

 1970年に発売されましたシングル盤レコードです。「心配だから来てみたけど」はB面の曲になります。

 せっかくダブルジャケットで別記事にしてアップしたんですが、曲の方がどうもイマイチでして・・・。

 という事で紹介だけの記事です。

 ジャケットは背景は何なんだろう・・・。前衛絵画の一部かも・・・。1970年あたりだからサイケデリックが流行っていたから、その流れかな・・・。

この記事に

「再会」舟木一夫

イメージ 1

 「再会」作詞作曲 井上かつを 編曲 郷徹也 歌 舟木一夫
 「心配だから来てみたけど」作詞 松山善三 作曲 万里村ゆき子 編曲 大西修 歌 舟木一夫

 1970年に発売されましたシングル盤レコードです。

 A面は「再会」という曲です。この頃以降の舟木一夫さんの歌って、私はほとんど聴いていなくて、こうしてレコードを手に入れた時に聴く程度なのでありまして、この「再会」という曲は聴いた事がありませんでした。

 歌詞にアコと出てくるので、つい和田アキ子さんを連想したりしてしまいましたが、曲そのものは、のんびりした感じの歌謡曲でした。これといった特徴はないかなぁ。まあ平凡な歌謡曲といったところでしょうか。

 B面は「心配だから来てみたけど」という曲で、ダブルジャケットになっていましたので別記事としてアップします。

 こちら「再会」のジャケットは、なかなか凝っているんですけど・・・その効果はどうかなぁ。悪くはないけど。

この記事に

イメージ 1

 「歩いて行こうよどこまでも」作詞 山岡多恵子 補作詞 西条八十 作曲 越部信義 歌 舟木一夫
 「すたこら音頭」作詞 丘灯至夫 作曲 市川昭介 歌 舟木一夫

 1965年に発売されましたシングル盤レコードです。

 A面は「歩いて行こうよどこまでも」という曲です。サブタイトルに「万歩運動の歌」とジャケットに書かれてあります。私は当時聴いた事がなかったので、たぶんでありますが、これは企画物だったのではないでしょうか。

 B面は「すたこら音頭」という曲です。A面とセットになっているようですね。

 ま、何れにしても、どう見ても企画物の歌だと思われます。感想は・・・ないです。

 ジャケットは、明るい雰囲気がある舟木一夫さんの写真です。1965年11月ですか・・・。後のジャケットが暗い雰囲気になっていく傾向にあるだけに、ちょっとホッとしますが・・・。

この記事に

イメージ 1

 「たそがれの人」作詞 安部幸子 作曲 山路進一 歌 舟木一夫
 「夜霧のラブレター」作詞 安部幸子 作曲 山路進一 歌 舟木一夫

 1965年に発売されましたシングル盤レコードです。

 A面は「たそがれの人」という曲です。当時に聴いた記憶がないのだが・・・今回聴いてみまして何か平板な感じがしました。

 B面は「夜霧のラブレター」という曲です。こちらはすんなりと聴けまして印象に残りました。小品で単純とは思いますが悪くはないと思いました。

 ジャケットは、1965年ですから、少し大人の雰囲気を出そうとしていたのかな・・・。

この記事に

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事