立川志ら玉の現場主義日記

落語家・立川志ら玉の何も事件が起こらない日々
曇。

4時に目が覚めてしまう。
数刻ネットして、午前にまた寝る。

昼食、寿司屋のランチ。

その足で、哲学堂を散歩。
梅が見頃。
風強まり、冷えてくる。 
イメージ 1

夜、ネットで国立劇場チケット押さえる。
今月文楽と来月歌舞伎。

6時半就寝。

この記事に

開く コメント(0)

曇。
14時起床。

夕方、図書館。
貸出、返却。
館内で本をパラパラ開いていると、お客さんより酒席お誘いの電話有。

そのまま西武線で新宿へ向かう。
南口のイタリアン。
キウイ師匠とお客さんの飲み会に合流。
白ワインとハイボール。
その後キウイ師は高速バスで広島に向かわれた。

23時帰宅。
0時に寝る。

この記事に

開く コメント(0)

晴。
14時起床。

光文社文庫、山田風太郎「山田風太郎ミステリー傑作選1 眼中の悪魔」読了。
「本格篇」と副題付けられ、九短篇と一長篇収録。

5時半就寝。

この記事に

開く コメント(0)

節分。
晴。
14時起床。

夕方、町屋文化センターにチラシ受取。
その足で末広町の印刷屋。勉強会チラシ印刷1000枚。

19時、AKIHABARA ゲーマーズ、強がりセンセーション。
この日は三人。15分。
激し目のダンス、一生懸命で好感。

20:50、帰宅。

3時、時代劇専門チャンネル、松村昌治監督「柳生武芸帳 片目の忍者」。
1963、東映。
柳生十兵衛役、近衛十四郎主演。
若き松方弘樹との親子共演。
お姫様に藤純子。
集団時代劇物の一環か。
ストーリー面白し。
プログラムピクチャーにしては、ロケや爆破で、金も手間もかかっている様子。

この記事に

開く コメント(0)

晴。
風強し。
14時起床。

来月勉強会のゲストについて電話連絡。
快諾を得て、漫才の左利きさんの出演決定す。

読書して過ごす。

今月寄席のトリでやる根多を浚う。

終日在宅。
5:15就寝。

この記事に

開く コメント(0)

「立川流日暮里寄席」の御案内をさせて頂きます。
3月2日(木)に私志ら玉出演します。
主任は、ベテラン立川ぜん馬師匠です。乞うご期待。

下記メールアドレスにて御予約承っております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



3月2日(木)  「立川流日暮里寄席」

出演:立川ぜん馬 立川志らら 立川こはる 立川龍志 
立川志ら玉 立川談吉 立川がじら 

日暮里サニーホール   開場18:00 開演18:15

当日¥2000  前売¥1800

※当メールで御予約承っております。 raku7579@yahoo.co.jp (志ら玉)

この記事に

開く コメント(0)

曇。
14時起床。

夜、上野。
旧友T君と食事。
牛タン料理屋。
どれも美味。

二人で秋葉原方面に歩き、「Hello Tribe」。
ハロプロバー。
スクリーンに映るネット番組など見ながら軽く一杯。

0時前帰宅。

2:45、日本映画専門チャンネル、山本薩夫監督「金環蝕」。
1975、大映。
宇野重吉。
三国連太郎・仲代達矢・西村晃・京マチ子。
社会派大作。

6:45就床。

この記事に

開く コメント(0)

晴。
強風。
10:45起床。

歩いて、中野あくとれ。
謎のキューピー公演。
90分。
主役長谷川さんがキラキラしておりました。
コンタさんの子供になる芝居に笑わされる。
千穐楽ということで、「ひるおび」終わりの師匠のアフタートーク有。

中野南口の「ぎょうざの満洲」に寄り、遅い昼食。餃子ライス。
ブックオフで収穫有。本四冊購入。
食料品買って、帰宅。

深夜、ブログ更新等しながらradikoタイムフリー聴取。
島崎遙香ぱるラジ・小嶋真子リッスン・堀江由衣天たま・上坂すみれハートをつければかわいかろう、といった文化放送各番組。

5:40就寝。

この記事に

開く コメント(0)

晴。
春の陽気。
13時起床。
疲れてぐっすり眠る。
早く寝てもこの時間に起きてしまうというのは、生まれついての夜行性体質なのであろう、と諦めの境地。

夜、日本橋亭。
チラシ入れして、会を勉強。
「志らく・志ら乃親子会」。
満員。
師匠、仲トリで「淀五郎」。

日が暮れて、気温ぐっと下がる。
風も強まる。
21:40帰宅。

勉強会用の新根多覚え始める。

4時半就寝。

この記事に

開く コメント(0)

晴。
7時起床。

三ノ輪。
男性陣数名で、先ずかっぽれ道場に集合し、搬入作業。

荷を積んだ車で、会場の浅草ビューホテルへ。
諸々会場セッティング。
昼より、櫻川流江戸芸かっぽれ新年会。 
イメージ 1

全国の支部からの参加者で盛会。
入場時と獅子舞でのお囃子の鉦を担当す。

夕方、後片付けと搬出全て終了し、解散。

帰途、東中野の銭湯「健康浴泉」。
熱めの湯で疲れが癒える。

文春文庫、能町みね子「トロピカル性転換ツアー」読了。
タイでの性転換手術記。
「オカマだけどOLやってます。」から続くような流れの著作。

0:50就寝。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事