全体表示

[ リスト ]

ホンダベンリイCB50

大幅な変更を受けた「JX-Ⅰ」、’78年(S53)3月にはただの「JX」になり、カラーリングが若干変更されています。
 
イメージ 1
’79年に登場した2サイクルスポーツ「MB50」との共用カタログ(’79年7月発行)。
4サイクルでは他社に太刀打ち出来ないと考えたのか、ホンダもとうとう2サイクルを投入。今じゃ時代と逆行する行為です(笑)
考えてみるとキャラが被る2台のツーショットというのは・・・
 
イメージ 2
諸元に変更ナシ。
キャッチコピーがMBの「衝撃のスーパースター」に対してCBは「正統のロードランナー」に。
 
イメージ 3
オレンジのカラーが廃止となりブラックを追加。
 
 
こうして熟成を重ねながら’80年にはフロントブレーキの油圧化、ウィンカーが角型になった「CB50S」に。
翌年にはカラーリングが変わながら(忙しいなぁ)、’83年頃には遂に生産中止。
 
’73年以降大きな変更も受けず、長きに亘って愛されたこのCB50の功績は計り知れないものだったのでしょう。
 
 
 
イメージ 4
コチラは「JX-Ⅰ」のイギリス向け『CB50J』のチラシ。
バイクよりも両脇の女性の○○に目が行ってしまいますなぁ(笑)
 
イメージ 5
細かい部分で見るとオプションだったセンタースタンド&左側バックミラーが付いてたり、ウィンカー形状、泥除けが長くなっていたりしますが、最大の違いは何と!最高出力が2.5psにまでダウンしています。
これじゃ、スポーツというよりももはや自転車バイクのモペッド!トホホ・・・
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事