Amazing ☆ Japanese Raw

ー 今、日本のRAWが熱いです ー

ちょっと、失敗
!カメラは香港から持ってきたものの、、、間違ったコードを持参してしまって写真をUPできない。。。(涙)

21日の広島でのRAW教室、お陰さまで満員御礼。
久しぶりのJapanで「静かなレッスン」に慣れていない私はみんなの反応が気になるところだったけど、デモが終わったあとの懇親会で多くの質問やコメントをいただけて感激。
広島の皆さんとの出会いに感謝したウレシイ第一回になりました。

そして、2ヶ月以上もこのイベントに向けて頑張ってくれたスタッフに感謝する涙モノの料理教室でした。
ほんと、沢山の方々に支えていただいてここまでできたことに感動しております。

これからも、こんなHappyエネルギーに包まれてRawが日本→アジア→世界と広がって行けば美しい。

さてさて、感動を胸に広島を飛び立ち、今日から東京入り。

。。。

こちらでは只今、ローフードマスタリーウィーク開催中☆
https://rawfood.sakura.ne.jp/event/event.html

午後6時にきゅりあんに集合し、明日からの3日間の打ち合わせをしましたが、

。。。今までVeggy誌を通してしかお互いを知らず、
たまにメールのやり取りを交わしただけのRawシェフ達と初対面。
(あ、RyoyaくんとだけはMannaで去年末に会ったことあるのですが)

。。。

アメリカから来たMatt先生も合わせた日本のRawシェフ6人の集まる部屋のエネルギーと来たら。。。なんとも明るいもので、
私、本当に癒されました。

あたしが、初めて買ったRaw Foodの料理本の執筆をされた笹生先生が「ちょっと、志麻さん・・私ね、あなたに呼ばれている」といってヒーリングをしてくださったんです。
慣れない日本での仕事にこんなにも肩が凝っていることに自分でも気付かず、涙が出るほどに体の中から暖かくなって段々と本来の自分を取り戻せた持ちに。

みんなでクラスの準備をするだけでどんどんと楽しい気持になって、明日のクラスは絶対に楽しいものになるっていう確信で、胸がいっぱいになりました。

準備を終えて、
Matt先生との再会で杯を交わし、あたしは明日Matt先生の通訳として、
日本の皆さんにRawをお伝えできるチームの一員として、今東京にいられることに、感謝の気持ちでこれまた胸がいっぱい。

今は感極まっちゃっているので
(深夜を過ぎて書く文章は、我ながらにヤバイ(笑))
今夜はこの辺で。

ではでは、Helthy & Deliciousな一日を迎えましょ☆
http://food.blogmura.com/rawfood/img/rawfood88_31_rainbow_4.gif
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ(文字をクリック)
あ、明日はRawチョコから始りますよ〜!
Matt先生&松田すみれさんのコラボ。。。こんな授業、滅多に見られませんよっ☆

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事