NPO法人レッドリボンさっぽろ

NPO法人レッドリボンさっぽろの活動記録です。

全体表示

[ リスト ]



”クリス・アザー・ストーリー”を演劇に!! 〜9Week Project〜



イメージ 1

【残り3week】
10月29日(土)、稽古場に朝日新聞の取材のカメラが入りました。
別日に演出の小佐部さんと実行委員会の村形がインタビューを受けており、
この日は写真撮影がメインの予定でしたが、原作者の冨田美奈子さんご一家も見学にきていたこともあり、
その場で記者による追加取材もおこなわれました。
この日の稽古場には、小道具や制作スタッフも入っており、
電話のコール音や場面転換時のBGMも入れて本番さながらの進行。
トミーがクリスの薬のなかにカリニ肺炎の予防薬を探すシーンでは、
ひとつひとつの動作に細やかな演出がつけられていました。
小佐部さんの指示に応えるトミー役のむらかみさん。
クリス役の重堂さんからはどこまでマイムをいれるかなどの確認や提案があり、
ほかの役者陣からも衣装転換のタイミングの確認、
演技の方向性の確認など活発な意見交換がおこなわれていました。
稽古の最後には原作の冨田さんから、
「当時の気持ちがよみがえってきた」との感想がありました。

この日は、さらに本番の舞台上にも登場するクリスのメモリアルキルトを役者の皆さんに触っていただきました!
細やかな手作業の結晶であるキルト。
そのキルトに込められた想いが少しでも役者の皆さんに伝わって入れば嬉しいです。
さてさて、本番まで稽古はあと5回しかありません。
11月18日(金)、19日(土)はターミナルプラザことにパトスでお待ちしています!


世界エイズデーシアター
「クリス・アザー・ストーリー」
2016年11月18日(金) 19:30
11月19日(土)     13:00 / 18:00
(全3回公演)
※開場は開演の30分前です
ターミナルプラザことにパトス
(札幌市西区琴似1条4丁目)
入場無料

ご寄付をいただいた方には、11月7日以降に、心づくしのリターンをさせていただきます。

〇寄付 3,000円   お礼状+公演招待券 
※入場無料ですが、整理券等の手続きがありますので、是非当日は招待券をお持ちください。
〇寄付 5000円   お礼状+公演招待券+原作本
〇寄付10,000円以上 お礼状+公演招待券+原作本+公演DVD(※DVDは2016年12月中に発送予定)
<寄付先情報>
●銀行振込:北海道労働金庫 札幌東支店(普)3309769 
 NPO法人レッドリボンさっぽろ 理事長 本庄真美子
※振り込みの際、会費と区別するため、お名前の後ろに数字の9を入れてください。

クリス・アザー・ストーリーを演劇に!!〜9Week Project〜

当会ブログでは、 http://blogs.yahoo.co.jp/red1_ribbon2_sapporo3 「クリス・アザー・ストーリーを演劇に!!
〜9week project〜」と題し、9月13日〜11月15日の間、寄付金を募っています。
プロジェクトの概要、公演準備の進行状況や寄付の達成状況を都度ブログで掲載しますので、
ご支援の程お願いいたします。また、ツイッターやfacebook もご覧ください!

寄付目標金額:150,000円

どうぞよろしくお願いいたします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事