ここから本文です
レッドドラゴンの鳥見旅行記
マレーシア旅行に行ってきました♪

ボンテボック国立公園で。

朝食と庭の散歩の後はSwellendam郊外のBontebok National Parkへ。ビジターセンターで入場料を払い、
イメージ 1


広大な公園の中をドライブします。
イメージ 2


この日はいい天気でしたが前日の雨で水たまりもありました。
イメージ 3


道端の藪で動いていたのはオナガカエデチョウ(Common Waxbill)。
イメージ 4


赤い嘴とお腹がアクセントです♪
イメージ 5


2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhone

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

庭の向こうにいる動物たち。

庭の端まで行くと向こう側には草原が広がっています。そこで休んでいたのはスプリングボック(Springbok)。
イメージ 1


右はスプリングボック(Springbok)ですが左は違いますね。リーボック(Grey Rhebok)のように見えますが良く分かりません。
イメージ 2


サバンナシマウマ(Plains Zebra)のペアも仲良く。
イメージ 3


走る姿は美しいですね。
イメージ 4


2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

ホテル庭の鳥たち。

池を囲んで広がる庭には多くの鳥がやってきます。色の対比が美しいキゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)。
イメージ 1


新芽のそばのキイロカナリア(Yelloe Canary)。
イメージ 2


メジロアフリカヒヨドリ(Cape Bulbul)は庭の水盤で水浴びをしています。
イメージ 3


外の電柱にはツグミヒタキ(Cape Robin-Chat)も来ていました。
イメージ 4


2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

庭から見た我々の部屋。
イメージ 1


前には綺麗な花に囲まれた池があります。
イメージ 2


奥にはパピルスと蓮の花。
イメージ 3


その蓮の上をバン(Common Moorhen)の親子が歩いていました。
イメージ 4


2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhone

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

素晴らしいホテル。

Swellendamの朝、ミドリオナガタイヨウチョウ(Malachite Sunbird)もフィーダーに来ていました。
イメージ 1


朝日に輝いてエメラルドのようですね(^^)
イメージ 2


朝食をとったホテルのレストラン。手造りの食事も最高でしたが、
イメージ 3


部屋も素敵です。ホテルの名はRothman Manor、全部で数室の瀟洒な屋敷でした。
イメージ 4


窓の外には池のある庭が広がっています。
イメージ 5


到着した日は雨でしたが、
イメージ 6


この日は快晴で爽やかでした♪
イメージ 7


2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhone

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 バードウォッチング

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事