ここから本文です
サンライズエクスプレスのブログ
のんびりとクロスシートで旅するのが大好き〜♪ 旅に撮影に何でもありの鉄道ブログです。 コメント大歓迎です!
2017.3/6 たびてつ(天空の城 竹田城跡への旅)の行程一覧です。

いつものように記録整理のために作ってみました。よろしければみていって下さいませ。

イメージ 1

イメージ 5


旅の本文記事はこちらから↓
2017.3/6 たびてつ1(天空の城 竹田城跡への旅)
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34534510.html

2017.3/6(月)
 国分  4:47発  3102M
(予讃線・瀬戸大橋線)快速マリンライナー2号
   ⬇    223系2両
 岡山  5:45着<青春18切符使用>
     5:55発
  (赤穂線)  1902M普通
   ⬇    115系6両
播州赤穂 7:05着<青春18切符使用>
     7:10発
(赤穂線・山陽本線)3428M新快速
   ⬇  223系8両(網干から12両)
 姫路  7:49着<青春18切符使用>
     8:20発
  (播但線)  5613M普通
   ⬇    103系4両
 寺前  9:12着<青春18切符使用>
     9:46発
  (播但線)  229D普通
   ⬇    キハ41系1両
 竹田  10:27着<青春18切符使用>

 ■■ 竹田城跡 観光 ■■
 ■■ 竹田の城下町散策 ■■

 竹田  12:30発
  (播但線)  1233D普通
   ⬇    キハ41系1両
 和田山 12:36着<青春18切符使用>
     12:54発
  (山陰本線) 433D普通
   ⬇    113系2両
 豊岡  13:31着<青春18切符使用>
     13:55発
  (山陰本線) 175D普通
   ⬇    キハ47系2両
城崎温泉 14:07着<青春18切符使用>

 ■■ 城崎温泉 温泉街散策 ■■

城崎温泉 14:57発
  (山陰本線) 177D普通
   ⬇    キハ47系2両
 浜坂  15:52着<青春18切符使用>
     16:19発
  (山陰本線) 539D普通
   ⬇    キハ121系1両
 鳥取  17:10着<青春18切符使用>
     17:53発
  (因美線)  661D普通
   ⬇    キハ47系2両
 智頭  18:40着<青春18切符使用>
     19:24発
  (因美線)  685D快速
   ⬇    キハ120系1両
 津山  20:35着<青春18切符使用>
     21:01発
  (津山線)  965D普通
   ⬇    キハ47系2両
 岡山  22:24着<青春18切符使用>
     22:45発 3171M
 (瀬戸大橋線) 快速マリンライナー71号
   ⬇    223系3両
 坂出  23:24着<青春18切符使用
            ・指520円>
     23:27発
  (予讃線)  4172M普通
   ⬇    7000系1両
 国分  23:39着<青春18切符使用>

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

2017.3/6 たびてつ10からつづく
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34555856.html

津山駅到着で約30分の待ち時間の後、岡山行の普通列車に乗り換えます。この日の津山駅には、懐かしい写真展示とともに雛人形も飾られていました。

イメージ 2

イメージ 3


階段の側壁には、津山線や因美線の駅舎の写真展示もされていましたね。

イメージ 4


そして次の岡山行はキハ47系の2両編成です。お馴染みの2両ワンマン、もちろん2両目のドアはほとんど開きませんので、お客の出入りの少ない2両目に乗車です。

イメージ 1


津山21:01→岡山22:24
[津山線]965D普通 キハ47系2両<青春18切符使用>

“快速ことぶき”なら1時間くらいなんですが、普通列車ですので20分くらい長くて1時間20分くらいで岡山に到着ですね。

多分この間、半分くらい寝ていましたね。記憶があんまりありませんわ。岡山到着のちょっと前に目が覚めまして、なんとか肩トントンはされずにすみましたね。

そして岡山駅では、ちょうど“サンライズ瀬戸&出雲”の入線時間でした。全くのノーマークだったのですが、ホームの人だかりを見て、あっ…サンライズだと思い出して撮影に加わりました。

先に到着していた“サンライズ瀬戸”が口(貫通扉)を開けて待ちます。

イメージ 5


次に“サンライズ出雲”が入線。そして、少し手前で一旦停車します。

イメージ 6


この後、“サンライズ出雲”の口(貫通扉)が開けられて連結です。

イメージ 7


そして14両になって東京に向けて出発していきます。

いつ見ても良いですね。しかし、いつの間にか夜行列車も定期運用されているのは、このサンライズエクスプレスの2本だけになってしまいましたね。昔はブルートレインがたくさん走っていたのですが、あの時代が懐かしいですね。

さてさて、マリンに乗り換えて四国に渡ります。今回もきちんと鳥取駅での乗り換え時間で指定席券を購入しておきました。

イメージ 8

イメージ 9


岡山22:45→坂出23:24
[瀬戸大橋線]3171M快速マリンライナー71号<青春18切符使用・指520円>

坂出で乗り換えて帰路につきました。

イメージ 10

坂出23:27→国分23:39
[予讃線]4172M普通 7000系1両<青春18切符使用>

長々とした記事になりましたがようやく書き終わりました。最後までご覧いただきありがとうございました。

2016.3/6 たびてつ(天空の城 竹田城跡への旅)

     〜おしまい〜




旅の行程一覧はこちらからどうぞ↓
2016.3/6 たびてつ(天空の城 竹田城跡への旅)〜旅の行程一覧〜
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34561253.html

まだ読んでない方や、もう一度読みたい方はこちらからどうぞ↓
2016.3/6 たびてつ1(天空の旅 竹田城跡への旅)
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34534510.html


最後に、この日に使った青春18切符です。

イメージ 11

今回初めて下車印集めをしてみました。下車印集めも良いものですね。集まってきたスタンプを見ていると、なんか駅に降りるのが楽しくなってきますね。

ちなみに、寺前→竹田→和田山→豊岡→城崎温泉→浜坂→鳥取→智頭→津山→岡山の順です。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんばんは。サンライズエクスプレスです。

先日の20日の月曜日が祭日の春分の日でして、3連休の最終日でしたね。残念ながら、私は3連休ながら普通に仕事ゴトゴトしていましたが…。

ちょっと仕事が早く終わったので撮影でもと思ったのですが、曇り空で空が暗くなるのも早かったですね。

実はこの日、代走いしづちに8600系のグリーン車込みの3両編成が充当されそうということでしたので、仕事終わりに夕方の高松駅に寄り道して撮影してきました。

“代走いしづち24号”で到着した編成が折り返し“代走いしづち23号”になります。

イメージ 1

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号]

今回、代走に8600系が入るようになりまして初めてグリーン車込みの3両編成が充当されましたね。

そのグリーン車方から撮影です。

イメージ 2

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号]

方向幕も普段と違って。

イメージ 3

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号]

普段は1号車のグリーン車が“いしづち”の6号車になっていますね。普段と同じような号車配置になっていますので、6号車と名乗りながら多度津寄りの先頭車です。6〜8号車の3両編成です。

イメージ 4

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号]

どうやら、グリーン車の座席も販売されていたみたいですね。発車まで、まだまだ時間がありましたので車内はカラッポでしたが…。

イメージ 5

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号 6号車グリーン席車内]

そのグリーン車の後ろ半分の普通席は指定席扱いでした。

イメージ 6

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号 6号車普通席車内]

なお、この列車の8号車は通常どおり後ろ半分は指定席です。

イメージ 7

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号]

イメージ 8

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号 8号車車内]

8号車は指定席と自由席の混在車ですので、枕カバーが色分けされて区別されていますね。6号車と8号車の後ろ半分の両方に指定席が設定されていますね。なお、自由席は7号車と8号車の前半分ですね。

反対側のホームから全景撮影です。

イメージ 9

[予讃線 高松駅 9023D代走いしづち23号]

前回までは、8600系7両編成2本をばらして2両編成3本を捻出して、残りの3両編成2本と2両編成1本はお休みしていましたが、今回より1本のみをばらすようになったみたいで、もう1本は通常どおり営業運転につくようになりましたね。

この記事に

2017.3/19 とりてつ1・2の補足記事です。

本文記事はこちらから↓
2017.3/19 とりてつ1
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34550172.html

2017.3/19 とりてつ2
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34553606.html

多度津駅構内で撮影した後、海の色がきれいだったので少しだけ寄り道です。

イメージ 1

[予讃線 海岸寺-詫間 9Mしおかぜ9号+1009Mいしづち9号]

海の色もきれいで、満足した撮影ができだのですが、このアンパンマン号を菜の花畑で撮影したかったですね。

この次に菜の花畑に移動する予定でしたので、少々、時間設定を見誤りましたね。

この記事に

2017.3/6 たびてつ9からつづく
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34554462.html

鳥取駅で約40分ぐらいの乗り継ぎ時間がありました。まあ、その40分もお土産や夕食の駅弁を買ったりしていましたので、すぐに時間がたってしまいましたね。

そして、ホームに戻ると乗車予定の1本前の若桜行の17:41発の若桜鉄道車両が止まっていました。

イメージ 1


その後方に乗車予定の17:53発のキハ47系が停車していますね。

イメージ 3


17:41発の若桜鉄道車両が発車したら、乗車位置に移動してきて乗車開始になりました。

イメージ 2


鳥取17:53→智頭18:40
[因美線]661D普通 キハ47系2両<青春18切符使用>

約50分の乗車している間に日がくれてきまして、車窓は真っ暗になって智頭に到着です。

ここで先程、鳥取駅の中線に停車していたHOT7000系を使用した“スーパーはくと14号”が追いついてきました。本来なら、この列車で乗り継ぐ予定だったのですが。

さて、この智頭からは津山行きのキハ120系に乗り換えです。19:17に津山から到着した686Dが折り返し19:24発の685Dになります。そんなわけで寒いホームで30分近く待っていましたわ。

そして19:17にようやく到着した列車に乗り込めました。

智頭19:24→津山20:35
[因美線]685D快速 キハ120型1両<青春18切符使用>

イメージ 4


さて、ここでようやく夕食ですね。先程、鳥取駅で購入しておいたアベ鳥取堂さんの駅弁“春のわっぱ”をいただきました。

イメージ 5

イメージ 6


桜の炊き込みご飯に鰆の西京焼、海老にたらの芽の天ぷら、焼竹の子…など春の食材がたくさん入った春を感じられるお弁当でしたね。桜の形の人参も春をイメージしていますね。

特にお弁当の蓋を開けた時の、桜の香りが何ともいえませんでしたね。桜の炊き込みご飯からの香りですが。香りだけでなく、春を感じられるとても美味いお弁当でしたゎ。

この685Dは美作河井・知和・三浦・美作滝尾・高野は通過の快速列車なんですが、美作加茂では対向列車の待ち合わせで少し止まります。停車時間に余裕がありましたので、少し降りてみました。

イメージ 7


まずは、駅の外へ出て駅舎を撮影です。暗くなっていたので、こんな感じになりましたが。

イメージ 11


続いて駅舎内です。木を使用した暖かい感じの待合室になっていますね。

イメージ 8

この時間だからでしょうか?窓口にはカーテンがかけられて閉まっていますね。

ホームよりから列車を入れて。

イメージ 9


時間が来たので、列車に乗り込み発車ですね。こんな感じでちょっとした気分転換できるの良いですね。

イメージ 10


そうして、この美作加茂から20分くらいで津山に到着です。

2017.3/6 たびてつ11につづく
http://blogs.yahoo.co.jp/reinapon58/34559542.html

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事