週刊ブロードウェイTOP10(れなブログ)

私が書いた記事に対してコメントが無い人のブログには投稿しません。

全体表示

[ リスト ]

『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』の情報

まどか:れなです。5月開幕『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』の情報が少し詳しくなりましたので、ここでも紹介しておきましょう。まだ会場によっては不明な部分を残していて、今後も発表され次第、掲載する予定です。

『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』
 作:リチャード・ビーン 翻訳:小田島恒志 演出:森新太郎
 出演:内野聖陽、浦井健治、成河、明星真由美、町田マリー、黒田大輔、小林勝也

【東京】 世田谷パブリックシアター 2014年5月20日(火)〜6月8日(日)
【兵庫】 兵庫芸文・中ホール 2014年6月12日(木)〜15日(日)
【新潟】 りゅーとぴあ・劇場 2014年6月21日(土)・22日(日)
【愛知】 とよはし芸術劇場・主ホール 2014年6月 《詳細未発表》
【滋賀】 びわ湖ホール・中ホール 2014年7月 《詳細未発表》

会場は全て昔ながらの公共ホールではなく、主にお芝居の上演を想定して作られた600〜800席級の中規模ホールです。大作ミュージカルや小劇場スタイルの演劇とは違う舞台公演を楽しむには、最適な環境で観劇に臨めますね。NYで生活するIRA(アイルランド共和軍)活動家たちの姿を、約30年に亘って描くお芝居だそうです。
 ※この作品で約30年とは、1972年「血の日曜日事件」〜2001年「911同時多発テロ」を指します。

本題からは外れてしまいますが、内野さん・浦井さん・成河さんの名前が並ぶのを見ていたら、3人を含めた出演者で『ハムレット』を上演して欲しくなりました。ヘラヘラしない浦井さんの王子様役も魅力的だと思いませんか?

この記事に

閉じる コメント(4) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

顔アイコン

お久しぶりです。情報が出ましたか。この芝居はできるだけ行きたいと思い、チェックしておきます。
800席程度のホールがやはり一番見やすくお芝居の世界に入り込めるように感じています。歓迎ですね。

2014/1/20(月) 午前 10:59 [ atsuki94 ]

顔アイコン

>atsuki94さん
こんにちは。

気になる公演なので詳細判明を待ち続けていますが
なかなか全て公開にならないので不満は残りますね。

世田谷の劇場は違いますが新世代の中規模ホールは
大型公演まで対応可能な設備も整っている会場なので
今後は全国的に演劇を担う中核を占めると思います。

2014/1/20(月) 午後 5:28 [ まどか:れな ]

兵庫芸文での観劇を予定しています。
上演会場のうち、兵庫芸文しか行ったことありませんが、
とてもシックな雰囲気の演劇に適した劇場だと私も思います。

へらへらしない浦井くん、もっと観たいです。

2014/1/22(水) 午後 5:44 [ あむねん ]

顔アイコン

>あむねんさん
こんばんは。

関西なら兵庫芸文に代表される舞台公演向けの大型施設で
見た目が立派なだけではなく中身も充実した新しい劇場が
各地に誕生して演劇の在り方は変化する途中だと思います。

大都市の大型劇場で開催する1ヶ月公演が中心ではなくなり
ミュージカルから多少難解なお芝居まで様々な演目が登場し
設備の整った中規模ホールで広い地域の観客が楽しむ形なら
従来よりも演劇ファンの層が拡大するのは確実でしょうね。

浦井さんは悪ぶった役柄で2度ほどガッカリさせられたので
誰もが認める持ちキャラの方が安心して観劇に臨めますが
そうではない部分の開拓にも挑戦は忘れて欲しくないです。

2014/1/22(水) 午後 7:12 [ まどか:れな ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事