ここから本文です
Alpine A310へFrench kiss!
マニュアル車が恋しい今日この頃。DS3にはやられました。これぞシトロエン流!

書庫ALPINE A310

記事検索
検索

全42ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ツール・ド・ミチノク2014に行ったら旧友に会う感じでしたね。

みんな変わらず熱く語ってくれました。

仕事で、遠のいていた感覚が目覚めました。

会場をうろうろしていたら仙台のAさんが声をかけて来て、

310を頂きました。


有り難うございます。

頂いたのは手前の310。

イメージ 1

自分的には遠ざかっていたのに、

旧友は昨日のように話してくれるので嬉しかった。


そんでもって310ぼブリキカー2台目。

すっかり同じと思ったら、ボディの青の色が違うのと

ナンバーも違うじゃないですか!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


今度、310で参加する時にはこの2台を連れて行きます!

この記事に

開くコメント(0)※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

盛岡手作り村の近くに、位置している我が家からは

抜けるような青さの空が広がり、良い秋晴れとなりました。

今日はツールドミチノクの初日。

イメージ 1


仕事の都合もあり、スタッフからも外れ、

愛車のアルピーヌもまだ仕上がっていないので残念な気持ちで迎えましたが、

さっそく今朝、会場に行ってきました。

イメージ 2

今回のツールドミチノクは9月13日〜14日にかけて行われます。


9時すぎた会場には旧車の匂いで満たされた至福の空間がありました。

私もギャラリーとして観ていましたが、

以前に一緒に走った仲間や、知り合いのスタッフから声をかけられ

来年はアルピーヌで出走し、スタッフとして参加したい気がこみ上げてきました。

イメージ 3


会場はドライバー、コドライバー、スタッフ、

手作り村ではイベントも開催しているので関係者等でにぎわいを見せていました。

イメージ 4

アップしている今は午後の1時ですのでおそらく

スタートして走り始めたと思います。

みなさん秋晴れの陸奥路を満喫してほしいです。

イメージ 5

アルピーヌとロータスにはやっぱり熱い視線を送ってしまいますね。

事故には気をつけて!!


この記事に

開くコメント(0)※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

イメージ 1
レースでは復活したアルピーヌ。

カラーリングも一新しての登場でしたが

310もニューカラーリングで決めるとこうなる!

んん〜  いいなぁ。




マイ310のエンジンっ組み立て進み始めました。


この記事に

開くコメント(0)※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。


DC SHOES: KEN BLOCK'S GYMKHANA FIVE: ULTIMATE URBAN PLAYGROUND; SAN FRANCISCO


壮大なシーンでの走りに圧倒されまし

この記事に

開くコメント(0)※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。


Electric car vs bike: Citroen Survolt vs Agni Z2

やっぱり電気駆動でしたね。

DSラインのエンブレムもついています。

GTもいいし、Survoitもきてます!


この記事に

開くコメント(0)※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

全42ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事