蕎麦屋の日常

すべて表示

そば原料

イメージ1 昨年は台風の影響で全国的な収穫減になりました。 産地によっては例年の3割程度のところもあったようです。 そんな状況下でも、広く浅く仕入れるこれまでの方針が功を奏したのか? いろいろな産地から原料を確保しています。 今の在庫は長野県産「信濃1号」山形県産「でわかおり」 福井県産「丸岡在来種」滋賀県産「伊吹在来種」です。 わたしの気まぐれでその日の蕎麦の産地が変わります。

その他の最新記事

すべて表示

県北の蕎麦屋さん

2015/12/25(金) 午後 7:10

お客様の紹介で県北部の蕎麦屋さんに行って来ました。 玄関を入ると正面に「12月31日を以って営業終了」の文字が・・・。 蕎麦は「せいろ」も「田舎」もわたし好 ...すべて表示すべて表示

カニ釜飯

2015/12/25(金) 午後 6:57

館林の公園にいく途中、「かに、カニ」ののぼりに 吸い寄せられてしまいました。 ランチの「かに御膳」2,138円

近所の寿司屋さん

2015/12/25(金) 午後 6:47

年に何度か来る近所の寿司屋さんです。 ランチの寿司、にぎりとサラダ、茶わん蒸しなどで1,700円 てんぷら盛り合わせ 1,700円 刺身 3,800円


.


みんなの更新記事