りくの生きる道~ミトコンドリア病と共に

ミトコンドリア病の経緯は書庫にまとめてあります。そちらもどうぞ♪

全体表示

[ リスト ]

ひょんなことから知り合った、シュガーのりさん。経歴もさることながらその風貌に目が釘付け(^_^;

同じ強烈な個性を持つ子どもを持ち、同じような子ども達を支援している私たちです。

彼が作った放課後デイサービス「アインシュタイン」。汗だくになりながら神奈川へ見学に行ってきました。子ども達の個性を特技に、そして、それは将来の彼らの生きる術に変わるように、自立して生きていけるように、アインシュタインはスタートラインに立っていました。

パソコンが得意な子どもは、パソコンルーム「ニュートン」へ。絵画や芸術的センスに溢れている子どもは「アインシュタイン」へ。沢山のプロの方が出入りし支援をしてくれています。

恵まれた環境と考えるには単純過ぎます。のりさんが頭や足や手をフル活動させて彼らのためにやったことが、この素晴らしい環境を作り、今もなお進化しているのです。

真似できるか。正直出来ないと思います。でも、彼の考えを理解し素晴らしいと感じることで何かが変わると思うのです。彼を支えてるベースはただ1つです。

全ては、息子のため。

イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事