臨床心理士テクニカルターム辞典

臨床心理学のテクニカルタームの意味を要約解説しています

全体表示

[ リスト ]

テクニカルタームの解説 記憶 「逆向抑制/順向抑制」

【逆向抑制/順向抑制】(retroactive inhibition / proactive inhibition)

2つの学習を行う際に、先に学習したこと(先行学習)が
その後に学習したこと(後続学習)によって記憶の妨害を受けることを逆向抑制、
また、後続学習が先行学習によって記憶の妨害を受けることを順向抑制という。

これらは忘却の要因の1つとして位置づけられている。


逆向抑制は、先行学習と後続学習の内容が類似している場合、
それぞれの学習が時間的に接近している場合、
先行学習より後続学習の量が多いことなどが
主な要因であると考えられている。

また順向抑制は先行学習と後続学習の内容が類似している場合に
その2つの内容の区別がつきにくくなり、
弁別が困難になることが主な原因であると考えられている。


● 臨床心理士指定大学院 受験関連のおすすめサイト

臨床心理士指定大学院受験情報局
http://access-daigakuin.jp/

↑このサイトは受験情報や全国の指定大学院のリストなど、
バランスよくまとめられており、頻繁に更新されているので、
受験生の方はこまめにチェックしてみるといいですよ。


※このブログに掲載されている文章は、すべてデルタ・プラスに帰属します。
無断転載や複製はかたくお断りします。
万一無断転載等を発見した際は当社の規定に基づいて措置を取らせていただきます。

この記事に

閉じる トラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事