全体表示

[ リスト ]

ETEC!

さて、『むふふ。善男子。』でもお伝えしたとおり、ITILファンデーション試験に合格しました。



そして次の取得目標の資格は、『ETEC』。



ETECとは組込み技術者の知識を問う試験です。クラス1とクラス2があり、合否ではなく、TOEICのようにスコア方式で評価されます。800点満点です。



私が取得を目指すのは『組込みソフトウェア技術者試験 クラス2』のグレードB。



この試験は結果をグレードという3段階で評価するんです。上からA、B、Cという感じで。



グレードAというのはそりゃもう相当の知識が求められるわけですから、組込み技術の勉強を始めたばかりの私のような人間の場合、まず目指すはグレードBということです。



グレードCはある意味不合格なんですよね。



グレードは3つありますが、800点満点中何点とればグレードBに到達できるのかはっきりした数字はわからないんです。



真ん中の450点くらいでしょうか。そこのところをはっきりさせてほしいですが。



ETECの勉強は、ITILと並行してゆっくりですが8月ぐらいから開始していました。それでもゆっくりじっくりやっていたんで、いまだに試験範囲をカバーしきれていません。



それに覚える知識が多すぎて時間がたつとどんどん忘れていく。組込みの仕事に従事していればまだなんとかなるかもしれないんですが、私のしている仕事は畑違いのWebシステム関係。



しかし!ITILもとりあえず取得したし、今後はETECを集中的に勉強できる!ということでこんな本を買いました。
イメージ 1

これでETEC関係の本は3冊目です。でもこの本は今までのものとは違います。なぜならこれは問題集だからです!



ETEC対策の問題集はこの本だけっていう情報を聞いて、新宿のヨドバシカメラで即購入してきました。実際、帯にも『初の実践的問題集』って書いてますね。



今まで買った本を参考書にし、この問題を完璧に理解すればグレードBに到達できるはずです!



年内に受けるかどうか迷ってますけど。なにせ難しいんでね。ITILの時のようにはいきません。



来年の春には基本情報も取得する予定ですし、それまでにはETECのグレードB取得を済ませておきたいものです。

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事