全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

僕の大好きな俳優の一人が
アル・パチーノ
ゴッド・ファーザーシリーズでも好演しながらも
アカデミー賞を取ることは出来なかった

そのアル・パチーノが念願の
アカデミー賞主演男優賞を獲得した記念すべき作品です。
アル・パチーノの役は盲目の退役軍人フランク

ストーリーの解説は
あえてしません^^
希望を失っていたフランクがアルバイトの学生チャーリーとの交流を通して
かつての正義感に燃えていた自分を取り戻していき
チャーリーもまた…

この映画は男の人にこそぜひ観て欲しい。
きっと男泣きできます!(男が泣ける映画ってそうそう無いですよ)
もちろん女の人にもお勧めです^^

なぜ原題が「女の香り」なのかも映画を観てのお楽しみという事で^^

この記事に

閉じる コメント(12)

あ〜これおぼえてます!!何年前でしょうか。。女の子との旅で、なんともいえないやさしさをだす。。アル・パチーノの魅力ですね、ああいう男性の雰囲気は。。^^

2006/6/21(水) 午後 10:35 ☆*:.ゆう *:.☆ 返信する

アル・パチーノってダスティン・ホフマンと比較されたりして不遇の時期もありましたけど、僕は彼大好きなんですよ♪^^ダスティンももちろん大好きですけどね♪^^

2006/6/22(木) 午前 0:46 ウッチー 返信する

初めまして。このアルパチーノは渋いですよね。ダンスシーンが良かったですよね。その音楽が今でも浮かんでくるくらいです。。。

2006/6/22(木) 午後 1:20 [ sha*qia* ] 返信する

ちあさん。コメントありがとうございます。ダンスシーンはこの映画のハイライトですよね♪素敵なシーンですよね^^

2006/6/22(木) 午後 9:31 ウッチー 返信する

大好きな映画です!最後の演説シーン!漢たるもの、あのような説得力とリーダーシップを発揮できるだけの器量を持ちたいものです。

2006/6/24(土) 午前 9:50 [ - ] 返信する

Z1000riderさん。この映画って男の人の方が好きだって人多いですよね。忘れかけてた漢気を思い出させてくれるからでしょうか。

2006/6/24(土) 午後 2:33 ウッチー 返信する

しかし、です!香りだけで自分をわかってもらえたら、女性としたら、驚きですよね。。。死のうとするときの、アル・パチーノが演じるフランクの目を思い出した!!無表情で声だけは大きいけど、ものすごく寂しそうだった。アル・パチーノの迫真の演技。。そして演説したとき拍手しちゃったっけ。。。^^

2006/7/4(火) 午後 9:57 ☆*:.ゆう *:.☆ 返信する

ダンスのシーンといい、フェラーリのシーンといい、アル・パチーノの表情ってたまらなくいいですよね!演説シーンではもうジーンとしてしまって…感動の名作ですよね。

2006/7/4(火) 午後 10:11 ウッチー 返信する

そでした〜フェラーリのりまわしたシーンね!警官とのやりとりもおかしかったしタンゴも素敵だった。。。そして正義感あふれる演説と、ホント名作ですッ^^

2006/7/4(火) 午後 10:45 ☆*:.ゆう *:.☆ 返信する

ですよね♪^^何度観ても感動してしまう映画です。ましてアル・パチーノ好きには堪りません♪^^

2006/7/4(火) 午後 11:44 ウッチー 返信する

これ、最高ですよね♪荒々しい性格ながらも、とても鋭くて繊細で・・・ズバリ好みです(*^_^*)。最後のスピーチシーン。男女を問わずジーンしますし、考えさせられるものがありました。名作に位置づけています。

2006/7/6(木) 午後 4:10 Fummy 返信する

FUMMYさん。最後の演説シーンでの静から動の演技,素晴らしかったですよね。「アメリカの正義はどこへいったのだ!」胸を打たれました…。

2006/7/7(金) 午前 8:51 ウッチー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事