ここから本文です
「仕方がない」!「やむをえない」!だけでは、政治は動かない、一人でも発言していくことだ!真実 を本音の言葉でずばりと言うブログ!

書庫全体表示

安倍首相、日米FTA否定せず 「国益になるならいい。ならないなら(交渉を)進めないのは明確だ」
※上記の国会での安倍首相の答弁を国民は忘れないように、十分と頭の中にかみしめておくことである。ISD条約等、農業、食の安全性、公的医療保険制度が失うような条約は、完全に国益を失う条約になるので、監視を怠らぬようにしなければ」ならない。 下記の記事は参考までに引用掲載しておく。

安倍首相、日米FTA否定せず 「国益になるならいい」 

2017年2月14日 12:29
 安倍晋三首相は14日の衆院予算委員会で、日米首脳会談を踏まえ、日米2国間の自由貿易協定(FTA)について「FTAを恐れているわけではない。国益になるならいい。ならないなら(交渉を)進めないのは明確だ」と述べた。国際社会にトランプ米大統領への批判が多いことに関連し「日本の立場、首相としてはトランプ氏と親密な関係をしっかりつくり世界に示すしか選択肢がない」と強調した。
 民進党の辻元清美氏(左)の稲田防衛相への質問を遮り、自ら答弁する安倍首相=14日午前



http://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブロッお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
 環太平洋連携協定(TPP)に比べ、FTAでは米国から厳しい要求を突き付けられる可能性が指摘されている。
 首脳会談で、米国の日本防衛義務を確認したことに触れ「目標にかなう会談だった」と述べた。

 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事