ロードバイクで奥の細道〜スペシャライズドな日々〜

夫婦で「おくのほそ道」全行程走破を目指し、自転車の旅に出ました。都合により敦賀の手前でお休み中です。

ご挨拶

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

何を血迷ったのか、近頃流行のクロスバイク・ロードバイクに乗り始めた中年オヤジのブログです。
松尾芭蕉の言葉を借りれば「奥羽長途の行脚ただかりそめに思ひたちて」当面の目標は、夫婦で奥の細道の全行程を走破すること。
スポーツバイクは、「漂泊の思ひ」を叶えるための手軽な手段として、素晴らしいと思います。
2013年4月末から、自転車版・奥の細道の旅をスタートさせました。
今後、刻み刻みになりますが、むすびの地「大垣」目指して、ひと踏みひと踏みペダルを漕ぎ続けます。
このブログでは、準備の過程と実際の走破記録を紹介するのを目的に、自宅周辺のポタリングなどもご紹介いたします。
自転車ネタ以外では、新たに始めた一輪車(ユニサイクル)の記事、そして登山やテレマークスキー関係の記事もあるかも知れません。
奥の細道の要所要所では、俳句・川柳作品を作るのも目標にしていますが、まったくの素人ゆえ、ご紹介できるレベルの作品ができるかどうか・・・?
イメージ 1

一輪車(ユニサイクル)関係については、



その他の最新記事

すべて表示

桃の剪定が終り、税務署に提出する申告書作成も完了したので、出かけてきました。 今回は、国道114号を浪江町方面に向って走り、川俣町山木屋地区から比曽坂を登り、飯舘村を縦断し、月館町に抜けるルートです。 114号線を走 ...すべて表示すべて表示

川俣町山木屋から比曽坂を登り、飯舘村を縦断しました。 本日(2017年3月5日)の全体の走行記録は、別記事で・・・。 ちなみに、峠の少し手前のモニタリングポストの数値は0.6μSv/h程度だったと思います。 ...すべて表示すべて表示

芭蕉が訪れた文知摺観音のすぐ近くからスタートする坂道です。 富成花見山コースと併せて登って来ました。 県道317号線文知摺坂コースデータ 距離=1.8km 標高差=178m 平均斜 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事