Rirax Total Body Station

医学知識を持った有資格者が症状別に自分でできる未然予防を紹介するブログです。

全体表示

[ リスト ]

厚生労働省は2009年11月9日、「2008年国民健康・栄養調査」の概要を発表しました。それによると2008年において、1日の平均睡眠時間は男女とも「6時間〜7時間」の層がボリュームゾーンであり、3人に1人以上はこの層に属していることが分かりました。一方、年齢階層別の平均睡眠時間を算出すると、若年層は女性の方が長く、高齢層ほど男性の方が長くなる傾向があることも明らかになっていると言うデ−タ−が発表されましたのでご参考に

年齢階層別での睡眠グラフ

イメージ 1

イメージ 2

年齢階層別で見ると、男女とも経年と共に少しずつ睡眠時間が長くなっていくのが分かりますね。また、赤い三角印をつけた部分、40代の「6時間未満」の区切りからも分かるように、40代で一度大きな「睡眠時間の短縮傾向」が起きているのが確認できるとわかります


平均睡眠時間と男女の差と「40代」


時間区分において、中央値(5時間未満は4.5時間、9時間以上は9.5時間)を元にそれぞれの割合を乗じて累計し、性別・年齢階層別の平均睡眠時間を算出した結果が次の図になります。非常に興味深い結果が出ています。

イメージ 3

全体の平均睡眠時間は男性の方が少し長いのがわかります。そして年齢階層別に見ると、20〜30代では女性の方が10〜20分ほど長い傾向がありますよね。ところが40代を境目に、男女の立ち位置が逆転し、男性の方が睡眠時間が長くなるのが分かります。

(参考文献:Garbagenewsより)

イメージ 4
●09年11月更新済み
今までブログで紹介してる健康グッズをできる限りわかりやすくまとめてみましたました。お時間ありましたら下記よりクリックして頂きご閲覧下さい(*^_^*)
Rilax Total Body Station健康グッズHP→http://sky.geocities.jp/storyhawaii/rstotalbody/rstotalbod.html



●寝ながら目元ケア スクワラン加工アイマスク


イメージ 5
「寝ながら目元ケア スクワラン加工アイマスク」は、ふわふわタッチのアイマスクが目元をやさしく包み込むアイマスクです。デリケートな目元を寝ながらケア。耳ゴムにもこだわり、耳が痛くならないやわらかなゴムを使用しているので、心地よい睡眠時間を叶えます。おやすみ時以外にも、旅先の乾燥が激しい機内などでも大活躍します。

特価:609円(税込)
↓↓ご購入はこちらから↓↓

この記事に

開く コメント(10) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事