よし☆の木登り

千葉県白井市 よしの木登り

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全115ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日も伐採仕事に行ってきました。今回は梨畑跡地に越境しているクヌギ10本位の枝降ろしや断幹作業でした。

では、作業前です。
イメージ 1
保全対象物はありませんでした。

近くで見ると、こんな感じです。
イメージ 3
地面に人が写ってますので比較してみてください。結構大きなクヌギでした。


朝一はここから始めました。この箇所だけ梨畑に若干近かったです。
イメージ 2


樹上で見るとこんな感じでした。
イメージ 5
棚が離して作ってあって助かりました。

今回は全カット自由落下です。ちなみに矢印の部分でこっちに乗り移ってきました。
イメージ 4


道具もチェンソーとツヨロンと梯子位でしたが、やはり車が横付けできる現場は楽です。
イメージ 6


この箇所の作業後です。
イメージ 15


その他は同じような木ばかりで画像が分からなくなってしまったので大体で紹介します。

こんな感じ木は、根っこ付近が境界なのでこれだと幹殆どが越境してしまっているので途中で断幹します。
イメージ 7

この木も梯子の上で越境しているので、そこで断幹と横に出ている枝は降ろします。
イメージ 8

ちなみにこの横に出ている大枝は落とすとこんな感じです。こんな大枝はザリガニバックや裂け下がりにならないようにカットします。
イメージ 9

断幹はとにかく大きいままドカンドカン落としました。数カット載せます。
イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12
全部で10本位登って殆どを断幹しました。一気に落としたので作業は楽だったけど疲れました、。樹上で偏心木を伐るわけですが、失敗しても逃げれないしこんな作業は事故も多いんです。

では、全体的な作業前と作業後です。
イメージ 13
イメージ 14

この記事に

開く コメント(14)[NEW]

開く トラックバック(0)

今日も昨日までと同じお客さんの現場に行ってきました。今日の現場は畑から少し離れた場所にあります。

1日目にも予告しましたが、現場はこんな感じでした。電線、道路、後ろの解体屋さん跡地に囲まれてます。
イメージ 1


朝一はまず周囲の竹などを伐採して作業出来るようにしました。
イメージ 2


解体屋さん跡地も同じ地主さんなので敷地も通らせてもらって作業しました。このフェンスとスーパーハウスが無ければ一気に倒せたのに、、。
イメージ 3
まずはユニックの届く範囲で枝を降ろしました。と言っても下から3本しか届きませんでしたが、。

こんな感じで降ろしていきました。ユニックでは3本しか届きませんでしたが、ハウスの上の大枝だったので役に立ちました。
イメージ 4


その後、数枝を手前の空き地に流してから、お茶に降りてきた時の画像です。
イメージ 5
この頃、少し風が出てきてだいぶ揺れました。


休憩後、また登って、どんどん枝を流していきました。今日は素登りなので足場も残しながら階段を上る感じで登りました。
イメージ 6



ちなみに、梯子の後ろのスペースに落とせ(自由落下)、と10回は言わてたけど、、竹のすぐ後ろが道路、横がスーパーハウス、、Oさん無茶言わないで、。
イメージ 7


何にも道具ないけど自由落下よりは良いでしょ。
イメージ 8


もう少しで頂上です。
イメージ 9

トッピングしました。
イメージ 10


後は幹もどんどん流していって、お昼までにここまでになりました。
イメージ 11
影で見てみてください。もはや植木屋とは違う職業のような気が、。

外から見ると、あと少しです。
イメージ 12

午後からも同じように樹上で作業してここまで短くしました。この後はユニックが届くのでユニックで3回に分けて吊りました。
イメージ 13

叩いてみて、中が詰まった音?だったので一応安心したんですが、実際もこんな感じで中身は健全木でしたよ。
イメージ 15

作業後です。
イメージ 14
ロッククライミングのように次々とアンカーを作っていってフルハーネスでFA、これなら途中で折れても助かる可能性あるかな。
と、、次期ハーネスの候補を2つまで絞り込みましたが、こんな作業もあると悩みますね。

この記事に

開く コメント(16)[NEW]

開く トラックバック(0)

今日は昨日の続きをしてきました。

まずはカシの続きから始めました。ここからスタートです。
イメージ 1
このカシを左方向に倒したいのですが先にお墓があるので、この半分程度まで詰めないといけません。

樹上で見るとこんな感じです。赤い線まで詰めます。この幹は昨日同様手前のエノキから吊るしますが、この電線が無ければ後ろのサワラを使ってたと思います。
イメージ 2

ここまで詰めてから牽引して倒しました。
イメージ 3

次に後ろのサワラに取り掛かりました。作業前です。
イメージ 4
赤い線まで詰める作業です。


途中から、多分数十年前に1回詰めたことがあったと思われますが、幹が分かれてました。
イメージ 5

分かれていた幹の1本です。こんなのを全部降ろしました。
イメージ 6


作業後です。エノキ作業中に見えた画像です。
イメージ 7

次にカシの伐採で活躍してもらったエノキに取り掛かりました。
イメージ 8
赤い線まで詰める作業です。


登って見た画像です。殆どの枝が畑上空にあります。登ってる僕も影で写ってますね。
イメージ 9


棚に触れることなく、畑に向かっている枝全部を90度回頭させて降ろしました。
イメージ 10

お昼休みを挟んで、こんな感じとなってます。今日も地上班片付け間に合わず、、。僕の連勝中であります。
イメージ 11

ここまで詰めて終了です。このエノキもおそらく数十年前にここで断幹されたような感じでした。
イメージ 12


エノキ作業後です。
イメージ 13

一応、、昨日取り忘れてたコブシの作業後。
イメージ 14


で、ここまで来てこの現場最後のムクノキに取り掛かりました。作業前です。
イメージ 15
このムクノキは畑側に伸びてる枝を降ろす注文です。赤い線でカットします。


このムクノキも結構畑まで被ってました。
イメージ 16

このムクノキもエノキの時と同じように回頭させたりして棚に当てないように降ろしました。
イメージ 17


最終的にはこの高さまで降ろしました。
イメージ 18

作業後です。
イメージ 19
これで畑に接する部分の伐採は終了しました


明日は昨日書いた枯れサワラの木登り伐採の予定です。

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

今日は葡萄畑に被った雑木の伐採に行ってきました。1日目とか書くのは久しぶりです。

朝一はこのエノキから始めました。
イメージ 1
一気に倒すスペースは無いので登って落としていきます。

木の上から見た葡萄畑です。
イメージ 2


次にその奥のカシに取り掛かりました。道路側から見ると、
イメージ 3
樹高を半分にすればこちらへ倒すスペースがあるので、


半分にしました。この先が倒すスペースです。
イメージ 4


畑側に殆どの枝があるので牽引して倒しました。
イメージ 5


次にこのコブシです。手前は根元から伐採、奥は枝降ろしのみです。
イメージ 7


手前のコブシも登って上から伐り崩しました。その時に見えた奥のコブシです。降ろすスペースは結構狭いです。赤い線まで詰めます。
イメージ 6

その奥のコブシの作業中の画像です。殆どを吊って降ろしました。
イメージ 8
作業後は取り忘れました。

今日最後に作業したエノキとカシの組み合わせです。
イメージ 9
カシが全体的に畑に傾いていてしかも畑の外に枝がないので、エノキから吊って降ろすことにしました。カシの後ろにサワラの大木もあったのですが、間に電線があって使えませんでした。


カシ作業中です。こんな感じでカシの枝をエノキの下へどんどん降ろしました。片付け間に合わず、、Oさん、今日も僕の勝ちです(笑)。
イメージ 10

今日はここまでで作業終わりです。
イメージ 11
明日はこれの続きと後はムクノキの枝降ろしなどで問題なしなんですが、

同じお客さんの飛び地で、これも作業する事になりました、。
イメージ 12
右側が解体屋さん、左は道路、周囲は電線に囲まれている細長い森の先端のサワラが枯れたようです。

解体屋さんの前のスペースから見た画像です。
イメージ 13
Oさん、ユニック届かないな、、とか言ってたけど1/3も届かないっしょ。これは明日の午後か明後日に作業する予定です。枯れ木の木登りはやはり気が進まないです。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

今日はカシや雑木の枝降ろしに行ってきました。

では作業前です。カシは数年前に1度僕が枝降ろしをしています。今回は半分程度まで詰める作業です。煙突に被っているコナラとソロの枝も降ろします。
イメージ 1


まずは煙突に被っているコナラの枝から始めました。
降ろす枝はお辞儀させたら煙突に激突なので、、
イメージ 2
枝の先っぽに地上から荷降ろしロープ(矢印のロープ)を玉掛けして、隣のカシ方向へ90度回頭させてから降ろすことにしました。赤い線の部分で1枝づつ降ろします。登ったり降りたりが面倒なのでロープをはじめから2か所分、掛けました。

この枝が一番保全対象に近かったですが、このままカシの方へ素直に回れ左してくれました。
イメージ 3
コナラはもう1本後ろのも降ろして、

次に隣のソロの枝も降ろしました。この枝です。
イメージ 4


この枝も地上から玉掛けして、
イメージ 5
この後、赤い線のちょっと上も吊って無事終了しました。

次にカシに取り掛かりました。樹上から見た図です。全部降ろします。実はカシは2本ありまして、左下に見えるのがもう1本のカシの木です。
イメージ 8

これが隣のカシの枝です。これらも全部降ろします。
イメージ 9


作業中の画像です。保全対象が近いのですべて吊って降ろしました。
イメージ 6

2本のカシの木を行ったり来たり。ロングランヤード仕様だったら楽しかったかも、。
イメージ 7

コナラやソロの方が小さかったけど難しさ的にはは上だったです。
イメージ 10


全体的な作業後です。
イメージ 11
地上班、片付け間に合わず、。今日は僕の勝ちです。


話は変わりまして、昨日また長男の剣道に行ってきました。
イメージ 12
ん〜、2回戦敗退。また次頑張ってほしいです。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全115ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事