全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

【北方艦隊の戦略原子力潜水艦「リャザン」は、セヴェロドンヴィスクで定期整備後に海上へ戻る】
アルハンゲリスク、9月21日(イタル・タス)

北方艦隊の戦略原子力潜水艦「リャザン」は、セヴェロドンヴィスクの艦艇修理工廠「ズヴェズドーチカ」での定期整備を終えて海上へ復帰する。
同工廠の報道室長ナデジェダ・シェルビニナは、そう発表した。

彼女によると、プロジェクト667BDR原子力潜水艦は、企業による修理期間が延長された。
理由は、「ズヴェズドーチカ」が、この作業を2年間で行なう事に手間取った為である、
とシェルビニナは語った。
「リャザン」は、10月中にセヴェロドンヴィスクを去り、北極圏へ行く。

戦略ロケット潜水巡洋艦(RPKSN)K -44「リャザン」は、
セヴェロドンヴィスク市セヴマシュ造船所で1982年に建造された。

プロジェクト667BDR原子力潜水艦「カリマール」Кальмар(NATOの分類では「デルタ-III」)は
全長155m、水上排水量10,600t、水中速力24ノット、兵装として弾道ミサイル発射筒16基を有する。

http://arms-tass.su/?page=article&aid=45389&cid=25



ちなみに、『世界の艦船』2007年6月号(特集:再生図るロシア海軍)
「ロシア艦艇最新事情」(岡部いさく)より

「北洋艦隊のリャザンRyazanは、予備役に編入される予定で、近いうちに退役する可能性が高いとされる」

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

デルタ祁燭箸い┐弌太平洋艦隊の「ペトロパブロフスク・カムチャツキー」が8月に弾道ミサイルを発射していましたよね。なんかボレイ型が数隻実戦配備されるまでは、デルタ祁燭盡縮鬚粘萃イ辰討い修Δ糞いするのは私だけ・・・?(デルタ祁秦瓦討退役するのは2010年代中頃と予想してみました) 削除

2007/9/24(月) 午後 9:27 [ ビクター ] 返信する

顔アイコン

>ビクター様、どうも。
K-44は、1982年就役なので、今年で艦齢25年になりますね。
しかも、上の記事にあるように、最近、定期修理を終えたので、しばらくは現役に留まるでしょう。

もしかすると、このK -44「リャザン」が、最後まで残る667BDR型になるかも・・・・

2007/9/24(月) 午後 10:58 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事