全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

先月(9月11日)ロシア海軍総司令官に就任したばかりのウラジーミル・ヴィソツキー大将ですが、
(http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/24828519.html)
10月18日、黒海艦隊のノヴォロシースク海軍基地を視察しました。

ロシア国防省公式サイトより

2007年10月17日
http://www.mil.ru/848/1045/1274/vmf/19258/index.shtml?id=32201
【ロシア海軍総司令官ウラジーミル・ヴィソツキー大将は、ノヴォロシースク海軍基地を視察する】

2007年10月18日
http://www.mil.ru/848/1045/1274/vmf/19258/index.shtml?id=32235
【ロシア海軍総司令官ウラジーミル・ヴィソツキー大将は、ノヴォロシースク市に到着した】

2007年10月18日
http://www.mil.ru/848/1045/1274/vmf/19258/index.shtml?id=32280
【ロシア海軍総司令官ウラジーミル・ヴィソツキー大将は、本日、ノヴォロシースク基地の視察を終えてモスクワへ帰った】


ヴィソツキー総司令官は、ノヴォロシースク基地を視察し、基地司令官セルゲイ・メニャイロ中将から報告を聞きました。


ウラジーミル・ヴィソツキー大将は、今年中にロシア海軍各艦隊主要基地を視察する予定であり、
既に、北方艦隊の基地の視察を終えています。

http://www.rian.ru/defense_safety/army_navy/20071011/83375032.html
【海軍総司令官は、北方艦隊の戦闘即応性を確認する】
モスクワ、10月11日(RIAノーボスチ)


さて一方、現在の黒海艦隊主要基地であるセヴァストーポリには、
海軍総司令官第一代理(副総司令官)が行きました。

2007年10月19日
http://www.mil.ru/848/1045/1274/8948/8951/chflot/19379/index.shtml?id=32336
【海軍首席参謀は、黒海艦隊での仕事を完了した】

海軍総司令官第一代理アレクサンドル・タタリノフ大将は、セヴァストーポリで
ロケット巡洋艦「モスクワ」などを視察したとの事です。


海軍総司令官自身は、ノヴォロシースク海軍基地を視察し、
黒海艦隊司令部所在地でもあるセヴァストーポリ基地には、総司令官代理が行った・・・・


・・・・この「落差」は、何でしょうね?


http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/25378056.htmlでも取り上げているが
ノヴォロシースク海軍基地は、近い将来、セヴァストーポリに代わる黒海艦隊基地となる。


上記の報道からも、ロシア海軍は、ノヴォロシースク海軍基地を重視している事が伺えるでしょう。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

セヴァストーポリの代替基地としてまあ妥当でしょうね。セヴァストーポリは背後に防空部隊が駐屯できるシンフェロポリがあったが、ノヴォロシースクも背後にカフカス山脈という自然の防壁に囲まれたクラスノダール基地が控えてる。この辺の地理関係はアメリカの退役空軍人デイル・ブラウンが1993年に著した小説「ロシアの核」から知りました。 削除

2007/10/24(水) 午前 10:03 [ ヴィーザフ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事