全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/34491579.htmlの続報。

9月24日に出港したフリゲート「ネウストラシムイ」は、
「世界最悪の海賊多発地域」ソマリア沿岸へ行くそうです。


【ロシア警備艦「ネウストラシムイ」はソマリア沿岸へ派遣される】
モスクワ、 9月26日(RIAノーボスチ)

ロシア海軍総司令部は、バルト艦隊の警備艦をソマリア沿岸海域へ派遣する。
木曜日、ロシア海軍総司令部副官イーゴリィ・ディガロ1等海佐は、RIAノーボスチに伝えた。

「ロシア戦闘艦艇は、水上艦部隊司令オレグ・グリノフ1等海佐の指揮の下、9月24日、バルト艦隊の主要基地バルチースクを出港しました。海洋および大洋の幾つかの海域で海軍の存在を保障する為に」
ディガロは語った。

警備艦「ネウストラシムイ」は、カリーニングラードに在るバルト海造船所「ヤンターリ」で建造され、1993年にバルト艦隊の戦闘編制へ加入した。
同艦は、全長129.8メートル、幅15.6メートル、基準排水量3,590/満載排水量4,350トン、速力30ノット(55.5km/h)、乗組員は35名の士官を含む210名である。

警備艦は、対潜ロケット複合体および対空兵器、両用100mm砲、魚雷発射管および爆雷発射機を装備する。艦載ヘリコプターKa-27が艦に搭載されている。
(2008年9月26日15時35分)

http://rian.ru/defense_safety/20080926/151633848.html



ロシア海軍艦艇をソマリアへ派遣するという話は、以前から有りましたが
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/32215825.html
ついに、実行へ移されました。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

T72などを積んだウクライナの貨物船が海賊に乗っ取られたという記事があり、米海軍だけでなくロシア海軍もその対応のため艦艇を派遣したというような事が書いてありました。ネウストラシムイが対応する事になると思いますが、記事の中に乗っ取られたのが25日とあり、ネウストラシムイの出航日(24日)より後に乗っ取られた事になります。なんかタイミングが良すぎて、何か事前に情報を掴んでいたのかと思いたくなります。 削除

2008/9/28(日) 午後 10:17 [ ビクター ] 返信する

顔アイコン

>ビクター様、どうも。
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/32215825.htmlで触れていますが、
ロシア海軍総司令部は、今年2月初頭から、ソマリアへの艦艇派遣を示唆していました。

ネウストラシムイが出港した直後のロシア海軍総司令部報道発表では、
ソマリアへ行くとは一言も触れていないので
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/34491579.html
出港後に予定を変更したのかもしれません。

2008/9/28(日) 午後 10:34 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事