全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

2009年5月末に撮影されたウラジオストク金角湾の
太平洋艦隊司令部ビル前の艦船係留所。


[1枚目:2009年5月29日撮影]
手前の「916」の艦艇は、ロケット艇R-29です。
その奥には、大型対潜艦「マルシャル・シャーポシニコフ」が停泊しています。

[2枚目:2009年5月30日撮影]
手前の「978」の艦艇は、ロケット艇R-19です。
その奥には、大型対潜艦「マルシャル・シャーポシニコフ」が停泊しています。
「マルシャル・シャーポシニコフ」の奥には、病院船「イルティシュ」の姿が見えます。

病院船「イルティシュ」は、6月2日にクリル方面へ向けて出港しているので、
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/39260155.html
おそらくは、前日までドック入りして整備を受けていたのでしょう。


通常、この場所には、太平洋艦隊所属のウダロイ型大型対潜艦4隻が停泊しています。
「アドミラル・パンテレーエフ」
「アドミラル・ヴィノグラドフ」
「マルシャル・シャーポシニコフ」
「アドミラル・トリブツ」

この時点で、「アドミラル・パンテレーエフ」はソマリアへ派遣されています。

「アドミラル・ヴィノグラドフ」は、「アドミラル・パンテレーエフ」の前にソマリアへ派遣されました。

そして、「アドミラル・パンテレーエフ」の次にソマリアへ派遣される艦艇は、
この時点で、既に出発の為の準備に取り掛かっている筈です。
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/38937122.html

次のソマリア派遣部隊も、ウダロイ型を中心とした編成になりますが、まだ艦名は発表されていません。
ただ、次にソマリアへ行くウダロイ型は、この時点で、ドック入りして入念な整備を行っていなければならないでしょう。

そして、この時点で、まだソマリアへ派遣されていないウダロイ型2隻のうち、「アドミラル・トリブツ」がこの場所に居ません。
出港前の整備の為、ドック入りしているのでしょうか・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事